ABOAT 様より、USB Type-Cケーブル をサンプル提供頂きました。USB-A から USB-Cに接続する充電ケーブルです。
56Kレジスタ実用で、最大3Aに電圧を抑え、過電流の危険性から端末をまもってくれるケーブルです。

ABOAT USB Type-Cケーブル3本セット  56Kレジスタ実用タイプ

コードは3本セットになっていて、コードを収納するナイロン製の袋がつきます。

コードの長さは0.5m、1.0m、2.0mとなっています。

壁からAC電源で取った場合は2mのコードはありがたいし、PC周りのハブに挿しておくには0.5mの方がすっきりするので、この通常よりかは短いというのが使いやすいし、場所にあった長さのものを利用する事ができます。

こちら問題なく充電もデータ送信も行えました。3本入って千円以下、コスパはいいのではないでしょうか。

ABOAT USB Type-Cケーブル3本セット  56Kレジスタ実用タイプ

Amazonなどで格安で売られているTYPE-Cケーブルは、全部がスマホに使用して良いものとは限りません。

通常規格のTYPE-Cケーブルは、56kΩの抵抗にすることという基準があるのですが、格安の物には規格外の抵抗の粗悪品があったりします。

そのような規格外のケーブルで充電した場合は、過電流になってしまい、結果的にケーブル、繋いだデバイスを破損させる恐れがあります。

少し前にAmazonで販売されている粗悪なTYPE-Cケーブルの存在が問題になっていましたよね。そんな粗悪品つかまされたら悲しいので、せっかくケーブルを買うのならば「56kΩの抵抗」に対応しているかどうかを見た方が良いです。

ABORTのものは安心安全の標準規格56kΩ抵抗に対応です!