dodocool様より、ハイレゾ対応の高音質3.mmカナル型のイヤホンをサンプル提供して頂いたので、レビューさせてもらいます。

dodocool 高コスパなカナル型イヤホン 外観参考写真

私はクラシックなどを聞くのが好きで、ハイレゾ対応のイヤホンは、MDR-1ABTMDR-EX750APMDR-EX750BTと、買いそろえています。

また絶対音感の持ち主なので、音にはすごく敏感で、楽器の音色にもうるさいです。ですが、やっぱハイレゾは違うねー!とかいう程に敏感な耳の持ち主ではありませんし、アンプを買うほどに熱狂的なハイレゾファンというわけでもありません。

BGMとしてクラッシックを聞くにはMDR-1ABTが好きなのだけど、低音を鳴らして聞きたいヴォーカル曲とかだとカナルのMDR-EX750シリーズの方が好きだったりして、音を語る資格があまりない人間ではありますので、その私のレビューという事でお手柔らかにお願いしますw

dodocool 高コスパなカナル型イヤホン 付属品参考写真

まず付属品はこんな感じで、イヤホンに、替えのイヤーピースが、S・M・Lと付いています。
あとコンパクトサイズのケースも付属してました。

dodocool 高コスパなカナル型イヤホン 外観参考写真リモコンなどの様子

dodocoolのロゴが入っているのが、ちょうどイヤホンを装着した際に口元にくるマイクになり、ハンズフリー通話のヘッドセットして利用できます。
リモコンにはボタンが1つだけついていて、音楽再生時、ボタンを1回クリックで音楽の停止と再生、2回クリックで次の曲、3回クリックで前の曲という風に動作します。
通話着信の際、ボタンをクリックすれば通話に応答できます。2回クリックで通話の切断、長押しで着信拒否と動作します。

Androidに接続の際、こう動作するのは確認できたのですが、ウォークマンに接続した際は全く反応はありませんでした。
SONYのイヤホンでもマルチリモコンはAndroidとiOSにしか反応しないので、これはウォークマンの仕様のせいです。なのに写真にはウォークマンを採用というw

dodocoolハイレゾ対応カナル型イヤホン

というのも、このイヤホンはAmazonのページにでかでかとハイレゾ対応って書いてあるんですよね。
それで、まず手始めに手持ちのハイレゾ聞いてみました。私が持ってるハイレゾがすべてクラシックなので、正直どこ褒めよう・・という結果だったんですけどね。

クラシックは音にメリハリがある系のイヤホンで聞いたら結構ひどいじゃないですか。まさにそれで。
エージング前だったというのもあるのかもしれないけど、全体的にすごく聴き疲れのするイメージで、ハイレゾ・・?ってなりました。そもそもハイレゾたるっていう条件を知らないんですけどねw

でもでもでも!
好きな男性ヴォーカルの歌を聞いたら、声がすごく近くに聞こえて、もう耳元でささやかれてるみたいで(私への愛をw)、胸が苦しくなって好きが止まらなくなって大変でしたwww

高級ラインのイヤホンはバランスよく鳴らしてくれるので、それと比べたりしたらあれですけど、このイヤホンを1日中ずーっと聞いてると、耳が?イヤホンが?エージングされてきて、これSONYのやつだっけ?みたいになりました。怖い怖い怖い。

それでもう1度ハイレゾのクラシックに戻って聞いてみたら、それはそれでよく聞こえてしまって、やばい耳がバカになったって思ってSONYに繋ぎ変えたら、やっぱりSONYのが楽器の響きが良かったので耳がエージングに一票w

でもお恥ずかしながら、男性ヴォーカル曲ははっきり言って私は、千円ちょっとのこのイヤホンの方が好きな鳴り方なんですよね。うん万円のヘッドフォンと比べても。

低音から中音ぐらいまでの、特に男性のヴォーカルが得意なようで、好きな男性歌手の歌を聴くと引き込まれますね。心にきます。響きます。これがハイレゾか!みたいな。普通のCD音源だったんですけどwww

付属のイヤーピースは私はどれもぽろぽろ外れちゃって合いませんでした。
カナル型イヤホンの外れる合わないを解消するSONYノイズアイソレーションイヤーピース」の記事で紹介しているイヤーピースの、Lサイズの中のスポンジを引き抜いたやつがやっぱり私の耳にはぴったりきました。ぺったりしててシリコンが耳に張り付く感じなんですよ。
イヤーピース変えるだけで音がぐっと良くなるので、イヤーピースが残念って思ったら、是非そこにはお金をかけて買い直ししてもらいたいです。イヤホンが安いのにイヤーピースが異常に高くなるけど、耳に超ぴったりきますので買って損はない。

まとめますと、男性ヴォーカルを聞くのが好きな人には高コスパで最高のカナル型イヤホンになると思います。低音寄り好きには最高です!
クラシックの繊細な音が好きな人はやめとけwなイヤホンですが、この値段で通話もできるし、コスパは最高だと思います。通話には高音の響きがどうのとか音に深みとかそういうの関係ないですし。

dodocoolさんはもともと安い上に、いつもお得な割引クーポンを出してくれるのですが、このカナル型イヤホンにも出ています。
UCKLXTRY」で、30%OFFで有効期限は10/31迄です。