GoolRC様より、Syma X5UW Wifi FPV ドローンをサンプル提供頂いてのレビューです。

GoolRC Syma X5UW Wifi FPV ドローンレビュー イメージ写真

Syma X5UW Wifi FPV ドローン仕様:

ブランド名:Syma
アイテム名:X5UW RC クアッドコプター
送信機のモード:モード2
チャンネル:4チャンネル
リモコン周波数:2.4GHz
ジャイロ:6軸
カメラ:720P
FPV伝送:無線LANリアルタイム
機能:指定軌道飛行、高度維持機、3D宙返り、ヘッドレスモード、ワンキーリターン、ホバリング、上昇、下降、前進、後進、左折、右折、Wifi FPVリアルタイム伝送
バッテリ電源:3.7V 500mAhリポバッテリー
充電時間:約90分
飛行時間:約8分
コントロール距離:約50メートル
送信機の電池:4 *単三電池(含まれていません)
商品の寸法:320 * 320 * 70mm / 12.6 * 12.6 * 2.7in
商品の重量:112g(バッテリーを含む)

GoolRC Syma X5UW Wifi FPV ドローンレビュー 梱包の参考画像

梱包を解いたところですが、プロペラガードとかカメラ以外はほぼ組み立てられた状態で届きます。

GoolRC Syma X5UW Wifi FPV ドローンレビュー 同梱部品の参考画像

・SYMA X5UW クアッドコプター×1
・720P HDカメラ×1
・GoolRC 4GB SDカードとカードリーダー(フリーギフト)×1
・2.4G送信機(モード2)×1
・電話ホルダー×1
・3.7V 500mAh リポバッテリー×1
・USB充電ケーブル×1
・スペアプロペラ×4
・保護リング×4
・カードリーダー×1
・ドライバー×1
・4GB メモリカード×1
・英語マニュアル×1

以上が同梱の内容となります。

GoolRC Syma X5UW Wifi FPV ドローンレビュー 本体カメラなどの参考写真

特徴

X5HWの改良型と言った印象。X5HW同様スロットルレバーを離しても高度が下がらない。
自動離着陸機能で初心者でも扱いやすくなっているほか、高度をロックする機能、飛行速度の切り替えで風にも強くなっており、カメラの画素数も上がったことでより空撮向きになっていると思う。

良い点

・見た目。(X5HWと比較して高級感のあるデザイン。カメラの配線が露出していない。)
・バッテリーのつけやすさ。(カートリッジ式で本体に差し込むだけ。)
・コントローラーがシンプルで多機能。(動画・写真撮影、高度維持、速度切り替えなど)
・カメラが高解像度。
・本体側でmicro SD に動画写真の保存が可能。
(コントローラーのボタンで撮影開始。撮影中は本体のLEDが点滅。)

悪い点

・操作が若干ややこしい。(スティック押し込みのモード切り替えなど、X5HWみたいな画面をコントローラー側に付けて表示してくれると分かりやすいかも)
・スマホに専用アプリを入れることでWI-FI経由でリアルタイムにカメラの映像が見られるが、X5HWに比べ接続が途切れやすい印象。スマホ側で映像の録画も可能だが、本体側で録画したほうが途切れずにキレイに撮れて良い。

空撮動画がありますので、興味ある人は参考にしてみてください。

このドローン、今なら30%OFFのAmazonクーポン出ています!商品ページの価格の下にある「この商品の特別キャンペーン」をクリックして獲得できます。

2016-11-28_22h21_271

Amazonリンクへは写真をクリックでジャンプできます