ライティングが早くなる、とても便利なアプリの紹介です。

Text Expanderです。(リンク先はAppleStoreです)

TextExpanderアプリの特徴は、Snippetsというユーザー辞書のような物を、自分で作成できるのと、リアルタイム更新でバックアップしてくれること。

Safariでブログ更新してると、突然消えてしまったりして、辛い思いしたことありませんか?

500円ぐらいするアプリですが、ドケチな私も躊躇なく買うほど、ライティングには最高です。

書いた文章をそのままメールしたり、ツイートしたりできるし、Dropboxと同期させてあれこれできるみたいです。

私はまだDropboxまで使いこなしてないww

ダウンロードしたら、まずはSnippetsを作りましょう!

CreateNewGroupをタップして、作成に進みます。

iPhone便利なライティングアプリText Expander

Abbreviationに呼び出すための単語を登録し、Contentに a href=”” target=”_blank” なんかのhtmlを入れるのですが・・
このInsertというのをタップしますと・・

iPhone便利なライティングアプリText Expander

こういうのが出てきます。

a href=”ココ” target=”_blank” でいうなら、ココと記したの部分に、Clipboardのマークを入れておくと、プラウザ上でコピペした文字が、そのまま入ります!

このInsertの文字を駆使しておくと、ちょーちょー便利です!

iPhone便利なライティングアプリText Expander

私の一覧はこんな感じです

image-1857c-thumbnail2

作ったSnippetsは、Send via Local Networkで、iPhoneやiPad間で共有出来ます。

image-ed77a-thumbnail2

書いたNoteをそのままコピペして、ブログを更新しています。

このブログの更新にも大活躍です!