先ほどiPhoneの設定中に、FaceTimeの設定で、ネットワーク設定を新しくしてくださいと何度も警告が出たので、勇気を出して、設定の一般のリセットってとこで、ネットワーク設定をリセットしました。

そしたら、なんと・・・!

久々に見る、、3 G の 文 字 が そ こ に w

完全にやってまいました。

死守していたはずのデータ通信を、いつの間にかオンにしてしまっていましたよ。

というか、ネットワークの設定をリセットしたら、勝手にONになるんだけども、私そんなこと知りませんので、リセットしてiPhoneをポーンと置いてました。

しかも、しばらくして気づいたので、5分以上パケット流したかもしらん。

たらこ、ショックで息してませんwww

はぁ・・こりゃよか勉強になりましたよ・・

こんなところにパケ漏れの危険が潜んでたなんてね。はぁ・・たまがりましたよ。

請求額は、明日確認してまた報告します。
( ´◞ิ౪◟ิ`) 死ぬwww

iPhoneのwifi運用失敗 3GをOnにしてしまったパケ死必須ww

ここ、触っちゃダメ。絶対。

結果報告を違うページに書いたら、パケ死に震える人をGoogle先生が導いた場合に、もどかしい思いをさせちゃうので、ここに追記します。

まあ流れていたのは流れていたのですが、私データ通信のところのアプリをほとんどオンにしていなかった為、わりと命拾いしてました!w

流れたパケットは、248パケットで48円相当。やだ、しょぼいww

私はAUのメールアドレスを使う為に、ISネットとかいうのに入っていた為、AU ONEへの接続にはならずに、この48円は普通に無料通話分から引き落とされるそうで無傷で済みました。

もし、ISネットにはいってなかったら、勝手にAUのネットへ接続され、とりあえずそれに500円と、248パケット分、48円相当が可さんされていたようです。メルアド取ってて良かったー!って月に300円払ってるんだけどもねw

と、これはiPhone4Sの話で、LTEしか使用しない、iPhone5Sに至っては、逆にLTEネットに加入せずに、LTE通話プランのみの契約にしていると、モバイルデータをいくらオンにしようとパケットは流れません!すごいですねー安心ですねー!!

なので、iPhone5Sを契約の皆さまでwifi運用をお考えの方は、キャリアメールを諦め、LTEネットは解約してください。もし入っていたら、私のように、ネットワークのリセットをした際に、4Gがオンになり、パケットが流れます。

例えばwifiを繋いでいる時に4Gをオンにしてもwifi通信が優先されるので、パケットが流れる事はないのですが、このネットワークのリセットした場合は、今まで設定したwifiのパスワードまでリセットされてしまうので、wifi接続はできなくなり、自宅でもモバイルデータに自動的につながってしまう事になります。

wifiはクリアされるが、モバイル通信はクリアの概念ないから即つながる。

3年以上wifi運用していて、パケットのおもらししたのは、ネットワークのリセットをした時のみ

iPhoneのwifi運用をやっている皆さん、ネットワークのリセット、これだけは絶対に触っちゃダメな項目と頭に叩き込んでおいて下さいね!まあ流れたところでハシタですけどね。