iPhoneはwifi運用と決めている私ですが、ここにきて、auのmineoが気になりだしました。

850円で1Gまでつかえるというサービスに、音声通話つけても1500円ぐらいで、格安スマホみたいな使い方ができそうなsimです。

そこで、もうすぐ契約が切れるiPhone4Sの使い道にこのSIMはあてはまらないか?とマイネオのホームページを見て検討した結果、iPhone4SはLTE通信ができないため、使用できないっぽです。

詳細はこちら⇒mineo

ここに、3Gエリアには対応してませんって書いてあります

iPhone5は、LTEの2GHzに対応してるので、800MHzのエリア程広くは使えないらしいけど、なんとかつながるレベル?まあiPhone5は快適というほどエリアは広くはなさそうですが、iPhone4Sは完全蚊帳の外ですねw

ちなみにiOSが7.1.2までの場合に限るのですが、AUのiPhone5Sからは直刺しでmineo使えるようになりました。それより前の機種はダメ。

やっぱりSIM下駄はかせて、DOCOMO系の格安SIMさしておくのが1番ですね。

私が新しいiPhone買ったら、ガラケー使いの夫に譲ろうと思ってます。一括0円ないんじゃ、守銭奴の購買意欲は湧きませんけど・・

SIM下駄とプリモバイルをiPhone4Sにさして、一括0円をひたすら待つことになりそう。

iPhone4sをデータSIMで運用したい人は、「iPhone4SのKingMobile社のSIM下駄で運用する方法と使えるSIM」について書いた記事をお読みください。

iOS8とかにしちゃってる人はこっちだと使えたりしますので、参考にしてみてくださいね。

auiPhone4S用キングモバイルSIM下駄で格安LTEデータ 使えるSIMと使えないSIM