Oittm社様より商品提供を頂いた、「ワイヤレス Bluetooth4.0 ポータブルスピーカー」のレビューです。

見た目も格好良くて高級感があり、音もこの筒からこんなにキレイな音が鳴るの!?と驚くほどのクオリティーなので、プレゼントにも使えるレベルです。貰ったら嬉しい。

Oittm ワイヤレス Bluetooth4.0  ポータブルスピーカー レビュー 度と箱の写真

この価格帯の商品には全然期待していなかったのですが、音量をあげても低音が箱鳴りすることもなくキレイになるし、私はどちらかというとヒーリング系を聴くことが多いのですが、全ての音がキレイでていて、正直驚きました。

マイク内蔵なので、携帯との接続で、ハンズフリーで通話する事ができます。

BluetoothはSBC接続になるのですが、Bluetooth特有のこもった感じの音にはなりません。音にうるさくない私レベルならば、無音時のホワイトノイズを聞かない限りは、有線接続との違いが分からないほどクリアな音質です。

そしてPCデスクで使用している為、近くでBluetoothのキーボードやタブレットや携帯など干渉しそうなものが沢山あるけど、音飛びなども全くなくて、かなりクリアな高音質な再生ができます。これにも正直驚きまくりです。

今までスピーカーには興味がなくて3千円クラスの安いものしか持ってなかったのですが、良いスピーカーはこんなにキレイな音がでるんだ!と感動するほど圧倒的な高音質です。

正直イヤホンじゃないとクラシック系は聴けたものじゃないなとか思っていたけど、Oittmさんのスピーカーなら十分に聴けます。さすが8千円クラスのスピーカーです。イヤホンでもだいたい8千円を超えるものは、音が段違いによくなりますよね。

作業BGMとして流すので、あまり音量は高くしないのですが、小さな音でクラシックを聞いてもすごくキレイな音でなってくれます。ヘッドホンを使っている時ぐらい作業に集中できます。

Oittm ワイヤレス Bluetooth4.0  ポータブルスピーカー レビュー 同梱商品説明参考画像

ワイヤレス対応のBluetoothスピーカーなのですが、付属の線で有線接続ができますので、Bluetoothが使えない機種との接続も可能です。

スイッチを入れたら、英語で喋ってきて、その音量が突然で結構大き目なので驚きますw

そして、バッテリーが無くなってきた時も、突然大きな声で「バッテリーイズロー」とか言って、充電を促すアナウンスが流れるので、それにもびっくりw

Bluetoothのペアリングに関しては、3.5mmのコードを挿していない時は基本的にBluetoothモードになるそうで、ウォークマンなどの設定で全て行えます。

ペアリングもめちゃくちゃ早いので、スイッチ入れて、使用までの作業が簡単なので、ちょっと使おうかなって思える感じです。洗濯干す時とか、お茶碗洗う時とか、ちょっとした時間にも使おうって思えます。

Oittm ワイヤレス Bluetooth4.0  ポータブルスピーカー レビュー イルミネーションなどの概観説明参考画像

筒の下にはシリコンの滑り止めのゴムがついていて、実はそれが低音の響きを吸収してくれているみたいで、横向きで置いたらカナリ低音の振動が伝わってきて、こんなに低音なってたんだと驚きます。

そして、筒状の見た目なので、360度音が同じようになるのかと思ったけど、Oittmのロゴがある面が正面です。裏にすると音が微妙に違います。

上の写真見て気づいた人居ると思いますが、イルミネーションするスピーカーです。

すごく控えめに下2cmぐらいが光るnight rightから、pulse、rainbow、firefly、party、walkingと6種類の光り方をしてとてもキレイですが、消灯はできません。

Oittm ワイヤレス Bluetooth4.0  ポータブルスピーカー レビュー イルミの雰囲気レビュー

Oittm ワイヤレス Bluetooth4.0  ポータブルスピーカー レビュー イルミネーションの雰囲気参考写真

下だけひかえめに光るナイトライトモードで目の前においてPC作業しているのですが、それが気になるほどチカチカはしていないので、消灯できなくてもまあ困りません。消灯もあったら良かったんですけどね。

ワイヤレススピーカーで1番気になるのは電池の持ちだと思うのですが、10時間持つと書いてあるのは本物です。

半日ぐらい使用してる気がするけど、2日に1度ぐらいの充電で大丈夫なので、カナリハイパワーなのは間違いないです。イルミチカチカさせて大音量にさせると10時間もたないかもしれないけど、私の控え目な使い方なら10時間以上持っているんじゃないかと思う程長く使えます。

Bluetoothの規格はバージョン4.0です。10mまで離れても余裕で再生します。

バッテリーはリチウムで3600mAhの大容量です。

入力は1Aで、マイクロUSBからの給電で5時間ほどかかるようですね。

Oittm ワイヤレス Bluetooth4.0  ポータブルスピーカー レビュー リモコンの説明参考画像

「Oittm ワイヤレススピーカー LEDライト搭載 Bluetooth4.0 ポータブルスピーカー」を上から見た写真なんですが、電源のONとOFF以外の操作は全てここでタッチリモコンになっています。

AUXモード(有線接続)の時は、ウォークマンなどの物理リモコンとこのタッチリモコンの両方で操作が可能ですが、Bluetooth接続の場合は、音量の操作がタッチリモコンのみで可能となるようです。曲飛ばしとかは、ウォークマンでもできるのだけど。

大きさ的には、500mlの水筒ぐらいあるのですが、その分アッと驚くような高音質です。大きな音で鳴らしても小さな音で鳴らしても、どっちも音がクリアで素晴らしいです。スピーカーに対してのイメージがカナリ変わりました。この値段でここまで素晴らしいのならば・・と、もーっと上のクラスも聞いてみたくなりました。