以前Teclast Tbook 16 Proをレビューさせて貰ったのですが、それの次号機のTeclast Tbook 16 Powerという、パワフルな11インチのタブレットPCが出たので紹介したいと思います。

Teclast Tbook 16 Power 主用スペック

Teclast Tbook 16 Powerがどの程度進化したのか、Teclast Tbook 16 Proと比較したいと思います。

Teclast Tbook 16 Power Teclast Tbook 16 Pro
OS windows10 / Android6.0 デュアルOS windows10 / Android5.1 デュアルOS
ディスプレイ 11.6インチ IPS 1920×1080フルハイビジョン
CPU Intel Atom x7-Z8750 Intel Cherry Trail Z8300
Core 1.6GHz Quad Core 1.44GHz Quad Core
メモリ RAM 8GB RAM 4GB
ストレージ ROM 64GB eMMc
microSD 最大128GB
カメラ イン200万画素・アウト500万画素 イン200万画素
WIFI 802.11b/g/n
Bluetooth バージョン4.0
インターフェース USB 3.0, USB Type-C, microHDMI, microSD, 3.5mm Headphone Jack, DC Jack Micro USB, Micro HDMI, 3.5mm Headphone Jack, DC Jack
バッテリー 3.8V / 8500mAh 3.7V/7200mAh
入力 AC adapter: 100-240V 5V 2.5A
サイズ 30.30 x 17.95 x 1.01 cm 29.00 x 18.10 x 0.48 cm
重さ 0.887 kg 0.722kg

専用キーボードをつければクラムシェル型になるTeclast Tbook 16 Proに対して、Teclast Tbook 16 Power はキックスタンド付きになりますので、自立させることができます。Surfaceにそっくりです。

Teclast Tbook 16 Power メモリ8GBのTablet PC

キックスタンドはフレキシブルで、どの角度でも止められるという事。光の加減で反射の激しいIPS液晶なので、角度が自由に変えられるって便利そう。
キックスタンドで自立するので、キーボード無しで利用する場合でもカバーなどつけずに立てることができるし、キーボードは自分のお気に入りのものを利用する事もできます。専用キーボードをドッキングさせる端子が下部にあるので、専用キーボードを使えばさらに便利に使えるのは間違いないと思います。
バッテリーは7時間の動画再生に対応しているようなので、リビングなどに置いておけば動画を見るのに家族で使えそうですね。

Teclast Tbook 16 Power

スタイラスペンにも対応で、ペンを使って筆圧入力もできます。
キーボードと独立しているので、さっと手に持った際に、ペンで入力したりマウスの代わりにしたりが可能となるので、用途が増えそうですね。

Teclast Tbook 16 Power

Teclast Tbook 16 Power はCPU性能が、今ある中華タブレットPCの中ではおそらく最高クラスです。
Z8300が多い中、Teclast Tbook 16 Power はZ8750を積んできました。

Teclast Tbook 16 Power

スコア比較でも圧倒的な差をつけてますが、Z8750の恩恵に加えて、メモリ8GBというのもパフォーマンスの向上に一躍かってそうです。

Teclast Tbook 16 Power

Core Mのラップトップといい勝負というレベルですので、やはりAtom機では最高のパフォーマンスだと思います。

Teclast Tbook 16 Power

TYPE-CとUSB3.0ポートを搭載しているので、データ転送や、モニターへの出力に関しても、高いパフォーマンスを発揮する事ができます。

Teclast Tbook 16 Power

ゲームに関してもだいぶ快適になったようですね。メモリ8GBでできる範囲になるでしょうが、Z8300時代から比べれば雲泥の差。

Teclast Tbook 16 Power

デュアルOSでAndroid6.0を搭載しているタブレットPCは初めてみました。
カメラもTeclast Tbook 16 Proでは前面のみだったのですが、Teclast Tbook 16 Power は背面に500万画素のカメラがつきました。

Teclast Tbook 16 PowerTeclast Tbook 16 Power

外観はCNC Tecnologyの金属、フレームはマグネシウム+ナノテクノロジーの金属フレーム採用で、Teclastは割と外観がしっかりしている傾向にあるので、おそらくチャチなイメージはないと思います。

Teclast Tbook 16 Power 日本からの購入

2016-12-10_22h56_57

GearBest:Teclast Tbook 16 Power
EverBuying:Teclast Tbook 16 Power
GeekBuying:Teclast Tbook 16 Power
Banggood:Teclast Tbook 16 Power

※Gearbest初回購入の方は、こちらからご登録頂くと⇒「GearBestの特別割引50pt」がもらえるようです。
もしメール登録の画面がポップアップで出てこない場合は、一度このページをシークレットウィンドウなどで開きなおして、リンクをクリックしてみてください

クリックでジャンプ⇒Teclast Tbook 16 Power の購入へ戻る