12月のwindows updateもバグを含んだパッチ配信していたそうですね。

深刻なバグを起こす、KB3002339は自動インストールされていなかったのだけど、KB3004394はインストールされていました。

アンインストールした今も、さあインストールしておくれと控えているのだけど、あれは入れて大丈夫なやつに書き変わったのか・・?

たぶん違うだろうから、しばらく放置で様子見します。

今朝PCを見たら、切ったはずの電源がONになっていました。

消したつもりで消すの失敗してたのかなと思ったけど、ふと昨夜見たwindowsのupdateの不具合が気になって調べてみました。

自動にしているのですが、なぜか先にも書いたようにKB3002339はインストールされておらず、だから昨日無事にPC使えたのかーと安心していたら、KB3004394もそこそこマズイという文字を見つけてしまった。

さっそくインストールされた更新プログラムで確認したら、ばっちり入っていて、だからシャットダウンされてなかったのかなーと思い、みんなが推奨しているように、アンインストールを決意。

やり方は簡単で、インストールされた更新プログラムのページで、その問題のKB3004394を選択しアンインストールをクリックし、再起動するだけ。

無事再起動出来て、ホッと一安心です。

一応どんな不具合なのかと調べてみたら、コンピュータの管理やデバイスマネジャー等を起動しようとするとユーザアカウント制御画面が表示され、プログラムの発行元「不明」となるとのことでした。

私は先にアンインストールしちゃったから、コンピューターの管理が制御されていたかどうかは不明ですが、しばらくおちつくまでこのパッチのダウンロードは見送ろうと思います。そのうち配信停止になるかもしれないですしね。

それで、もう自動インストールを辞めることにしました。

どうやら5カ月連続で不具合パッチ出してるらしいですからね、新しいアプデは確認のみでダウンロードとインストールは手動でやるって設定にしました。一度8月にうんともすんとも言わなくなったトラウマありますのでね・・

windowsの自動更新を止める設定は、windows updateを開いて、設定で変更可能です。

ダウンロードだけやって、インストールだけ手動っていう選択もあったけどい、ダウンロードを自動でやらせたら、インストールするまでパソコンが超低速になっちゃいますからね。

私のPCが低スペックなだけかもしれないけど・・、そういう訳で、ダウンロードもインストールも手動に決めました。

最近のwindowsはどうしちゃったんだろう。

見切りで配布するのやめてほしいわ・・

また実家の老夫婦のPCを修正しに行かないといけないと思うと、鬱なんですけど!

たぶん気付かないだろうから、正月まで放っておくけどw