年末にROM焼きに失敗して、高級文鎮になってしまっていた私のXiaomi mi5s plusが、この度xiaomi deep flash cableを使ってdeep flashに成功し、息を吹き返すことに成功しました。アドバイスしてくださった読者さま、本当にありがとうございます!

xiaomi deep flash cableで文鎮などのブリックを解除する方法

まず文鎮になった経緯と文鎮度合ですが、twrpでZIPを選択してflahをしている際中に、突然画面が原因不明のブラックアウト。充電にさしてもLEDすら光らず、現在がどういう状態なのか全く判断できない状態になりました。

やったことは、twrp起動 → ファクトリーリセット見つけたのでやってみる → フォーマットする → リカバリーに入れてROMのZIPとSUのZIPをXiaomi内部ストレージに移動 → 2つとも一気にtwrpでインストール開始 → 5秒で画面まっ黒高級文鎮の完成

PCから内部ストレージへの認識だけが外れてしまっているようでストレージは認識できず、だけどデバイスマネージャーを見たらポートにはQualcomm HS-USB QDLoader 9008で表示されており、Miflashの画面ではRefreshはできるが、その後Fashを押すとnullを解除してくださいと出て先にすすめないという中途半端な状態でした。

nullをどうにかやって解除したくて四苦八苦したけど、どうしても無理で、xiaomi deep flash cableの購入を決めました。このリンクはAliでのxiaomi deep flash cableの検索結果にジャンプします。
Aliに沢山種類があるとは知らずに、$14ぐらいのxiaomi deep flash cable(私が買った物)を注文して、そのあとに安いものが沢山あったのだと知りましたw

でも私が注文したケーブルは12/28という年末に注文したにも関わらず、1/10には届きました。素早すぎて驚いたのですが、私が知らずに高いものを選んでしまったのには、送料が含まれていたかもしれません。$6ほど配送にかかってるみたいなことが箱に書いてありましたので。

xiaomi deep flash cableで文鎮などのブリックを解除する方法

ケーブルの見た目はこんな感じで、TYPE-Cアダプタがついてて、マイクロUSBにも両方に対応できるケーブルでした。
1枚目の袋に入ってるxiaomi deep flash cableの写真にはボタンがしっかり映ってるのですが、こっちには映ってませんね。赤いボックスの真ん中にボタンがついています。

まずケーブルの正しい使い方としては・・

  1. EDLモードにしたい端末の電源をOFFにします
  2. ケーブルのボタンを押しながらPCにUSB接続し、3秒ほど待ってから手を離す

これだけでデバイスマネージャーのポートの部分にQualcomm HS-USB QDLoader 9008との表示がでるとのこと。

私が実際に行おうとして、まずつまずいたのが、私のものは電源がOFFにできないこと。
できているのかいないのかは、画面が真っ黒なので分からず、電源長押しすると、デバイスマネージャー上で表示が消えたり、接続が解除された的な音がPCからなるだけで、実際いつ電源が切れてるか不明な為、まずスタート地点に立てず。

仕方ないので、次のパターンを模索してみました。

  1. xiaomi deep flash cableをあらかじめPCに接続して、携帯と接続しておく
  2. xiaomi deep flash cableのボタンを押しながら、携帯の電源ボタンを長押しし、デバイスマネージャーから消えるのを待つ。10秒ぐらいでだいたい認識されるリズムだったので、おそらく認識されたであろうと判断し、スマホの電源ボタンから手を離し、その後xiaomi deep flash cableのボタンからも手を離す。

接続当初からUSB接続の確認はとれたのですが、デバイスマネージャー上ではwindowsの認識しない接続ですと出ていて、この表示は何度再起動させてもずっと変わらないままでした。
仕方ないので、直接PCに純正のUSBケーブルで接続すると、ポートには相変わらずQualcomm HS-USB QDLoader 9008の表示は出ていました。なのに、xiaomi deep flash cableに接続を変えると、不明なUSB接続と出てしまい、ポートに正しく表示されません。

とりあえず再起動するのに飽きたのでw、Miflashを立ち上げて、xiaomi deep flash cableケーブルに繋いだ状態で、ROMを選択してRefreshを押してみたが反応無し。
純正ケーブルでつないでRefreshしてみたら、文鎮化した直後と同様にflashを押すだけの状態になっていました。でもflashを押したらnullを解除してと出て先に進めなかったのだけど・・、試しにflashを押してみたら、なんとflashできましたw

xiaomi deep flash cableで文鎮などのブリックを解除する方法

あれだけnullと出て私を困らせたくせに、最後は純正ケーブルでまさかのFlash成功で、「え?」っていう感じで終了です。スマホの指紋がやばいのはスルーしてくださいw

xiaomi deep flash cableで文鎮などのブリックを解除する方法

xiaomi deep flash cableの感想まとめ

おそらくケーブルに挿してボタン押しながら再起動させたことで、秘密のボタンを押してショートさせながら起動させたことになったんだと思います。
このケーブルを使う理由は、EDLに入るトリガーになる、ショートさせながら起動というのを可能にしてくれるというところにあるので、それさえ可能であれば、例えxiaomi deep flash cableで認識がとれてなくて純正ケーブルでならば認識ができるという状態でも、純正ケーブルでNullと出る症状は回避できるのではないかと予想します。あくまでも私の状況からの予想なのですがw

Xiaomi機を焼いている最中に、文鎮化しちゃって自力でEDLに入れられずにもうどうにもなんない!という時は、あれこれ悩んで情報収集するより、さくっとケーブル購入してEDLでDeep Flashした方が早そうですね!

もしもの時のお守りに、Xiaomi使いの人はこのケーブル持っててもいいかも。安く買おうとしたら配送に1ヵ月とか、長時間かかっちゃうみたいなので、備えあればの精神で買っておくのもいいかもしれませんね。Xiaomi機に限らず他の機種でも使える場合があるみたいです。

この無敵ケーブルのお蔭で、私はもう怖いものがなくなりました!w

ちなみにAliはPAYPAL使えないので、悩んだ末、SONY銀行のVISAデビットで支払いしました。
デビットの場合はというか、SONY銀行は利用があったらすぐにメールくるので、クレジットカード切るよりかは幾分安心かなと思いまして。
海外通販サイトでPAYPAL使えないってドキドキしますよね。今のところ何もおかしなことはおこってないし、Aliは大手だから大丈夫かなとたかをくくってます。