iPhone4Sの格安SIM運用の記事でおすすめしているBIGLOBEの格安SIM。
記事はこちら⇒iPhone4S簡単な再利用方法

今回はその「

BIGLOBEのデータSIMicon

」 の料金プランを説明したいと思います。

データ通信のみだと900円から使えて、1600円から音声通話対応という格安SIMになります。

auやsoftbankやdocomoなどでは考えられない料金設定ですよね。

使っていないスマホが無い人も、2台持ちが苦にならないのであれば、モバイルwifiルーターなどを使う事によって、iPadやXPERIAタブレットなどをスマホ変わりに使う事もできます。

wifiルーターに格安SIMを入れれば、SIMロックのかかっているスマホをwifi運用する事もできます。

BIGLOBE SIMのおすすめポイント

  • マカフィー・モバイルセキュリティーが12カ月間無料

    androidスマホ・タブレット向けのウイルスセキュリティーです。盗難紛失やデータの消失に備える事ができるだけじゃなく、CPUのお掃除機能でスマホに蓄積されるデータのお掃除が簡単にできて発熱や速度低下の防止もできます。

  • BIGLOBEメールが無料で使える

    BIGLOBEドメインのメールアドレスが無料でもらえて、迷惑メール対策などに活用できる!

  • wifiスポットが無料で使える!

    BIGLOBE IDでログインすることで「Wi2」「Wi2_club」「wifi_square」「BBモバイルポイント」のwifiが無料で使えます!

  • BIGLOBE電話アプリを使用して国内通話10円/30秒から利用可能

    BIGLOBE通話アプリをダウンロードして、アプリから電話を掛ける事によって通常のキャリアの通話料金の約半額になります。電話番号はそのままの番号が使えるので、相手への番号通知も可能!
    更に1200円分の通話が650円で利用できるパックプランも登場!

  • オートコネクトで通信の切り替えをしてデータ量節約

    android向けのアプリ「オートコネクト」を利用すれば、BIGLOBEのLTEと3Gと、公衆無線LANの切り替えを自動でやってくれるので、wifiスポットに入った時はBIGLOBEの利用可能データ量が減りません。

  • 家族でシェアプランが使える!

    「ライトSプラン」と「12ギガプラン」の音声通話サービスをご契約ならば、「シェアSIM」の追加で、家族でデータ通信量を分け合うことが出来ます。音声通話SIMは900円、データ通信SIMは200円で追加可能です。データ通信SIMの契約のみではシェアはできないので、音声通話SIMへの契約変更加入が必要となります。

更に今ならライトSプラン(6GB)、12ギガプラン(12GB)に、データSIMは3千円、音声通話SIMには1万円のキャッシュバックあり!

音声通話SIMにはサービス開始月の翌月を1カ月目として12カ月目までという最低利用期間があり、途中解約には8千円の違約金がかかりますが、データSIMには最低利用期間がありません。

初期手数料が3千円かかるので、実質初期手数料無料になりますね!
(ただし6ヵ月目にキャッシュバックが付与されるので、実質最低6カ月利用期間で縛られる事になりますけどw)

BIGLOBE SIMの料金プラン説明

BIGLOBE SIM 料金プラン
1GB
(スタートプラン)
3GB
(エントリープラン)
6GB
(ライトSプラン)
12GB
(12ギガプラン)
音声通話SIM 1400円 1600円 2,150円 3,400円
データSIM  -  900円 1,450円 2,700円

BIGLOBEでんわ通話パック60(1200円分の通話が650円で利用可能)に加入する場合は、上記価格に更に650円かかります。

通常キャリアのスマホは20円/30秒ですが、BIGLOBEでんわは10円/30秒(国内)です。海外への通話は20円/30秒となり、海外への通話も通常のキャリアの通話料金で利用する事ができます。

  • キャリアのスマホで60分通話したら⇒2400円
  • BIGLOBEでんわで60分通話したら⇒1200円
  • 通話パック60にお申込みなら⇒650円

仮に3GBのエントリープランで650円の通話パック60に加入しないで60分通話した場合は、1600円+1200円=2800円

もし3GBのエントリープランで650円の通話パック60に加入して60分通話した場合は、1600円+650円=2250円

つまりは28分以上通話する人は通話パックがお得になるという事ですね。

そもそも3キャリア(au,softbank,docomo)の半額の通話料なのに、通話パックに入る事で毎月1時間分の通話が650円でついてくるという事になります。お得ですよね!

BIGLOBE SIMまとめ

いろいろ書いたけど、そもそも2年契約などという縛りがなく(12ヵ月という最低利用期間はありますが)、最低利用期間の縛りがとけたらいつでも解約できることが大きな利点です。

そして、家族が月額200円や900円でシェアプランに加入できるので、データ量も分け合えるのでとってもお得になりますね。

wifiの公衆無線LANが無料で使えるのも大きいです。

よくいく場所にwifiがあれば、BIGLOBE自体のデータ量を減らさずに通信できて、私も使っていたことがありますが、その公衆無線LANのwifiは高速通信が可能になりますので、ストレスフリーです。

BIGLOBEへの新規加入は公式HPからどうぞ
BIGLOBEのデータSIMicon

スマホセットもあります!
話題のSIMとスマホがセットで2,050円(税別)/月からicon

  • ZenFone Selfie:本体価格 1,570円×24ヵ月=37,680円
  • arrows M02:本体価格 1,380円×24ヵ月=33,120円
  • ZenPad 8.0:本体価格 1,240×24カ月=29,760円
  • ZenFone 2 Laser:本体価格 1,150円×24カ月=27,600円
  • AQUOS SH-M01:本体価格 1,980円×24カ月=47,520円
  • ZenFone 2:本体価格 1,490円×24カ月=35,760円
  • LG G2 mini:本体価格 1,380円×24カ月=33,120円

スマホセットの場合はこの上記価格に、それぞれのプラン料金がかかります。

スマホデビューには丁度いい機種とちょうどいい価格だと思います。