GeekBuyingで最大$100割引のラップトップ&パソコンのセール開催中

GeekBuyingでラップトップ&パソコン、MINI PC、グラボやUSBなどのアクセサリーなどのフラッシュセール開催中です。最大$100割引!

セール会場:タブレットセール会場

 スポンサードリンク

タブレット&ラップトップのセール

GeekBuyingで最大$100割引のラップトップ&パソコンのセール開催中

まずは、まだ出たばかりのXiaomi Mi Notebook ProのCore i5バージョンの割引や、GPD Pocketなどもかなり安いのですが、このラインナップでおすすめはJumperのノートPCです。

Jumper EZbook 3 Pro
$249.99
・13.3インチ 1920 x 1080
・Intel Apollo Lake N3450 Quad Core
・メモリ6GB DDR3
・ストレージ64GB eMMC(M.2 SSD 増設可能)
・WIFI: 802.11 a/b/g
Jumper EZbook 3L Pro
$269.99
・14インチ 1920 x 1080
・Intel Apollo Lake N3450
・メモリ6GB DDR3
・ストレージ64GB eMMC(M.2 SSD 増設可能)
・WIFI: 802.11b/g/n/ac 
Jumper EZbook 3SE
$169.99
・13.3インチ 1920 x 1080 IPS
・Intel Apollo Lake N3350
・メモリ3GB DDR3
・ストレージ64GB eMMC
・WiFi:802.11 b/g/n
Jumper EZbook 2
$189.99
・14.1インチ 1920 x 1080 LED
・Intel Cherry Trail X5-Z8350
・メモリ4GB DDR3L
・ストレージ64GB eMMC
・802.11b/g/n

分かりやすいように、主要スペックを比較表にしてみましたが、この中でおすすめの機種は上の2つであるProシリーズです。

メモリ4GBと6GBはCPU性能に差が出ると、最近のレビューで強く感じました。メールや動画の閲覧のみに使う場合は4GBでも問題ないのですが、解像度の高い写真や動画を編集するとなると途端に違いを痛感すると思います。

1万円の価格差に利点を見いだせる場合は、ご自分でM.2スロットにSSDの増設が可能な点なども踏まえてProシリーズをおすすめします。

Proシリーズのどちらが良いかとなると、3Lの方が11acが使える分高速通信が可能になるのでおすすめですが、騒ぐほどの違いではないのでスクリーンサーズで選んでも良いかもしれません。

セール会場:タブレットセール会場

MINI PCやアクセサリーのセール

GeekBuyingで最大$100割引のラップトップ&パソコンのセール開催中

MINI PCに関しては実際に触った事がないので、詳しい説明ができないのですが、モニターやキーボードが付かない分ハイスペックなものが購入可能になるようなので、自分で外付けのモニターやキーボードを利用している人にはよさそうです。

自作PCなどを組む人には人気のVORKE V6ベアボーンPC(Core i7)などもセールに含まれています。

GeekBuyingで最大$100割引のラップトップ&パソコンのセール開催中

こちらも自作PC作成者向けのグラボなどのセールです。
前から気になっているのですが、指紋認証ロック付きのUSB64GBが$19.99は安いです。

セール会場:タブレットセール会場