GeekBuyingからさっそくXiaomi Redmi Note 5用クーポンでました!

まだプレセールが始まったばかりのXiaomi Redmi Note 5のクーポンが、GeekBuyingから配布されました!

Xiaomi Redmi Note 5はAIカメラを搭載しています。フロントカメラはセルフィーに特化していて自撮りをより美しく加工してくれる1300万画素、リアカメラは12.0MP+5.0MPのデュアルレンズです。レンズの位置が左端にになっていて、ちょっとスタイリッシュになっていますね。

SoCはSnapdragon 636を搭載で、ZenFone 5 ZE620KL搭載のSOCと同等のものになります。antutuベンチマーク(v7)で総合約13万9700点/3D性能は約21200点程度が予想されます。Snapdragon 660には少し劣ると言われますが、ミドルハイクラスの性能です。重たいゲームなどをやらない方などは十分な性能だと思います。

最大128GBのMicroSDカードに対応しているのも良いですね。充電はMicroUSBですが、3.5㎜イヤホンジャックも搭載していて使い心地はよさそうです。他の主なスペックは以下の通り。

Xiaomi Redmi Note 5 レビュー

OS Miui 9 Android 8.1 OS
SoC(CPU) Qualcomm Snapdragon 636 Octa Core 1.8GHz 64bit
GPU Adreno 509
メモリ 3GB / 4GB / 6GB LPDDR4X 1333MHz
ストレージ 32GB / 64GB eMMC 5.1
ディスプレイ 5.99インチ FHD+ 2160×1080 403 PPI
カメラ リア:12.0MP+5.0MP フロント:13.0MP
バッテリー 4000mAh(typ) / 3900mAh(min)
wifi 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth V5.0
サイズ 158.6 × 75.4 × 8.05 mm、181 g
ネットワーク 2G:B2/3/5/8 CDMA:BC0
3G:B1/B2/B5/B8/B34/B39 EVDO:BC0
4G:B1/B3/B5/B7/B8/B34/B38/B39/B40/B41
参考記事 Xiaomi Redmi Note 5 スペックレビュー

DOCOMO:B6非対応・B19/B28非対応だけど街中では使えます
AU:BC0通話対応・通信はB18/B26/B28非対応でB1のみで微妙
Softbank:B8対応で結構快適
※SIMサイズは2枚ともnanoサイズ、MicroSDカードのトレイがSIMトレイと排他仕様のため、MicroSD入れる場合は実質シングルSIMになります。

今回のGeekBuyingのプレセールでは、45GB/64バージョンと、3GB/32GBバージョンのクーポンが出ています。
Xiaomi Redmi Note 5 4GB/64GB  $239.99 
Xiaomi Redmi Note 5 3GB/32GB  $189.99 

コメントを残す