TOMTOPでUMIDIGIスマホ3機種とSHARP Z2のセール開催中!

TOMTOPでUMIDIGIスマホ3機種とSHARP Z2のセール開催中です!今日レビューさせてもらったUMIDIGI A1 PROもセールですよ~

UMIDIGIスマホセール

UMIDIGIのスマホセール会場が設けられ3機種がセールになっています
セール会場:UMIDIGIスマホセール

UMIDIGI A1 PRO $99.99

光沢ボディーと背面のデュアルカメラが高級感を漂わせるUMIDIGI A1 PRO。日本語に対応、Google Play Storeの初期インストールもあり設定も楽ちん。デュアルnanoシムで4G同時待ち受け可能とローエンド機を思わせないスペックです。

UMIDIGI S2 PROに比べると少しピント合わせが苦手に感じましたが、撮影し終わった写真はなかなかの質感でした。Android8.1でピクチャーインピクチャーや画面分割にも対応し、LDACやApt-X HDにも対応です。

UMIDIGI A1 PRO

OS Android 8.1
CPU MTK MT6739 4x Cortex-A53 up to 1.5GHz
GPU IMG 8XE 1PPC 570MHz
メモリ/ストレージ 3GB/16GB
外部ストレージ MicroSD 最大256GB(排他仕様)
ディスプレイ 5.5インチ 画面占有率85%
解像度 720 x 1440, 293 PPI 18:9 HD+
カメラ リア:13MP + 5MP、フロント:5MP
ビデオ:1080p/720p video, 30fps
WIFI IEEE802.11 a/b/g/n
Bluetooth V4.0, Bluetooth HID対応
サイズ 145.3×69.1×8.5mm
重量 182g(実測値)
インターフェース TYPE-C、3.5mmオーディオ
バッテリー 3150mAh 5V/2Aクイックチャージ対応
ネットワーク 2G: 2/3/5/8
3G: 1/2/4/5/8
4G: 1/2/3/4/5/7/8/12/17/19/20/38/40/41
参考記事 UMIDIGI A1 Pro 実機レビュー

DOCOMO:B6非対応・B19対応で結構快適
AU:BC0通話非対応・通信はB18/B26/B28非対応でB1のみで微妙
Softbank:B8対応で結構快適

購入リンク:UMIDIGI A1 Pro $99.99

UMIDIGI S2 Lite $134.99

背面に6MP + 5MPのデュアルレンズカメラを搭載しているUMIDIGI S2 Lite。バッテリーが5100mAhと大き目なので、スマホのバッテリーが持たない人によさそうです。18:9解像度の縦長スマホで読み物をよくする人も情報量が多くて便利に使える機種になります。搭載のSoCのMTK6750Tは、Antutuスコア的には約43000点程度だと予想され、スペック的にはローエンドになります。

UMIDIGI S2 Lite

OS Android 7.0
SoC(CPU) MTK6750Tオクタコア、1.5GHz
GPU ARM Mali-T860
メモリ/ストレージ 4GB/32GB MicroSD最大256GB
ディスプレイ 6.0インチ 1440×720ピクセル
カメラ リア:16MP + 5MP
フロント:5MP
バッテリー 5100mAh
インターフェース TYPE-C(3.5㎜イヤホン対応なし)
ネットワーク 2G:B5/B8/B3/B2
3G:B5/B8/B2/B1
4G:B1/B3/B7/B20

DOCOMO:B6非対応・B19/B28非対応だけど街中では使えます
AU:BC0通話非対応・通信はB18/B26/B28非対応でB1のみで微妙
Softbank:B8非対応だけど街中では使えます

SIMサイズは2つともnanoサイズで、DSDSデュアルSIMデュアルスタンバイです。

購入リンク:UMIDIGI S2 Lite 4GB/32GB $134.99

UMIDIGI S2 PRO $278.99

背面デュアルレンズ搭載、生活防水付きのミドルレンジスマホです。バッテリーサイズが5100mAhと大き目です。そのおかげか手に持った際に少し重たさを感じます。計測した結果UMIDIGI A1 PROと重量的には変わらないのに重たく感じます。ボディーの重厚感がそうさせるのでしょうか。

カメラ性能は手振れが効いているのか、風に揺れる植物などもキレイに撮影できて好印象でした。

UMIDIGI S2 PRO

UMIDIGI S2 Pro スペック詳細
OS Android 7.0
SoC Helio P25 Octa Core 2.6GHz
GPU Mali T880
メモリ/ストレージ 6GB/128GB
外部ストレージ MicroSD 256GB
ディスプレイ 6.0インチ 2160 x 1080 2Kディスプレイ
カメラ リア:13.0MP + 5.0MPデュアルカメラ
フロント:16.0MP
wifi 802.11a/b/g/n wireless internet
Bluetooth v4.0
サイズ 15.81 x 7.46 x 0.88 cm、183g
ネットワーク 2G: B2/B3/B5/B8
3G: B1/B2/B5/B8
4G: B1/B3/B7/B20

DOCOMO:B6非対応・B19/B28非対応だけど街中では使えます
AU:BC0通話非対応・通信はB18/B26/B28非対応でB1のみで微妙
Softbank:B8/B28非対応だけど街中では使えます

実機があるので検証したのですが 4G+3Gで同時待ち受けできました。ただし条件があって、SMS付はデータ通信できましたが、通話を付けているSIMは通話はできるのにパケット通信できなくて副SIMにしかなれません。そして、何よりびっくりなのがDOCOMO系のデータ通信+SMSのみのSIMとAUのCDMA2000(BC0)が同時待ち受け可能でした。

購入リンク:UMIDIGI S2 PRO $278.99

SHARP Z2 4GB/32GB $108.99

前面に広角82度のカメラ搭載でセルフィー向きの「SHARP Z2」。SHARPと言えば日本のメーカーですが、台湾向けの商品になるので技適はないかもしれません。Google Play Storeへの対応と日本語への対応はあるようなので日本人にも使いやすい仕様ですね。

スペック的にはHelio X20 MT6797とミドルスペック程度に見えますが、Antutuスコアは総合9万点超えとスナドラ8××に迫る性能になります。充電ポートはTYPE-Cで3.5㎜イヤホンジャックも搭載していて使いやすくコスパも良いと思います!

SHARP Z2 スペックレビュー

OS Android 6.0
SoC(CPU) Helio X20 MT6797 2.3GHz 10コア
RAM/ROM 4GB/32GB
画面 5.5インチ LTPS液晶 1920×1080
カメラ リア:16.0MP PDAF デュアルLEDフラッシュ
フロント: 8.0MP F1.8 広角82度
前後ともフルハイビジョン録画が可能
wifi 802.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz)
バッテリー 3000mAh Type-C 高速充電対応
ネットワーク 2G: 900/1800/1900MHz
3G: B1/2/5/8/34/39 CDMA: BC0
4G: B1/3/5/7/8/12/17/28/34/38/39/40/41
参考記事 SHARP Z2 スペックレビュー

DOCOMO系はプラチナバンドであるLTEのB19とFomaプラスエリアである3GのB6への対応はないですが、街中で使うには普通に使えるスペックです。
Softbank系は、LEDプラチナバンドであるB8への対応もあるし、一致する周波数が多く快適に使えると思います。
AU系は、CDMA2000の3G通話は対応あり。LTE通信はB1とB28で対応あり。B18の対応がないので微妙ではあると思います。ちょっと調べてみましたが使えたって人はいないので、AUのLTE狙いならやめた方が良さそうです。

購入リンク:SHARP Z2 4GB/32GB $108.99

割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.