毎月更新のwimax最安比較、「2017年8月版 wimax2+最安値キャンペーン比較ランキング」です!

私おすすめのwimaxキャンペーンは、高額キャッシュバックキャンペーンではなく月額料金が安めに設定してあって放っていても確実にお得になる契約ですが、面倒な手続きがあろうとも高額キャッシュバックキャンペーンで1円でも安くなる契約いチャレンジしたいという人も居ると思います。

という訳で、単純な「wimax2の2年間支払総額最安ランキング」と別に、キャッシュバックを月額料金に換算して計算した「wimax2の実質月額料金最安値比較ランキング」も算出してwimax2+おすすめのキャンペーンを比較したいと思います。

wimax2+最安値比較 2017年8月おすすめキャンペーン

  • 1位:GMOとくとくBB WiMAX2+ 月額3,609円~wimax2
    実質月額2,921円 (2年支払総額は105,113円)

    特典:キャッシュバックが32,100円と高額
    特徴:キャッシュバックを月額換算すると1番の最安値になる、高額キャッシュバックキャンペーン

  • 2位:【So-net モバイル WiMAX 2+】icon
    実質月額2,989円 (3年支払総額110,588円)

    特典:2年契約なみの総支払価格で3年契約できてお得! L01のみのキャンペーン
    特徴:キャッシュバック受取手続きが面倒な人におすすめ。ホームルーターなので外に持ち出し不可なのと3年契約なのが注意!

  • 3位:【So-net モバイル WiMAX 2+】icon
    実質月額3,062円 (2年支払総額97,185円)

    特典:紹介キャンペーン併用でキャッシュバック25000円
    特徴:サポートが親切で、キャッシュバックの受取りもハードルが低く、解約は電話でOK、2年契約ができるおすすめのキャンペーン

  • 4位:BIGLOBE WiMAX 2+icon
    実質月額3,286円 (2年支払総額97,150円)

    特典:キャッシュバック最大15,000円
    特徴:口座振替契約ができるので、クレジットカードがない人におすすめ!

  • 5位:GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,760円(税抜)~!wimax2
    実質月額3,385円 (2年支払総額は84,638円)

    特典:キャッシュバック無しだけど、その分2年支払総額が安い。
    特徴:確実に安くなって失敗がない、キャッシュバックの手続き面倒な人に最適

  • 6位:iconBroadWiMAX
    実質月額3,448円 (2年支払総額86,220円)

    特典:キャッシュバック無しだけど、その分2年支払総額が安い
    特徴:月ごとに「ギガ放題⇔通常プラン」が変更できて無駄が無い(値段の高いギガ放題で計算している為実際にプランを変更した場合は記載より安くなります)

7位以下には特筆すべき点がないので、説明は省略。下記価格比較表には、全社載せてるので最安値比較してみてください。

wimax2+にはギガ放題プランと、通常プランとあります。ギガ放題は月間通信量に規制がない契約、通常プランは月間通信量に7GBの制限がある契約になります。7GBと言ったら、普通にキャリアのパケ放題と一緒の通信量なので、この契約にする人はあまり居ないと思うので、先にギガ放題プランのみのwimax2+最安比較ランキングを紹介したいと思います。

2017年2月2日以降、3日間の通信速度制限の条件を3日間3GB以上利用時から、3日間10GB以上利用時へ変更されます。ちなみに、制限後もYOUTUBE動画を見るのには差しさわりのない速度は出ます。この制限の緩さはwimax2だけなので、自宅回線と併用したい場合のwifiルーターならwimax2の一択です!

wimax2+ギガ放題 高額キャッシュバックキャンペーン vs 月額最安プラン比較

見出しの ▼ と ▲ をクリックで並び替えができます。
さらに表の右上にあるsearchのところに機種名を入れて頂くと、その機種名のみの最安値が比較できます。

GMOはキャンペーンが2種あるので、同じ会社でもリンクが違えば契約が違います。機種名をリンクにしているので、いくつもリンクを開いた場合、自分が契約したいプランを間違わないように気を付けてください。

※2年間支払い総額で見るwimax2最安は、実際に支払う金額の合計の最安順になります。キャッシュバックは換算していない為、キャッシュバック無しのプランが上位に来ています。

キャッシュバック手続きが面倒な人は、このwimax2最安比較を参考にしてください。

プロバイダから与えられたメールアドレスに日々届くダイレクトメールを開いて内容を確認し、契約からおそらく11ヵ月後あたりに来るであろうキャッシュバック申請メールを待つのを楽しめない人は、こっちで検索するのが精神衛生上は良いです。

金額の差ってさほどなかったりするので、そこも踏まえて、1円でも安く契約できるのが嬉しいか、確実に安くなって楽な方を取るかの選択だと思います。

※実質月額で見る「wimax2 最安比較」は、キャッシュバックを月額料金に換算した場合の最安順になります。

wimax2の高額キャッシュバックキャンペーンを狙っている人は、キャッシュバック額でソートしてもらうのが良いと思います。

実質月額とキャッシュバック順と並びが違うのは、初期手数料やプロバイダ料金なども一緒に換算しています。

なので、1円でもお得に契約したい方は真ん中の「実質月額料金から見るwimax2最安値ランキング」で選んで頂いたら間違いないかと思います。

機種&プロバイダ
(クレードル有無)
2年間支払総額
(CB換算無し)
実質月額料金
(実質の最安値)
キャッシュバック 内訳 公式サイト
W04:broad WIMAX(無) 86,220円 3,448円 0円 2726円×3ヵ月+3411円×22ヵ月+初期手数料3000円=2年支払い総額
クレードルをつける場合は別途3500円
broad ワイマックス
WX03:broad WIMAX(無) 86,220円 3,448円 0円 2726円×3ヵ月+3411円×22ヵ月+初期手数料3000円=2年支払い総額
クレードルをつける場合は別途3500円
broad ワイマックス
novas HOME L01:broad WIMAX(無) 86,220円 3,448円 0円 2726円×3ヵ月+3411円×22ヵ月+初期手数料3000円=2年支払い総額 broad ワイマックス
WX03:so-net(無) 86,520円 3,461円 0円 1480円×2ヵ月+3480円×22ヵ月+初期手数料3000円+プロバイダ料金200円-ポイント分=2年支払い総額 So-net wimax
WX03:so-net(有) 90,085円 3,603円 0円 1480円×2ヵ月+3480円×22ヵ月+初期手数料3000円+クレードル料金(3565円)+プロバイダ料金200円-ポイント分=2年支払い総額 So-net wimax
WX03:so-net(無) 97,185円 3,062円 25,000円
(紹介キャンペーン併用)
3495円×2ヵ月+3980円×22ヵ月+初期手数料3000円+プロバイダ料金200円-ポイント分=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
So-net wimax
WX03:so-net(有) 100,750円 3,205円 25,000円
(紹介キャンペーン併用)
3495円×2ヵ月+3980円×22ヵ月+初期手数料3000円+クレードル料金(3565円)+プロバイダ料金200円-ポイント分=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
So-net wimax
W04:so-net(無) 86,520円 3,461円 0円 1480円×2ヵ月+3480円×22ヵ月+初期手数料3000円+プロバイダ料金200円-ポイント分=2年支払い総額 So-net wimax
W04:so-net(有) 89,670円 3,587円 0円 1480円×2ヵ月+3480円×22ヵ月+初期手数料3000円+クレードル料金(3150円)+プロバイダ料金200円-ポイント分=2年支払い総額 So-net wimax
W04:so-net(無) 97,185円 3,062円 25,000円
(紹介キャンペーン併用)
3495円×2ヵ月+3980円×22ヵ月+初期手数料3000円+プロバイダ料金200円-ポイント分=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
So-net wimax
W04:so-net(有) 100,335円 3,188円 25,000円
(紹介キャンペーン併用)
3495円×2ヵ月+3980円×22ヵ月+初期手数料3000円+クレードル料金(3150円)+プロバイダ料金200円-ポイント分=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
So-net wimax
HOME L01:so-net 60,440円 2,989円 0円 2980円×24ヵ月+4179円×12ヵ月+初期手数料3000円+プロバイダ料金200円-ポイント分=3年支払い総額(110,588円、3年契約だけど2年総額は60,440円) So-net wimax
HOME L01:so-net 97,185円 3,062円 25,000円
(紹介キャンペーン併用)
3495円×2ヵ月+3980円×22ヵ月+初期手数料3000円+プロバイダ料金200円-ポイント分=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
So-net wimax
W03:GMO(無) 105,113円 2,921円 32,100円 3609円×3ヵ月+4263円×22ヵ月+初期手数料3000円-ポイント分=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
GMOとくとくBB wimaxキャンペーン
W03:GMO(有) 105,113円 3,041円 29,100円 3609円×3ヵ月+4263円×22ヵ月+初期手数料3000円-ポイント分=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
クレードル無しとの差額は2300円
GMOとくとくBB wimaxキャンペーン
WX03:GMO(無) 105,113円 3,021円 29,600円 3609円×3ヵ月+4263円×22ヵ月+初期手数料3000円-ポイント分=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
GMOとくとくBB wimaxキャンペーン
WX03:GMO(有) 105,113円 3,161円 26,100円 3609円×3ヵ月+4263円×22ヵ月+初期手数料3000円-ポイント分=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
クレードル無しとの差額は3800円
GMOとくとくBB wimaxキャンペーン
W04:GMO(無) 105,113円 2,973円 30,800円 3609円×3ヵ月+4263円×22ヵ月+初期手数料3000円-ポイント分=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
GMOとくとくBB wimaxキャンペーン
W04:GMO(有) 105,113円 3,085円 28,000円 3609円×3ヵ月+4263円×22ヵ月+初期手数料3000円-ポイント分=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
クレードル無しとの差額は2800円
GMOとくとくBB wimaxキャンペーン
HOME L01:GMO 105,113円 3,117円 27,200円 3609円×3ヵ月+4263円×22ヵ月+初期手数料3000円-ポイント分=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
GMOとくとくBB wimaxキャンペーン
novas Home:GMO 105,113円 3,061円 28,600円 3609円×3ヵ月+4263円×22ヵ月+初期手数料3000円-ポイント分=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
GMOとくとくBB wimaxキャンペーン
W04:GMO鬼安(無) 84,638円 3,385円 0円 2690円×3ヵ月+3344円×22ヵ月+初期手数料3000円=2年支払い総額
クレードルをつける場合は別途3150円
GMO鬼安 wimax2キャンペーン
WX03:GMO鬼安(無) 84,638円 3,385円 0円 2690円×3ヵ月+3344円×22ヵ月+初期手数料3000円=2年支払い総額
クレードルをつける場合は別途3565円
GMO鬼安 wimax2キャンペーン
W03:GMO鬼安(無) 84,638円 3,385円 0円 2690円×3ヵ月+3344円×22ヵ月+初期手数料3000円=2年支払い総額
クレードルをつける場合は別途2750円
GMO鬼安 wimax2キャンペーン
novas HOME+CA:GMO鬼安 84,638円 3,385円 0円 2690円×3ヵ月+3344円×22ヵ月+初期手数料3000円=2年支払い総額 GMO鬼安 wimax2キャンペーン
HOME L01:GMO鬼安 84,638円 3,385円 0円 2690円×3ヵ月+3344円×22ヵ月+初期手数料3000円=2年支払い総額 GMO鬼安 wimax2キャンペーン
WX03:BIGLOBE(無)icon 97,150円 3,286円 15,000円 2595円×2ヵ月+3880円×22ヵ月+初期手数料3000円=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
BIGLOBEicon
L01:BIGLOBE(無)icon 97,150円 3,486円 10,000円 2595円×2ヵ月+3880円×22ヵ月+初期手数料3000円=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
BIGLOBEicon
W04:BIGLOBE(無)icon 97,150円 3,566円 8,000円 2595円×2ヵ月+3880円×22ヵ月+初期手数料3000円=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
BIGLOBEicon
W04:UQ WIMAX(無) 113,248円 4,130円 10,000円 3696円×25ヵ月+初期手数料3000円+機種代金(2800円)=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
UQ WIMAX
W04:UQ WIMAX(有) 115,848円 4,222円 10,000円 3696円×25ヵ月+初期手数料3000円+機種代金(2800円+クレードル代2300円で5100円)=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
UQ WIMAX
WX03:UQ WIMAX(無) 113,248円 4,130円 10,000円 3696円×25ヵ月+初期手数料3000円+機種代金(2800円)=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
UQ WIMAX
WX03:UQ WIMAX(有) 115,848円 4,234円 10,000円 3696円×25ヵ月+初期手数料3000円+機種代金(2800円+クレードル代2600円で5400円)=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
UQ WIMAX
novas Home:UQ WIMAX 113,248円 4,130円 10,000円 3696円×25ヵ月+初期手数料3000円+機種代金(2800円)=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
UQ WIMAX
Home L01:UQ WIMAX 113,248円 4,130円 10,000円 3696円×25ヵ月+初期手数料3000円+機種代金(2800円)=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
UQ WIMAX
WX01:UQ WIMAX(有) 110,449円 4,018円 10,000円 3696円×25ヵ月+初期手数料3000円+機種代金(1円、クレードル無料)=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
UQ WIMAX
iconW04:Racoupon WiMAX 85,816円 3,301円 0円 2412円×3ヵ月3096円×21ヵ月+4034円×2ヵ月+初期手数料5496円=2年支払い総額 iconRacoupon WiMAX
WX03:DTI WIMAX(無) 108,100円 3,164円 29,000円 3500円×3ヵ月+4300円×22ヵ月+初期手数料3000円=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
DTI WIMAX
W04:DTI WIMAX(無) 108,100円 3,164円 29,000円 3500円×3ヵ月+4300円×22ヵ月+初期手数料3000円=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
DTI WIMAX
Home L01:DTI WIMAX(無) 108,100円 3,164円 29,000円 3500円×3ヵ月+4300円×22ヵ月+初期手数料3000円=2年支払い総額
※別途キャッシュバック分が安くなります
DTI WIMAX

wimax2+通常プラン 高額キャッシュバックキャンペーン vs 月額最安プラン比較

見出しの ▼ と ▲ をクリックで並び替えができます。
さらに表の右上にあるsearchのところに機種名を入れて頂くと、その機種名のみの最安値が比較できます。

機種&プロバイダ
(クレードル有無)
2年総額 実質月額 キャッシュバック
W03:GMO(無) 90,275円 2,345円 32,100円
W03:GMO(有) 90,275円 2,465円 29,100円
WX03:GMO(無) 90,275円 2,445円 29,600円
WX03:GMO(有) 90,275円 2,585円 26,100円
W04:GMO(無) 90,275円 2,397円 30,800円
W04:GMO(有) 90,275円 2,509円 28,000円
HOME L01:GMO 90,275円 2,541円 27,200円
novas Home:GMO 90,275円 2,485円 28,600円
WX03:GMO鬼安(無) 64,250円 2,810円 0円
W04:GMO鬼安(無) 64,250円 2,810円 0円
W03:GMO鬼安(無) 64,250円 2,810円 0円
novas Home:GMO鬼安 64,250円 2,810円 0円
HOME L01:GMO鬼安 64,250円 2,810円 0円
W04:so-net(無) 90,880円 2,635円 25,000円
(紹介キャンペーン併用)
WX03:so-net(無) 90,880円 2,635円 25,000円
(紹介キャンペーン併用)
L01:so-net 90,880円 2,635円 25,000円
(紹介キャンペーン併用)
WX03:BIGLOBE(無)icon 128,820円
(3年契約)
3,076円 15,000円
L01:BIGLOBE(無)icon 128,820円
(3年契約)
3,486円 10,000円
W04:BIGLOBE(無)icon 128,820円
(3年契約)
3,566円 8,000円
W04:BIGLOBE(無)icon 67,680円 2,707円 0円
WX03:BIGLOBE(無)icon 64,680円 2,587円 0円
L01:BIGLOBE(無)icon 67,680円 2,707円 0円
W04:UQ WIMAX(無) 98,200円 3,528円 10,000円
W04:UQ WIMAX(有) 100,500円 3,620円 10,000円
WX03:UQ WIMAX(無) 98,200円 3,528円 10,000円
WX03:UQ WIMAX(有) 100,800円 3,632円 10,000円
novas Home:UQ WIMAX 98,200円 3,528円 10,000円
Home L01:UQ WIMAX 98,200円 3,528円 10,000円
WX01:UQ WIMAX(有) 100,800円 3,416円 10,000円
W03:DTI WIMAX(無) 93,000円 2,560円 29,000円
WX03:DTI WIMAX(無) 93,000円 2,560円 29,000円
novas Home:DTI WIMAX(無) 93,000円 2,560円 29,000円
iconW04:Racoupon WiMAX 70,084円 2,696円 0円
W04:broad WIMAX(無) 71,150円 2,946円 0円
WX03:broad WIMAX(無) 71,150円 2,946円 0円
L01:broad WIMAX(無) 71,150円 2,946円 0円

wimax2+ 口座振替契約 最安比較 クレジットカード無しでもOKなプラン

wimax2の契約は基本的にクレジットカードが要りますが、2社だけクレジットカード無しでもご契約頂けます。おすすめ順に紹介すると・・

BIGLOBE WiMAX 2+icon
キャッシュバックはBIGLOBEが定める一定期間(9ヵ月とか)以上の継続契約の確認が取れたら、勝手に小切手を郵送してくれるシステムなので、ハードル低いです。

iconBroadWiMAX
入会金が発生してしまうので、カードを持たない人には正直おすすめはしていませんが、他が契約できないなら仕方なしな感じ。

wimax2+を最安契約する為の6つのポイント

1. 実はクレードルの有無で最安価格が変わる

wimax2+の契約は、クレードルが無料のところもあれば、有料のところもあります。一見安く見えるプラン、実はクレードルが有料だったりします。

クレードルセットにして減額されるキャッシュバックの金額と、Amazonなどの値段を比べて、クレードルセットにするか別で買うかを決めたほうが良いです。

月によってはAmazonや楽天で購入したほうが安い場合もあるので、クレードルが欲しい人はまず下のリンクから、Amazonや楽天などで値段を調べてから、セット契約するかどうかを決めましょう。

2. 機種は必要オプションで選ぶべし

以前は無印ノーリミットが使える機種でないと、データ使用量の上限を超えた場合手厳しい速度制限がかかっていましたが、今は速度制限と言ってもYOUTUBEなどの動画再生にも影響のない範囲に収まるので、速度の速さが売りのキャリアアグリケーション対応の最新機種でも問題なく使いたいだけのデータ量が使えます。

ただしギガ放題プランに限りますので、たくさん使いたい人は契約プランをギガ放題にすることにも注意。通常プランは月間7GBしか使えません。

もしAUのエリアプラスモードを使いたい場合は、W04、W03など、エリアプラスモードにチェックが入っているものを契約しなければ使えません。

4×4 MIMO & 2CAとは?という方は多いと思いますが、4×4MIMO技術とWiMAX 2+の周波数(2つ)を束ねるCA技術を組み合わせることで、下り最大440Mbpsの超高速通信を実現します。また、上り回線にCA技術と64QAM変調方式を導入することで、通信速度を上り最大10Mbpsから上り最大30Mbpsに向上します。

Bluetoothテザリングができる機種は、wifi接続するより充電が長持ちするのでおすすめです!

wimax2の機種別受信可能アンテナ&通信可能時間
* W04 WX03 WX02 W02 W03 URoad-home2+ novas Home+ CA HOME L01
ハイスピード
モード
ノーリミッド
モード
× × × × × × ×
プラスエリア
モード
× × × ×
ハイパワー
WiMAX
× × × × × ×
最大通信
時間
10.5時間 12.3時間 12時間 8.5時間 12時間
ディスプレイ 2.4インチカラー 2.4インチカラー 2.4インチ 2.4インチ
連続待受
時間
850時間 1100時間 650時間 760時間 1040時間
バッテリー 2,750mAh
交換可能
2,890mAh
交換可能
2,500mAh
交換可能
2,300mAh
交換不可
3,000mAh
交換不可
消費電力
最大7.8W
交換不可
消費電力
最大11W
交換不可
詳細不明
交換不可
サイズ
(mm)
130×53
×14.2
99×62
×13.2
110×66
×9
121×59
×11.1
120×62
×11.4
140×53
×170
130×69
×162
180×93
×93
重さ 140g 110g 97g 119g 127g 311g 317g 490g
通信速度 440Mbps・220Mbps
※一部地域では、
最大110Mbps
440Mbps・220Mbps
※一部地域では、
最大110Mbps
220Mbps
※一部地域では、
最大110Mbps
220Mbps
※一部地域では、
最大110Mbps
370Mbps・220Mbps
※一部地域では、
最大110Mbps
220Mbps 110Mbps 440Mbps・220Mbps
※一部地域では、
最大110Mbps

※URoad-Home2+とnovas Home+ CAとHOME L01は自宅据え置き型タイプになります。無線LAN5GHz、2x2MIMO対応で、かつ、ハイパワーwimax対応なので安定した通信ができ、wimaxを自宅のみで使う人にはおすすめの機種。

HOME L01は据え置き型ながらに、LTEが使えるので月間7GB程度しか使わない人にはおすすめ。URoad-Home2+に関してはノーリミッドモード(昔の無制限wimaxの電波)が使えるので、最新のwimax2の電波に比べて速度は落ちますが月間7GBの制限がある通常プランでも無制限にデータ通信できます。

3. エリアプラスモードとはwimax2にも7GBの制限が適用される危険なオプションでもある

月額千円で、AUの4Gアンテナを7GB分使えるサービスがエリアプラスモードというオプションになります。もしAU利用者で、「auスマートバリュー mine」を契約している場合は、無料で使えます。

入会の時に契約するとかではなく、月ごとに端末で自由に追加できるオプションだと考えてください。オプションは月ごとに手数料なしで、何度もオンオフの切り替えができます。対応機種はW04やW03などのHUAWEIの端末になります。

エリアプラスモードのオプションを使用すると、無制限のはずのwimax2+アンテナにも月間7GBの制限がかかってしまうので、それ相応の覚悟と計画性をもってオプションを入れる必要があります。

月間7GBしか使えないならギガ放題の意味がないので、もしエリアプラスモードを使う目的でW04を購入する人は月間7GBしか使えないけど月額料金が安い「通常プラン」を選択するのが無駄がないのではないかと思います。
エリアプラスを毎月つけるとは決めていなくて、必要な時だけONにしたい人には、毎月プランが変更できるbroadワイマックスがおすすめ。

4. wimax2のAUのスマホ割はとりあえずつけておくべき

AUのスマホ割りとは、AUのスマホを契約している人で、かつ、パケット通信契約をしている人が、「au スマートバリュー mine」に入ることによりAUの携帯料金が月に980円ほど割引になるというサービスです。ラクーポンで契約した場合は「au スマートバリュー mine」が割引適応になりませんので、将来的にAUのスマホ割つけたい人は注意!

「au スマートバリュー mine」はau側でつけるオプションです。 AUとの契約は、wimax2+が自宅に届いた際、契約書とwimax2+を持参して、お近くのAUショップへ行けばすぐに手続きがして貰えるそうです。

「au スマートバリュー mine」は、直接wimax2+の契約が安くなるというオプションではなく、AUの携帯料金が安くなるサービスなので、私の最安価格比較にはAUのスマホ割は考慮していません。考え方としては、AUの携帯持ってる人がwimax2契約したら、「au スマートバリュー mine」のお陰で携帯代が月に千円ほど安くなってラッキーって程度に理解していただければいいかと思います。他社キャリア契約の人には全く関係ない話です。

それでもwimax2+側の契約時に、AUスマホ割りオプションをwimax2に付けるかどうかを悩む事になると思うのですが、今例えばDOCOMOの携帯を使っていても、wimax2+の契約中の2年間の間にAUにMNPするかもしれないとかで、いずれAUスマホ割りつけるかもと1ミリでも思う人は、WiMAX2の契約自体にAUスマホ割りを最初からつけておいた方がいいです。

仮に、wimax2契約終了まで「au スマートバリュー mine」をAUの方で契約につけることが無かったとしても、wimax2+の契約に何の問題もありません。料金も1円も変わりません。つまりはとりあえずつけておくべきという事です。

5. wimax2+はAUで契約すると1.5倍から2倍の月額料金がかかる

たまにある質問で、私がこのページで紹介しているMVNOプロバイダ契約の格安のwimax2と、AUショップ契約のwimax2+は何が違うのかという事について。

wimax2+はUQ wimaxのサービスで、AUも格安プロバイダの契約も全く同じものです。どちらも最低契約期間の縛りは2年だし、割引になるAU携帯の料金の金額も一緒。AUでの契約にはキャッシュバックがない上に、下手したら機種代が乗りますので、かなり損することになります。

「wifi 1年契約」で探している方もいらっしゃるようですが、現在1年契約で提供されているwimaxは、UQ本家契約にも、AUにもどこにもありません。

現在wimax2+の契約には、最低2年契約が必要となります。2年目の解約月に解約しなかったら、今度は4年契約になるので、絶対に解約しましょう。そして、またキャッシュバックもらって新しく契約し直すのがドケチの賢い生き方だと思います。

6. wimaxのオプションに機種の保証は必要か決めておく

ホームルーター式のwimaxにはこのオプションを考える人はあまりいないかもしれませんが、外に持ち出す機会が多い人はこのオプションが気になっている人も居ると思います。

保証オプションは、全社にあるサービスではありませんが、取り扱いのあるプロバイダはだいたい同じような金額で、水濡れ破損への対応が無いベーシックな補償は約300円で、破損水濡れに対応なワイド保証は約500円となっています。

機器の保証は契約時にしか入れず、後から解約できても加入はできないので、保証オプションをつけたい人は加入時にしっかり加入するかを考えましょう。

保証を付けていない場合でwimaxが故障し、修理対応になった場合、手出し約5,000円より、交換対応の場合は20,000円前後の金額がかかる場合もあるようです。

私個人的には保証はあまり必要ないと思っています。私はもし壊れたら壊れた時に考えるタイプです。中古を買うとか、賭けに負けた事を認め有償修理を厭わないとか。

ですが、私はwimax歴は5年以上になりますが、今まで一度も故障したことはありません。手を滑らせ、腰の高さから床に落とす事は何度かありましたが、そのぐらいでは壊れることもありませんでした。でもこれは私の場合で、皆さんがそうだとは限りません。

月額500円×12カ月で6000円、2年契約となれば12000円になります。12000円で安心が買えるなら安いと思う方は加入をお勧めします。

保証による修理のサービスは半年に1度しか受けられない場合や、1年に1度しか受けられない場合もあります。その場合は保証を使った後の残り契約期間次第で解約すればいいかもしれないですが、保証に入っていれば絶対何度も無料で治るというわけでもないので、ちゃんと条件を確認しましょう。

またwimaxはAUのサービスと同じになるので、AUでも修理を受けられますが、プロバイダ保証はAUでの修理は対象外になることがあります。そのためAUならばすぐに修理できるところ、プロバイダでの修理は1カ月程度かかる場合もあります。AU修理に対応しているのはソネットとBroadワイマックスです。

サービス名 価格 保証内容
GMO 通常保証
サービス詳細
月額 300円
2ヵ月無料
2年総額:6600円
取扱説明書などの注意書きに従った正常な使用状態で機器が故障した場合、無償修理。SIM、クレードル、付属品は対象外。外部損傷、水濡れ、全損は対象外。auショップにてサポートを受けた場合は対象外。6ヶ月間に1度の利用を上限とする。ワイド保証への変更は不可能。
GMO ワイド保証
サービス詳細
月額 500円
初月無料・次月200円
2年総額:11200円
取扱説明書などの注意書きに従った正常な使用状態で機器が故障した場合、無償修理。SIM、クレードル、付属品は対象外。その他故障・破損・水濡れなどGMOが修理を認めた場合無償で修理。auショップにてサポートを受けた場合は対象外。6ヶ月間に1度の利用を上限とする。通常保証への変更は可能。
So-net くらしのお守り ワイド
サービス詳細
月額 450円
(1年目無料)
2年総額:5400円
機器の水濡れ・破損の修理費用を1万円分三井住友海上でバックアップ。修理は最寄りのAUショップを利用で素早くできる。自宅の水回り・鍵・ガラスなどの生活トラブル解決をサポートするサービスもついでについてます。火災、落雷、落下、飛来、衝突、接触または倒壊、水没など幅広くサポート。
Broad WiMAX 安心サポートプラス
iconサービス詳細
月額 550円
2年総額:12000円
取扱説明書及びその他の注意事項等の記載内容に従った正常な使用状態の下で機器が故障した場合、機器が水濡れで故障した場合、無償修理。水濡れ保証は6ヶ月以上の利用が条件で、6ヶ月に1回保障が受けれます。
URoad-stick/URoad Home2+/novas HOME+CAはBroadサポートセンターにて修理受付、それ以外の端末で購入1年以内の場合はAUにて修理受付、1年経過の場合は症状によりまれにBroadサポートセンターにて修理受付になる場合がある。
DTI WiMAX 機器修理保証サービス
サービス詳細
月額 300円
(2ヵ月無料)
2年総額:6600円
取扱説明書などの注意書きに従った正常な使用状態で機器が故障した場合、無償修理。SIM、クレードル、付属品は対象外。6ヶ月間に1度の利用を上限とする。
(明記はされてないが、ワイド保証があるので、おそらく外部損傷、水濡れ、全損は対象外。)
DTI WiMAX 機器修理保証サービスワイド
サービス詳細
月額 500円
2年総額:12000円
取扱説明書などの注意書きに従った正常な使用状態で機器が故障した場合、無償修理。SIM、クレードル、付属品は対象外。6ヶ月間に1度の利用を上限とする。
(明記はされてないが、おそらく外部損傷、水濡れ、全損も対象。)

機器保証サービスを必要とする方は、この金額を考慮して、最安契約がどこになるか考えた方がいいですね。

私としては、AUショップに持ち込んで修理が受けられるソネットが1番現実的かと思います。Broadワイマックスも運が悪ければプロバイダ転送されちゃうようですが、基本AUでの修理が対象。という点を踏まえて、ソネットもしくはBroadワイマックスがおすすめです!

修理期間や無駄な転送時間を待つのが気にならない人は、トータル値段で決めてもいいかも。でもソネットが安いですけど。

※続きまして、各キャンペーンの詳細の説明に移りますが、必要ない人は「「wimax2+最安キャンペーン比較」TOPに戻る」をクリック

wimax2+ プロバイダ別キャンペーン補足

Broadワイマックス キャンペーン詳細

ブロードワイマックス公式ページ ⇒ iconBroadWiMAX

  • 月々の支払額が安い!
  • AUで修理受付してもらえる端末安心サポートが月額550円でつけられる(入会金を無料にする為初月はつけてください。後から解約できます)
  • 公衆無線LANアクセスサービス「au Wi-Fi SPOT」が無料
  • 月ごとに契約プランの変更が可能(ギガ放題⇔普通プラン)
  • ブロードwimaxは契約開始月の翌月を1ヶ月目とし25ヶ月目が解約月になるので、2年と1ヵ月後が解約月になります。12月契約なら次月の1月が解約月。

ブロードwimaxの良いところは、2年間の支払総額が安いということ。もちろん比例して実際に払う月額料金も、他と比べて断然安くなります。

キャッシュバックがない分月額料金が安いので、面倒な手続き無しに確実にお得な契約ができるのですが、他社のキャッシュバックが3万円越えしてくる機種を契約してキャッシュバックの受け取りに成功したとなると、実際払った金額からキャッシュバック分を引いて契約期間で割ったら若干割高になります。

broadワイマックスはキャッシュバックの手続きが面倒とか、うまくできるか不安という言う人には面倒な手続きがなくて月額料金が安いという意味で良いプロバイダーです。

そして、BIGLOBEやUQ本家wimax同様、月ごとに違約金無しで契約プランの変更が可能になります。

沢山使う月、7GBしか使わない月など使用量にムラがある人におすすめになります。wimax2の契約はクレジットカード払いが基本ですが、クレジットカードを持っていない方でも、口座振替にも対応していますのでご利用頂けますが、クレジットカードを利用しない場合は入会金が高くなるので注意が必要。

So-net wimax2+ キャンペーン詳細

So-net公式ページ ⇒ So-net Wimax2+wimax2

  • 初月無料
  • BBモバイルポイントが月額362円で利用可能
  • 月額96円でグローバルIPアドレスオプションが使用可能
  • カスペルスキーマルチプラットフォームセキュリティ(5台分)の月額使用料(500円)が12カ月無料
    (私はSo-netの会員なので、カスペルスキーマルチプラットフォームセキュリティを使ってますけど、盗撮防止のカメラの制御があったりと安心だし、動作もサクサクで軽くておすすめです!もちろんPCでもandroidでも使ってます!)
  • 公衆無線LANアクセスサービス「au Wi-Fi SPOT」が無料
  • 電話1本で月末指定で解約ができるなど、携帯からも電話できるフリーダイヤルのカスタマーサポートが超親切。土日祝日も対応あり!
  • wimaxの支払いに使えるポイントを毎月100円につき1ポイント付与なので、40円分ぐらいもらえる。紹介ポイント同様、月々の使用料にあてられます
  • so-netは契約開始月の翌月を1ヶ月目とし25ヶ月目が解約月になるので、2年と1ヵ月後が解約月になります。12月契約なら次月の1月が解約月。
  • クレードルセットは2750円高くなります。ですが、Amazonと見比べてどっちが安いかで検討の余地ありですね。
  • So-netもついに契約が月単位で変更できて手数料無料に対応してきました!毎月変更可能で、契約変更をしても、割引額や契約期間はリセットされません!
  • 暮らしのお守りワイド保証が月額450円(1年目は無料)でつけられ、水濡れ・破損時のAUでの修理費用が1万円迄保証されます。(1年でやめれば実質無料!)
    自宅の水回り・鍵・ガラスなどの生活トラブル解決をサポートするサービスもついでについてます。火災、落雷、落下、飛来、衝突、接触または倒壊、水没など幅広くサポート。

※2017年8月の一押しキャンペーンはホームタイプのルーターのL01の3年契約キャンペーン。

こちらはキャッシュバックがなくて、月額が安いプランです。バッテリーを積んでおらず、コンセントがないと使用できないのが残念な仕様のwifiルーターになりますが、自宅でのみ使用するという人は、安定して通信できるという意味でもL01がおすすめ。

電源に接続して使用するタイプなので、バッテリーの消耗など気にしなくても平気だし、通信速度も下り最大440Mbps*2/上り最大30Mbpsとハイスペックです。

L01の格安プランは、「So-netワイマックス公式リンク」からしか加入できません。
紹介キャンペーンは、キャッシュバックプランのみの適用なので利用できません。ですがL01を契約することに関しては、公式で直で契約した方が安いです。

月額が安くなるキャンペーンではなく、高額キャッシュバックキャンペーンを選ぶ場合は、友達紹介キャンペーンの方通常のSo-net Wimaxキャンペーンよりお得になっているので、そっちも紹介したいと思います。公式リンクページからの入会だと紹介キャンペーンより5000円お得じゃなくなります。

月額料金が安くなるプランが良い人はSo-net Wimax2+通常キャンペーンからの入会が必要です。紹介の方からはキャッシュバックプラン以外は契約できません。

紹介キャンペーンの利用の仕方は、So-net紹介キャンペーンページへジャンプして、私が発行した紹介コードを入力しつつ入会するという方法になります。電話でもOK。

もし電話で加入される方は、電話窓口で紹介キャンペーンを見たと言い、入会後、自分のSo-netIDなどが発行されたら、再度So-net紹介キャンペーンページから、私が発行してお渡しする紹介コードを入れる必要があります。電話では紹介コードは受け付けてもらえず後からの入力になりますが、電話の場合サポートに色々相談したり確認できるので安心です。

入会日より前に発行したコードが絶対に必要になるので、私にメールで事前にコードの発行の件と問い合わせ頂き、専用のコードを発行させるのが安全です。

紹介コードは別ページに記載していますので、そちらをご利用頂くか、私に直接メールください。
詳しくはこちらをお読みください⇒「So-net紹介キャンペーンについて

GMOとくとく 高額キャッシュバックキャンペーン詳細

GMO公式ページ ⇒ GMOワイマックス公式キャンペーンwimax2

  • 公衆無線LANアクセスサービス「au Wi-Fi SPOT」が無料
  • 月額360円でwifiスポットの「Wi2premium,Wi2premium_club」の利用も可能
  • 月額96円でグローバルIPが使用可能
  • 支払に使えるポイントが100円分毎月付与!
  • GMOは契約開始月の翌月を1ヶ月目とし25ヶ月目が解約月になるので、2年と1ヵ月後が解約月になります。12月契約なら次月の1月が解約月。
  • 20日以内なら違約金無しで解約可能
  • 初月利用料金が日割り計算なので、1日に契約したとして初月が全額かかる計算にしています

GMOは、月額料金が安くなるプランもあって、その場合はキャッシュバックキャンペーンよりかは割高になるのですが、手続き面倒とかうまくできるか不安な人は、絶対にお得になる月額料金が格安になるキャンペーンがおすすめ。
詳細はこちら⇒月額料金が格安なWimax2キャンペーン

BIGLOBE wimax2+ キャンペーン詳細

BIGLOBE公式ページ ⇒ BIGLOBE WiMAX 2+wimax2

  • 初月無料
  • 公衆無線LANアクセスサービス「au Wi-Fi SPOT」が無料
  • 月ごとに契約プランの変更が可能(ギガ放題⇔普通プラン)
  • Biglobeは契約開月の翌月を1ヶ月目とし24ヶ月目が解約月になるので、ちょうど2年後が解約月になります。12月契約なら2年後の12月が解約月。

ビッグローブの良いところは、プランの変更が契約手数料無しで月ごとに簡単にできること。

ギガ放題があった方が良い月、7GBで済む月などがある場合や、AUのLTEを利用するエリアプラスモードをオンにしたい場合(W02/W03のみ使えるオプション)などがある方におすすめ。

エリアプラスモードをオンにすると、ギガ放題であっても月間7GBの制限がかかります。オプションで千円プラスになって7GBの制限とか罰ゲーム以外のなんでもないけど、通常プランに変更してれば腹は立たないかなと思います。

もう1つのBIGLOBE wimaxの特徴は、口座引き落としにも対応しているところ!

クレジットカードが嫌いな人や、クレジットカード自体を持っていない人で、wimax2の契約を諦めていた人でも、口座振替を利用できるBIGLOBE wimaxならば契約が可能になります。口座引き換え契約のwimax2キャンペーンではBIGLOBEが最安になります。

DTI wimax2+ キャンペーン詳細

DTI wimax2公式ページ ⇒ DTIワイマックスwimax

  • 月額96円でグローバルIPが使用可能
  • DTIは契約開始月を1ヶ月目とし26ヶ月目が解約月になるので、例えば9月に契約したら2年と1ヵ月後の10月が解約月になります。なお25日までが当月の解約受付になるそうなので、10月いっぱいで解約したい場合は10月25日までに解約する事を注意してください
  • クレードルは有料です。時期によってはAmazonなどの方が安くなる場合があります。

ラクーポンwimax2+ キャンペーン詳細

RaCouponワイマックス公式ページ ⇒ iconRacoupon WiMAX新規契約

  • 特典の千円クーポンは有効期限3週間で、買うクーポンでのみしか使えないので注意!
  • auスマートバリューmineが適用できないので割引がない

W04は記事更新時点では以下の価格です。
((2,412円×3ヵ月)+(3096円×21ヵ月)+(4034円×2ヵ月)初期手数料3000円+クーポン代2496円)÷26ヵ月=月額3588.8円(2年総額86220円)

ラクーポンwimaxはすぐにキャンペーンが変わってしまうので、契約前にご自身でご確認ください。

UQワイマックス キャンペーン詳細

UQワイマックス公式ページ ⇒ iconUQwimaxキャンペーン

  • UQワイマックス本家契約
  • URoad -Stickが選択可能
  • 公衆無線LANアクセスサービス「au Wi-Fi SPOT」が無料
  • 月ごとに契約プランの変更が可能(ギガ放題⇔普通プラン)
  • UQ wimaxは契約開始月を1ヶ月目とし26ヶ月目が解約月になるので、2年と1ヵ月後が解約月になります。12月契約なら次月の1月が解約月。

UQ wimaxは、名前から分かる通り、本家UQ wimaxでの契約になります。
ブロードワイマックスやBiglobeやソネットと同様、月ごとにプランの変更が可能(ギガ放題プラン⇔通常プラン)です。

なおかつ契約途中での機種変更(wimax⇒wimax2)などが解約手数料無しでできたりするので、ワイマックス最安値契約ではないけど、柔軟な契約がしたい人にはおすすめです。

商品券のキャッシュバック価格は安いのですが、本家本元での契約にこだわりがある方に人気みたいですね。速度が違うとか違わないとかって話ですが、私の体感と持っているデバイスで測定した範囲では、本家とSo-netを比べた感じでは速度の違いを感じる事はありませんでした。

※もう1度「wimax2+最安キャンペーン比較」の先頭に戻る→*クリック*