aptX LL低遅延対応・TYPE-C充電・8時間再生可能なBluetooth耳掛けイヤホンレビュー

AUKEYのBluetooth5.0+EDR Hi-Fi高音質・aptX・TYPE-C充電・8時間再生可能なBluetooth耳掛けAUKEYイヤホンレビュー

AUKEYの新作ワイヤレスイヤホンのレビューです。左右独立型が流行ってますが、やはりコードで左右がつながっているイヤホンの音質は安定してます。このイヤホンはハイレゾ対応でとても高音質です。聞いた瞬間まじかよっていう程の高音質に感動しました!

音楽の再生音も良いのですが、通話品質がかなり良くて、Bluetoothだと気づかれないレベルです。通話可能なBluetoothイヤホンを探している人にはおすすめです。Skype・LINEなどの無料通話のヘッドセットとしても問題なく利用できました。

AUKEY ワイヤレスイヤホン の特徴
・最新Bluetooth5.0+EDR Hi-Fi高音質
・HDハイブリッドドライバーシステム搭載
・AAC aptX aptX LL低遅延対応
・IPX6防水
・USB-C充電対応
・8時間再生可能
・収納ポーチ付
・SiriとGoogleアシスタント対応
・マイク付きで通話可能

この特徴を見ただけでもインサイトをえぐられると思いますが、このイヤホンの形状にも注目!耳にひっかけるタイプで、コードが擦れて聞こえてしまうタッチノイズ(ガサガサ音)もなりませんし、何より安定して耳に収まってくれます。

家事をしながら通話してても、口のすぐ後ろ当たりの丁度いいところにマイクがあり、音声が聞きやすいそうで、マイクもどこにも擦れないのでずっと座って話していると思われるほど。動き回ってるので突如はぁはぁして、「え・・?」って思われないでもないですがw

AUKEYのBluetooth5.0+EDR Hi-Fi高音質・aptX・TYPE-C充電・8時間再生可能なBluetooth耳掛けAUKEYイヤホンレビュー

先ほどの外箱を開けると、中はこんな風に丁寧に梱包されています。プレゼントとして選んでも差し支えないクオリティー。ちなみに反射しちゃうので外した写真を載せていますが、外箱はキレイにビニール梱包されていました。

後程写真と一緒に記載しますが、日本の技適も取得されているので、日本国内で利用するのも安心です。そういう意味でもプレゼントに良いです。

AUKEYのBluetooth5.0+EDR Hi-Fi高音質・aptX・TYPE-C充電・8時間再生可能なBluetooth耳掛けAUKEYイヤホンレビュー

付属のイヤーピースは、通常のシリコンタイプと、低反発タイプの2種が付きます。この低反発タイプを好む方には嬉しいラインナップですね。

低反発タイプはあまり好きではないので利用頻度低いのですが、今まで触ったクオリティーの物と比べて遜色ない感じでクオリティーは高いと感じました。少しつぶして耳の中に入れると中でしっかり膨らんで密閉度が高いです。

AUKEYのBluetooth5.0+EDR Hi-Fi高音質・aptX・TYPE-C充電・8時間再生可能なBluetooth耳掛けAUKEYイヤホンレビュー

充電は最新規格のTYPE-Cを採用しています。Fast Chargeに対応で、わずか10分間の充電で約80分間再生可能なバッテリーの充電が可能です!

フル充電までは1.5時間で、イヤホン単体で約8時間の長時間再生が可能です。充電が速いだけでなく、高音質再生可能なAptXコーデックでもバッテリー長持ちなのは線でつながっているタイプの特徴でもあります。

aptX LL低遅延対応・TYPE-C充電・8時間再生可能なBluetooth耳掛けイヤホンレビュー

AACや低遅延と言われるaptX LLコーデックにも対応しています。遅延がほぼないので、動画などを見る人や音ゲーをしたい人にも良いかと思います。

aptX LL低遅延対応機器を持っていない人は、AUKEY APT-X LL低遅延対応Bluetoothトランスミッター レシーバーレビューで紹介している送信機にもなるAUKEY APT-X LL低遅延対応Bluetooth送受信機を一緒に購入すれば、イヤホンジャック搭載機器をお持ちの方であれば誰でも簡単にAPT-X LL低遅延環境を整えられますよ。

AUKEYのBluetooth5.0+EDR Hi-Fi高音質・aptX・TYPE-C充電・8時間再生可能なBluetooth耳掛けAUKEYイヤホンレビュー

またマイク内蔵のマルチリモコンを搭載していて、さっきも書いたようにこのマルチリモコンが口のすぐ後ろに来ることにより、音声がよりクリアに相手に伝わります。

また線が細く軽いので、首の後ろに線を回して着用するのですが、線の存在は感じません。IPX6防水の性能を活かして運動時に利用する場合でも、ネックバンド式より快適です。まるで左右独立型イヤホンを使っているかのような気持ちになります。あくまで気持ちだけですが。

AUKEYのBluetooth5.0+EDR Hi-Fi高音質・aptX・TYPE-C充電・8時間再生可能なBluetooth耳掛けAUKEYイヤホンレビュー

カラーはブラックと浅グレーとあり、私は浅グレーにしたのですが、カーキがかったグレーでとても上品です。ゴールドとのコントラストが高級感を演出します。

AUKEYのBluetooth5.0+EDR Hi-Fi高音質・aptX・TYPE-C充電・8時間再生可能なBluetooth耳掛けAUKEYイヤホンレビュー

こちらに見える〒マークみたいなのが、日本の総務省認定の技適マークになります。クリーニングのタグを外し忘れた人みたいになるので外して使いますが、このマークを見ただけで安心できますね。

マルチリモコンでは通話への応答、通話拒否、SiriやGoogleアシスタントの起動、音楽の再生と停止、曲送り曲戻し、音量の上げ下げといった一通りの事ができます。この操作は付属の日本語の説明書に詳しく書いてあるので、そちらをお読みいただければ完璧に網羅できます。

AUKEYのBluetooth5.0+EDR Hi-Fi高音質・aptX・TYPE-C充電・8時間再生可能なBluetooth耳掛けAUKEYイヤホンレビュー

最後に着用したところになりますが、こんな感じで耳にかけて利用します。コードの長さ調節が可能なつまみがついているので、コードが完全に首の後ろに回り込み、快適そのもの。

人間工学に基づいたストレスフリーなつけ心地を追求した耳掛けデザインで着用も安定しているのでまず外れる事はないのですが、例え片方外れたとしてもコードが付いているのでもう片方が耳にひかかってて紛失などが皆無なのが良いです。安心して屋外ランニングにも利用できます。

AUKEYのBluetooth5.0+EDR Hi-Fi高音質・aptX・TYPE-C充電・8時間再生可能なBluetooth耳掛けAUKEYイヤホンレビュー

こちらはイヤホンを収納するケースです。シリコン製で弾力があるので、耳掛け部分の複雑な形状をしっかり守ってくれます。とは言え、耳掛け部は柔らかいので、別に耳掛け部にストレスがかかっても壊れそうにはないですが。。

AUKEYのBluetooth5.0+EDR Hi-Fi高音質・aptX・TYPE-C充電・8時間再生可能なBluetooth耳掛けAUKEYイヤホンレビュー

ケースは指でつまむとパカッと開きます。このケースはかなり優秀で、これにもかなり感動しました。是非持ち運び時に折れたとAmazonでたたかれまくってたS社の穴あきイヤホンのケースにも採用すべきと思ったほど優秀なケースです。

最後に音質ですが、低音がすごい!ドンシャリ傾向大好きな人はこれ絶対気に入ると思います。高音の音質を語れる程私の耳は肥えてないので良く分からないですが、元気がある音です。低音の聴き取りテストで20Hz聞いてみたけど、しっかりズーンって鳴ってました。感動レベル。

小型高感度10mmダイナミックドライバーとバランスド・アーマチュア・ドライバーを組み合わせたHDハイブリッドドライバーシステムを採用することで、更なる高音質化のために技術を極限まで追求し、解像度の高い高音域再生に加え、低音域から中音域にかけての理想的な再生バランスと、高い装着性の両立が可能に。原音の持つ音色の美しさをありのままに再現します。

これはAukeyさんのAmazonのページに書いてあったことですが、まさにこれだと思います。柴田淳さんのバラードが好きで聴いてみたのですが、S社のLDACと区別つかないレベルでキレイ。高音が刺さるとかの違いが分からない私比ですが。

でも低音厨なんで低音だけは聞き分ける自信があります!低音がしっかり出るイヤホンを探している人にはおすすめ!あと通話に使えるイヤホン探している人にもかなりおすすめです!

Amazon購入リンク:AUKEY ワイヤレスイヤホン Bluetoothイヤホン 最新Bluetooth5.0+EDR Hi-Fi高音質 ハイブリッドドライバー搭載 AAC aptX aptX LL低遅延対応 IPX6防水 次世代規格USB-C充電 8時間再生可能 収納ポーチ付きSiri対応 マイク付き Key Series EP-B80 浅グレー

割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBestクーポン Banggoodクーポン GeekBuyingクーポン TOMTOPクーポン
全社まとめてクーポン検索
中華サイト最安クーポン価格比較

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください