AUKEYの2台同時に通話待ち受け可能なネックバンド式Bluetooth5.0ワイヤレスイヤホンレビュー aptX LL低遅延対応!

AUKEYのaptX LL低遅延対応で2台同時に通話待ち受け可能なネックバンド式Bluetooth5.0ワイヤレスイヤホンレビュー

AUKEYのaptX LL低遅延対応で2台同時待ち受け可能なネックバンド式Bluetooth5.0ワイヤレスイヤホンレビューです。

マルチペアリングできるイヤホンは今までも沢山ありましたが、2台とも通話待ち受けできるイヤホンって珍しいですよね!いちいち切り替えせずとも、どちらでも発着信できるんですよ。着信には条件が少しありますが。

例えばサブ機でYOUTUBEとか音楽とか聞いてる場合に、メイン機に通話があった場合にイヤホンに割り込んでくれるけど、サブ機でSkype通話中にメイン機に通話着信が来た場合は着信音がなりません。あくまで通話関係ではなく音楽とかのメディア関係使用時にはOKという感じ。

LINE、SKYPEともにメイン機サブ機どちらも利用できますけど、サブ機で音楽聴いてる場合、メイン機にかかってきたLINE通話の着信音はなりません。だから2台とも切り替え無しで利用はできますが、万能というわけではないのでそこだけは注意です。SKYPEは同じアカウント入れられるから問題ないけど、LINE通話の着信音が鳴らないのが惜しいですよね~

でも運よく画面で気づいた場合は切り替えせずに着信に出れます。例えば、サブ機でSKYPE通話中に、メイン機にLINE通話がかかってきた場合に、LINE通話に出たら、SKYPEの方がミュートになってて、LINE通話ができます。音楽も一緒で、サブ機で聞いてる音楽とまって、メイン機のLINE通話の方に切り替わる感じ。

のっけからややこしい事書きすぎましたが、結論から言いますとマルチペアリングは便利です!

AUKEYのaptX LL低遅延対応で2台同時に通話待ち受け可能なネックバンド式Bluetooth5.0ワイヤレスイヤホンレビュー

パッケージ内容はイヤホン本体、充電用のTYPE-Cケーブル、イヤーピースS/M/L、保証書、日本語対応の説明書です。

自動ペアリング機能ありで、電源を入れたら2台同時に勝手にペアリングしてくれます。1台のスマホと離れて接続が切れたとしても、Bluetoothエリアに入ったらそっちとも自動接続してくれます。とってもとっても便利。2台ともとのペアリングが切れたら5分で自然に電源がオフになるのも便利です。

AUKEYのaptX LL低遅延対応で2台同時に通話待ち受け可能なネックバンド式Bluetooth5.0ワイヤレスイヤホンレビュー

このイヤホンの型番はKey Series EP-B33になりますが、これも日本の技適取得されてます。なのでプレゼントなどにも安心して選べますよ。またこちらは防水タイプになっており、防水性能はIPX6です。スポーツ時も安心して利用できます。

AUKEYのaptX LL低遅延対応で2台同時に通話待ち受け可能なネックバンド式Bluetooth5.0ワイヤレスイヤホンレビュー

TYPE-C充電に対応なので、充電が速くて助かります。そして、充電も早い!バッテリーは8時間持つのですが、充電も早いのであっという間に充電できます。正確な時間を測っていないので不明ですが、10分で2時間分の充電ができるそう。その計算でいけば1時間でフル充電できるのではないかなという感じ。

AUKEYのaptX LL低遅延対応で2台同時に通話待ち受け可能なネックバンド式Bluetooth5.0ワイヤレスイヤホンレビュー

イヤーピースとハウジングの写真になりますが、イヤーピースが楕円なのわかりますか?ハウジングの方も楕円ですが、一応通常タイプのイヤーピースに付け替えもできます。

ですが、この楕円は耳の穴にフィットする形状になっていて、いつもお気に入りのイヤホンのイヤーピースはSONYの物に付け替える私ですが、初めてSONY以上のフィット感を感じました。耳の穴って丸くはないですので、この楕円はよく考えられているのだと気づかされました。

8時間連続で利用しても全く負担を感じないソフトなフィット感ですが、しっかり耳の穴に密着してくれます。すごいですね~

AUKEYのaptX LL低遅延対応で2台同時に通話待ち受け可能なネックバンド式Bluetooth5.0ワイヤレスイヤホンレビュー

ハウジングの後ろはマグネットになっていて、首から落ちないネックレスのようになります。それだけではなく、YOUTUBEなどを再生中にこういう風にハウジング同士を引っ付けると一時停止してくれます。そして離すと再生が開始されます。これも痒いところに手が届く機能ですね。

AUKEYのaptX LL低遅延対応で2台同時に通話待ち受け可能なネックバンド式Bluetooth5.0ワイヤレスイヤホンレビュー

ネックバンド部はとてもソフトでここまで簡単に曲げる事もできます。

下になっているRの方にマルチリモコンがついています。右からイコライザー調節ボタン、音量の+と-、電源ボタンとなります。

イコライザーがついてるんですよ!低音/中音/高音となっていて、低音厨の私はもちろんこの低音寄りのドンシャリ傾向の音が好きです。φ10mmグラフェンダイナミックドライバーを採用しており、周波数は20Hz~20kHzで低音もばっちり!

気分や音楽によって手元で簡単にイコライザーの設定を変えられるのは便利です。高音も中音もバランスよくなっていると思います。あまり音に詳しくない私比ですが。

AUKEYのaptX LL低遅延対応で2台同時に通話待ち受け可能なネックバンド式Bluetooth5.0ワイヤレスイヤホンレビュー

SiriやGoogleアシスタントの機能もついていて、電源ボタンを1.5秒押すとアシスタント機能が発動します。ちょっとした操作はアシスタントでなんとかなるのが便利ですね。

通話着信への応答、切断、キャッチホンへの応答なども操作可能、通話のミュートと再開にも対応があります。音楽再生に関しては、音量の調節や再生停止などの操作はもちろん、音量ボタンを長押しする事で曲送り/曲戻しにも対応があります。YOUTUBEなども曲送りできます。

Bluetoothはバージョン5.0、プロファイルはHFP/A2DP/AVRCP、コーデックはSBC/AAC/aptX/aptX LLをサポートします。aptX LL低遅延対応なので、ゲームなどに使用するにも良いです。

通話機能は序盤にも書きましたが、SKYPE、LINE通話にも利用でき、通話音声は相手に確認したところBluetooth特有のこもりなどもなくクリアで良いとの事です。2台同時にペアして、通話中にメイン機⇒サブ機と切り替えても途切れやハウリングなどもなく快適です。

スマホ2台持ちでいちいちペアリングを切り替えるのが面倒な人などにはかなりおすすめ!サブ機でYOUTUBE再生をすることが多く、メイン機への通話がちょいちょいかかってくる私は、昼間にこのイヤホンを使用する事が増えそうです。

Amazon購入リンク:【aptX 、aptX LL低遅延&高音質AAC対応】AUKEY Bluetoothイヤホン ワイヤレスイヤホン



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください