アウトドア・車中泊・停電時に便利なAC電源搭載ポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー 最大500Wまで対応、PSEマーク付き!太陽光発電の蓄電池にも

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー

100VのAC電源を利用できる災害時に役立つポータブル電源レビューです。AC電源の機器を同時に500W分まで利用できるので、災害時だけでなく、アウトドアや車中泊でも大活躍!

最大500W迄利用できるので、PCやスマホの充電はもちろんのこと、一般的な洗濯機や冷蔵庫やテレビ、扇風機や電気毛布なども使えますよ。PSEマークもついていて安心です!

BOSSCAT AY-006の特徴

主な仕様

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー

出力ポート
・AU電源×2
・USB 5V 1A ×2
・USB 5V 2A ×2 (QC3.0対応)
・DC 12V/2.5A×2
・DC 12V/1A×2

本体正面にUSBとDCポートを搭載しており、本体サイドにAC電源コンセントを2つ搭載しております。AC電源は最大500Wとなっているので、最大500W以内ならばタコ足などを使って複数利用する事も可能です。

・容量:25.9V/24Ah 620Wh
・サイズ:30.5cm×26.5cm×16.2cm
・重量:6.3kg
・使用環境:湿度20~90%、温度0~45度

・充電時間:6~8時間(日本語説明書記載)
・入力:DC 36V/3A AC100V 50-60Hz
・出力:最大500W

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー 規格の詳細

GearBest記載の情報、同封の日本語説明書に少し相違があるので、外箱の段ボールに記載されている情報を載せてみました。

この情報によれば、瞬間最大電圧900Wに耐えれる性能という事になりますね。500W以下で使うのが好ましいですが、一瞬ファンが回ったりして500Wを超えてしまう事があっても900Wまでは大丈夫という事になります。

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー

本体サイドにはAC電源コンセントを2つ搭載しており、最大で500Wまで出力可能です。

個人的には夏の落雷などで停電した時、扇風機が回せるのが便利だと思いました。扇風機はかなり省電力なので、3時間使っても100%のままで全然バッテリーが減りません。1晩中つけていても20%もバッテリー消費はしませんでした。

冷蔵庫などは消費電力が200Wとかで桁違いなので長時間の使用は厳しいですが、停電が続いた時に2~3時間の応急処置は可能です。

ちなみにスペック表にはスマホなら45回分の充電、iPadなら33回分、パソコンは14時間の分の充電が可能とあります。

ソーラー発電チャージや予備バッテリー交換対応

BOSSCAT AY-006 は簡単にバッテリー交換が可能で、替えのバッテリーも販売されているので、500W以内で長時間AC電源を取りたい場合はセットで買っても良いかも。

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー バッテリー交換の例

写真にあるように、BOSSCAT AY-006 のバッテリーを取り外して、交換用のバッテリーに取り換える事もできます。

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー ソーラー発電チャージの説明

更にソーラー発電チャージも可能です。 Additionalバージョンの方を選択すれば、ソーラーチャージ用のソケットがつきますので、別途ソーラーパネルを準備する必要がありますが、自家発電して蓄電池としての利用も可能です。

自家発電できるセットを準備しておくと、災害時などは昼間に電力を太陽光で自作して、夜間に使用する事も可能ですね。

太陽光熱発電の蓄電池にも使える!



現在世間を騒がせている太陽光熱発電の買い取りの終了問題。蓄電池の販売員が目ざとく屋根のソーラーパネルを見つけて自宅に訪問してきますが、自分でできる小さな蓄電対策にもBOSSCAT AY-006は使えます。

私が考えている用途は、昼間にBOSSCAT AY-006にコンセントから蓄電させ、夜間の500W以下の家電に利用しようと思っています。小さい事ですが、今まで売れていた電力を無駄にするの勿体ないですよね。

この運用でなら高い蓄電設備を導入せずに、自分で手軽に蓄電して夜間の電力に利用できるので、様子を見て良い感じだったらもっと大きなポータブル電源も買ってみようかと思っています。

冷却ファン搭載

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー

こちらは本体左サイドになりますが、ここから付属のコンセントでDC入力、またはAC入力でバッテリーのチャージが行えます。

上部にファンがついているのが見えると思いますが、バッテリーが熱くならないように7分おきぐらいに50秒ほど回ります。このファンの回転は周りの温度や使用状況に左右されるとは思いますが、夏場に26度ぐらいの室温でならこのぐらいのペースで回ります。

この音が結構大きくて、電子レンジよりうるさくてドライヤーのCoolや弱風よりかは静かというレベルです。ゴーって結構な音がなりますが、巨大なバッテリーを冷やすのには仕方ないのかな。

PSEマーク付き!

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー 規格の詳細

本体裏面ですね。日本発送仕様となっており、日本語の説明が記載されています。

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー 規格の詳細

拡大した写真ですが、定格出力500Wと書いているので、わざわざ何Wまで大丈夫だったっけ?って確認しなくて良いのが良いですね。

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー 規格の詳細

こちら下部を拡大した写真になりますが、電気用品安全法(PSEマーク)がついています。RoHS指令/CEマークもついています。証明書などは同封されておりませんでしたが、ここにちゃんと記載があるので安心ですね。

更に、ETL規格、FCCマーク、UN38.3マークの記載が仕様のところに貼っている段ボールに記載されていました。

コンセントは日本対応

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー

GearBestでは梱包内容を日本向けにしてくれており、付属の充電用のコンセントは日本対応の形状になっています。

過電流対策にヒューズが搭載されてて安心安全

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー 付属のパーツ説明でヒューズの写真

説明書にない謎のパーツに困惑とツイートして教えてもらったのですが、これはヒューズだそうです。交換用のヒューズを5個もつけてくれるのはありがたいですね。最大900Wの壁を5回振り切る余裕があるという事ですね。

もちろんこのヒューズはAmazonでも購入できるので、5回以上やらかしても交換可能です。

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー 過電流防止対策について

本体側面にあるヒューズボックスを開けてみたらちゃんと同じものが入っていました。仮に900W以上の過電流になってしまった場合でも、ここのヒューズが飛んでバッテリーを守ってくれるので安心して利用できます。

説明書は日本語対応

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー

説明書は完全日本語対応。私はGearBestから購入していますが、GearBestは発送先が日本になっている場合は、日本用を送ってくれます。配送は在庫状況が悪かったのもあり1ヵ月近くかかりましたが、佐川便で、関税は無しでした。(レビュー依頼を受けての記事作成にはなりますが、一旦普通にGearBestアカウントで購入しております)

詳しい取り扱い説明が載っているので、完璧に使いこなせるのも良いですね。メンテナンスの仕方なども詳しく載っていますよ。

充電について

充電については先ほど別売りのソーラーパネルでも充電できますよと記載致しましたが、通常は以下のようにAC電源から充電を行います。

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー 充電について

AC/DCチャージャーです。もう1本ついているコンセントをDCチャージャーに挿しこんで、コンセントに接続します。

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー

本体をDCチャージしているところです。バッテリーの充電状況はLCDパネルに表示されるので、どのぐらい充電されたか分かりやすいです。

LCDパネルは約1分間で自動消灯する仕様になっており、再度情報表示させたい場合はディスプレイボタンを押して表示させます。細かい省電力設計にはメーカーの努力を感じますね。



BOSSCAT AY-006を実働させてみた

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー

DCモーターの扇風機を接続しているところ。BOSSCAT AY-006本体正面の電源を入れ、扇風機のコンセントを挿しこみ、BOSSCAT AY-006本体サイドのACのボタンをポチっとすれば、扇風機の方に通電されます。

消費電力少なすぎてLCDパネルの右上に出る消費電力の表示が0Wになっていますが、LCDパネルにはこの調子でいけば後どのぐらい利用できますという予測時間の数値も表示されます。

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー

空気清浄機と2台使いしたらやっと15W使ってますよと出ました。残り時間は14時間28分という意味です。

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー

災害時に写真のように空気清浄機使う人はあまり居ないと思いますが、冒頭で記載したようにPCやスマホの充電はもちろんのこと、一般的な洗濯機や冷蔵庫やテレビ、扇風機や電気毛布など、最大500W以下の家電ならばなんでも使えます。停電時に扇風機が使えるか使えないかでは大きな違いです。

熱を発するのはかなりバッテリーを消費してしまうのでストーブは難しいですが、災害時は電気毛布など省電力な暖を採用すればこのポータブル電源のありがたさが身に染みる事は間違いないです。コタツも500W以下なら利用できますよ。

停電時に便利AC電源搭載で500Wまで使えるポータブル電源BOSSCAT AY-006レビュー

更にLEDライトも搭載しており、簡易的な電気としても利用できます。0.5W×6個の電球がついており、50ルーメン程度の明るさがあります。12畳ぐらいの部屋を手元や足元が見えるぐらいに明るくするぐらいの発光量はあります。

最後にGearBestに動画がありましたので、掲載します。実機の使用例が紹介されていますよ。

BOSSCAT AY-006の購入

BOSSCAT AY-006の購入

購入リンク:BOSSCAT AY-006 フラッシュセール価格$407.99
購入リンク:替えのバッテリー $119.80

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 鹿

    ちょうど車中泊用ポータブルバッテリー探してたのでナイスタイミングで記事みつけたよ。他の通販サイトでも探してたけど最大500w使用可能で瞬間900wに対応のこっちに惹かれた。登山とか釣りで夜討ち朝駆けや前夜乗り込みにこの仕様はバッチリ用途にあう!

    連泊でパソコンやスマホの利用頻度が多い時はこのポータブルバッテリー積んでおけば心配ないし、冬は電気毛布使っても1日は持つのかなりポイント高いよね。

    夏は車中泊で小型扇風機使うけど扇風機+PC+ガジェット系の充電とたぶん手持ちのポータブル冷蔵庫も使えるからこれ1台で車中泊に必要な機材のすべて賄えるw。電源コンセントのない環境でポータブルバッテリーの充電必要な時とかソーラー発電チャージに対応してる点も高評価だと思う。

    記事に書かれてる冷やすための音は他メーカーも大なり小なり音するから個人的にはそれほど気にならず使える。寝る時に気になるなら耳栓すればいいしw

    外通でこの手の大容量バッテリー積んでるのはスンナリと国内に届くのか心配してたけど問題なく届くようなので安心した。毎度の事ですが詳細なレビュー記事のお陰で購入前の悩みが解決できて助かってます。ありがとうございます!

    • By taraco18

      鹿ちゃん

      アウトドアや車中泊する人には、ポータブル電源が人気みたいだね。
      DCモーターの扇風機や電気毛布は消費電力がかなり低いから、このポータブル電源とセットであれば車中泊や災害時には便利に使えるよね~
      ソーラーチャージャーパネルはAmazonとかでもだいぶ安くなってきてるからセットであれば更に安心だよね。
      私も外通のバッテリーが送れない問題があると思ったから、GearBestに大丈夫なの?って再三確認しちゃったけど、普通にすんなり届いて拍子抜けしちゃったw

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください