【クーポンで7,920円】aptX対応インナーイヤー型TWSイヤホン Cleer Goal レビュー 通話音楽どちらも最高の音質!

AptX対応インナーイヤー型TWSイヤホン Cleer Goal レビュー

2019年ドイツの“red Dot”賞、2019年国際消費電池製品展示イノベーション賞、米国の有名なメディアの科学技術 DEALERSCOPE 2020!MPACT賞と、沢山の賞を受賞したインナーイヤー型TWSイヤホン『Cleer Goal』のレビューです。

AptX対応で音楽は言うまでもなくめちゃくちゃ高音質で、通話音声もクリアでした。インナーイヤー型にイヤーフックを搭載という人間工学を熟慮したデザインなので、カナル型が苦手だけどスポーツ時に使える高音質なイヤホンが欲しいという方に最適です。

Cleer Goalの主な特徴と仕様

AptX対応インナーイヤー型TWSイヤホン Cleer Goal レビュー

Cleer Goalの主な特徴

  • 耳を塞がないインナーイヤー型
  • 3つのサイズ違いのイヤーフックが付属
  • IPX4防水で汗や雨に対応
  • 6時間の連続再生時間
  • AptXコーデック対応
  • 13.4mmダイナミックドライバー搭載で迫力の重低音
  • タッチセンサーであらゆる操作が可能
  • インテリジェント検知センサー搭載で耳から外した事を検知して再生を一時停止
  • Bluetooth5.0対応
  • cVc通話ノイズキャンセリング対応

Cleer Goalの主な仕様

  • Bluetooth: Bluetooth 5.0
  • 伝送距離:約10m
  • 対応プロファイル:A2DPv1.3,AVRCPv1.6,HFPv1.7
  • Bluetoothコーデック:SBC,aptX
  • バッテリー仕様:3.7V60mAh(片耳), 7V400mAh(チャージケース)
  • バッテリー再生時間:6時間(本機)+14時間(チャージケース)
  • ドライバーユニット:13.4mm
  • 再生周波数帯域:20-20KHz
  • 製品サイズ:67.8×55.3×30.3mm(チャージケース)
  • 製品質量:6.6g(片耳)、60g(両耳+チャージケース)




Cleer Goalの実機レビュー

梱包とパッケージ内容

AptX対応インナーイヤー型TWSイヤホン Cleer Goal レビュー

化粧箱にはこの上にビニールがかかっていました。楽天市場からの発送になるのですが、化粧箱が段ボールに入って送られてくるので外箱へのダメージもなく大事な人へのプレゼントにも安心して送れます。

左側の黒い箱の上に右側の白いカバーがかかっているのですが、黒い方の箱には、ミシン目が切ってあり引っ張って開封するシステムになっています。未開封の証明にもなりますし、どことなく高級感があります。

AptX対応インナーイヤー型TWSイヤホン Cleer Goal レビュー

パッケージの中には、イヤホンの充電ケースなどが見えますが、箱が傷つかないように保護シートがついています。イヤホンにもついているので、利用時には剥がします。

イヤーフックはイヤホンにMサイズが既に装着されており、イヤーフック無し/S/M/Lサイズの中から自分に合ったものを選べます。

AptX対応インナーイヤー型TWSイヤホン Cleer Goal レビュー

全ての同梱品を並べてみました。説明書、充電ケース+イヤホン、充電ケーブル、イヤーフックとなります。

説明書は英語の記載となり、日本語の記載はありませんでした。ですが、楽天市場のCleer Goalの商品ページには日本語での説明があるので、英語が分かりずらい場合はそこを見れば良いかなって思います。

念のためこのブログでも下の項で記載しておきますね。もしも説明書を紛失した場合はこのブログを検索で探し出してください。

充電はTYPE-C対応・イヤホンは6時間の連続再生

TYPE-C充電対応

ケースの充電ポートは最新規格のTYPE-Cポートを搭載しています。

充電ケースのバッテリーは400mAh、イヤホンは85mAhで、イヤホンは約5分の充電で1時間使える分の急速充電を行う事が可能。バッテリーケースでは14時間分(約2回分)の充電が可能となります。

また、イヤホンのフル充電後は約6時間の連続再生が可能です。aptXで6時間は長い方なので好印象です。

バッテリー残量お知らせLED搭載

【クーポンで7,920円】aptX対応インナーイヤー型TWSイヤホン Cleer Goal レビュー 通話音楽どちらも最高の音質!

バッテリー残量お知らせしてくれるLEDを、イヤホン、バッテリーケースともに搭載しています。また、充電ケースは蓋がクリアになっていてイヤホンの充電状況が確認しやすいです。

イヤホンのLEDは白と赤に光ります。バッテリーケースの正面にもLED表示があり、こちらも白と赤に光ります。

【イヤホン】
激しく白点滅:電源はONだけど何にも接続されていない状態
白点滅3回:電源ONでデバイスに接続されましたの合図
白赤が交互に点滅:ペアリングモード
ゆっくり赤点滅:バッテリーが20%を切りましたの合図

【充電器】
白点灯:バッテリーは20%以上残っています
赤点灯:バッテリー残量が20%以下になりました

※バッテリーの残量は蓋の開け閉めをしたタイミングで確認可能です。また、バッテリーケースの充電中は赤色に点灯し、充電が完了したら白く点灯します。

イヤーフック付きで落下を防ぐ

aptX対応インナーイヤー型TWSイヤホン Cleer Goal レビュー イヤーフック付きで落下を防ぐ

左から、イヤーフック装着時、イヤーフックを外した状態、イヤーフックの写真ですが、このイヤーフックがかなりいい仕事をします。

私は耳の穴が極端に狭くなる耳の形状をしていて、インナーイヤー型は耳の奥に入らず基本的にぽろぽろ外れてしまいますが、このイヤーフックが突っ張りの働きをしてくれて耳から外れませんでした。また無理に奥まで入れる必要がないので、耳が痛くなりません!

私の耳とは形が合ってない感はありますが、落ちてしまうという事はありませんので快適です。それと合っていないながらもしっかり耳の中に先っぽは入っているようで、低音がスカスカになるという事もありません。

耳を塞いでしまわないので、キーボードをタイプしている音も聴こえるし、家族から話かけられてもちゃんと反応できます。ノイズキャンセリングを求めている人には合わないと思いますが、耳を塞いでしまうのが嫌な人には下手な外音取込み機能よりよく聞こえると言えると思います。

タッチセンサーで全ての操作が可能

AptX対応インナーイヤー型TWSイヤホン Cleer Goal レビュー

Cleerのロゴのところがタッチセンサーになっています。反応は良くストレスはありません。

【両方】シングルタッチ:音楽の再生/一時停止
【両方】ダブルタッチ:曲飛ばし、または電話への応答/切断
【両方】トリプルタッチ:曲戻し
【両方】長押し:アシスタント起動
【両方】シングルタッチ+長押し:着信拒否
【左側】シングルタッチ+長押し:音量ダウン
【右側】シングルタッチ+長押し:音量アップ

シングルタッチ+長押しのところは楽天市場のホームページと説明書ではちょっと違う内容が書いてあったのですが、実機検証した結果楽天市場が正しいです。なので、説明書ではなく上記のメニューを覚えて頂ければと思います。




cVcでクリアな通話、aptXで高音質を実現

AptX対応インナーイヤー型TWSイヤホン Cleer Goal レビュー

Cleer Goal搭載の2つのマイクと、cVcノイズキャンセリングでクリアで快適な通話が行えます。cVcとはClear Voice Captureの略で、音声通話時に声を明瞭化し通話を快適にするクアルコムのソフトウェア技術です。

Cleer Goalは、cVcノイズキャンセリング技術を用いて、2つのマイクから集音した音声を周りの騒音と分離し、騒音のみを除去する事で、音声をよりクリアに相手に届ける事が可能となります。例えば風切り音やロードノイズなどの環境雑音が多い場面でも、通話相手にクリアな音声を届ける事が可能です。

実際に通常音声通話とSkype通話を試してみましたが、非常にクリアで快適でした。相手にもクリアで聞きやすいと言ってもらえましたので、間違えはないでしょう。Skype通話に対応していないイヤホンなどもたまにありますが、Cleer Goalは大丈夫です。




Cleer Goalは、aPtX高品質ロスレスコーデックを内蔵することで、真のHDワイヤレスオーディオが楽しめます。でもAACには対応がなく、aptXとSBCにしか対応が無い為、iOS利用者はSBCでの接続になります。

また左だけ、右だけの再生も可能で、切り替え時に途切れなどはありません。片側利用で通話も可能です。ですが、左右のチャンネルはミックスされておらず、例えば左のみ利用の場合は、右に設定された音は聞こえません。

Cleer Goalは、13.4mmダイナミックドライバーユニットを搭載しており、愛機のWI-1000XM2と比較すると低音の迫力がすごく派手なチューニングです。

私の耳の場合、Cleer Goalは少し耳から浮いてしまい奥まで入りません。手で少し耳に押し付けるようにしたら骨に響く低音がズンズンきます。手で押し付けなくてもWI-1000XM2よりかなり低音が強化されており迫力があります。

Cleer Goalの厚みのある低音は小気味よく鳴りこもりはありません。中高音もとてもクリアで、全ての音がよく分離されており、いつもの曲を聴いてもCleer Goalの方が元気の良い曲に感じます。スポーツ時などはテンション上がって良いのではないでしょうか。

Cleer Goalは割引クーポンの利用で7,920円

Cleer Goalは楽天市場で販売されています。

現在商品ページに20%割引になるクーポンが表示されており、定価9,990円から更に20%割引になり、7,920円で購入可能です!

クーポンは随時更新されているようですが、いつこの20%割引セールが終了するかは分からないのでお早目にどうぞ。

楽天でCleer Goalを購入する




よく読まれている記事

コメントをする(スパム対策で認証制にしています)

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください