EC Technology Bluetooth4.1 スポーツイヤホンレビュー IP67防水昨日付き!

EC Technology様より、Bluetooth4.1 スポーツイヤホンをサンプル提供頂きましたのでレビューさせて頂きます。

EC Technology Bluetooth4.1 スポーツイヤホンレビュー 外箱梱包の参考写真

本体重量も100g程度と軽いうえに、イヤーフックがついているので、かなりフィット感が良いです。激しい動きをしても外れそうにない、ぴったりとした装着感が心地よいイヤホンになっています。

また防水規格IP67で、汗や雨に濡れることを気にせず、スポーツ用として思いっきり使用することができます。

防塵・防水の性能は「IP〇〇」で表記され、〇〇に入る数字が等級規格になります。
現在最高値はIP68で、表記は防塵・防水の順になっており、防塵性能6等級・防水性能8等級という事になります。

クリックで防塵防水等級規格詳細が開閉します

等級規格 防塵の程度 防水の程度
0 無保護 無保護
1 直径50mm以上の外来固形物の侵入に対して保護されている 鉛直に滴下する水に対して保護されている
2 直径12.5mm以上の外来固形物の侵入に対して保護されている 15度以内で傾斜しても垂直に滴下する水に対して保護されている
3 直径2.5mm以上の外来固形物の侵入に対して保護されている 鉛直から60度以内の噴霧水による水によって有害な影響を受けない
4 直径1mm以上の外来固形物の侵入に対して保護されている いかなる方向からの飛沫によっても有害な影響を受けない
5 粉塵が内部侵入する事をほぼ防止可能 いかなる方向からの水の直接噴流によっても有害な影響を受けない
6 粉塵が内部侵入する事を完全に防止。最高値。 いかなる方向からの水の暴噴流によっても有害な影響を受けない
7 水深1mで30分間浸漬しても有害な影響を受けない
8 継続的に水中に沈めても有害な影響を受けない。最高値。
X 規定しない 規定しない

上の表を参考にしてもらうとわかりやすいかと思いますが、IP67は水泳に使える程の防水規格ではないです。あくまで汗と雨ぐらいのあらゆる方向からの水しぶきに耐え得るという防水性能になっています。

EC Technology Bluetooth4.1 スポーツイヤホンレビュー IP67防水昨日付き! 付属の同梱商品の説明参考写真

イヤーフックはイヤホン一体型ですが、程よい弾力があるので、耳の形に左右されず、ほとんどの人の耳にフィットすると思います。痛くなく、しっかり固定できるという絶妙な強度。

イヤホン付属のものは、イヤーピースがS・M・Lと、線をまとめる為のパーツ1つ、microUSBコードになっています。

EC Technology Bluetooth4.1 スポーツイヤホンレビュー IP67防水昨日付き! 付属のイヤーピースの説明

イヤーピースの素材はソフトシリコンで、フィット感抜群です。

イヤーフックが良い仕事するのもあるけど、イヤーピースに煩い特殊な耳の形をしている私ですが、標準付属のイヤーピース使用でも抜群のフィット感を感じられました。

EC Technology Bluetooth4.1 スポーツイヤホンレビュー IP67防水昨日付き! 左右の見た目の参考画像

イヤホンの側面には左右が分かりやすいように、LとRの刻印がしてあります。

左右のチャンネルの確認をしてみましたが、低価格のイヤホンにたまにある左右のチャンネルの組間違いなどはなく、ちゃんと左右は合っていました。

EC Technology Bluetooth4.1 スポーツイヤホンレビュー IP67防水昨日付き! マルチリモコンの説明参考写真

電源のONとOFFは、マルチリモコンを3秒長押しで行います。Bluetooth接続もマルチリモコンを6.5秒長押しすると写真のようにLEDが光るペアリング待機モードに入るので、後はスマホなどのデバイス側でペアリング設定するだけで、特にパスワードなどは入力不要で簡単に接続できました。

通話応答もマルチリモコンで行うのですが、EC Technologyの刻印が入っている部分の側面部分全体がマルチリモコンになっているので、とても押しやすいです。曲の一時停止と再生も、マルチリモコンで行います。

ボリュームキーを短く押すと音量が変わりますが、長く押すと「ピッ」という音が鳴って曲送りもできます。電子音付きなので、分かりやすくて良いです。GooglePlayミュージックなどの曲もちゃんと曲送りできます。

EC Technology Bluetooth4.1 スポーツイヤホンレビュー IP67防水昨日付き! 外観参考写真

防水規格IP67なので、リモコンなどは水分が本体に浸水しないように隙間などはシビアに作ってあるはずですが、+と―のリモコンの反応も普通によく押しやすかったです。防水なので、全体的に見た目はつるんとした一体感のある印象です。

最近ずっとヘッドフォンで音楽を聴いているから耳が肥えたのか、少しヴォーカルがこもっている印象を受けました。防水なうえに、低音強めなチューニングだからかもしれない。でも、10分もこのイヤホンで音楽を聴いていれば、耳がエイジングされてくるのか、これはこれで良い音に聞こえてくるのだけど、クリアな印象はなく、元気がある音という感じ。比べるものがヘッドフォンというのは酷かもしれないけど。

スポーツイヤホンとしてテンション上げていこうって時には、低音がしっかりなる迫力がある音質のイヤホンのが良いと思うので、スポーツイヤホンとしては装着感含め、有りかなとは思います。

EC Technology Bluetooth4.1 スポーツイヤホンレビュー IP67防水昨日付き! 装着感の参考写真

耳に装着しているところの写真です。イヤーフックは耳に添えられている程度な感じなのに、ものすごくぴったり装着できて、激しいランニングやボクササイズなどをやっても外れそうにありません。

充電はmicroUSBから行います。充電時間は約2時間で、連続音楽再生可能時間は約6時間です。連続通話時間は5時間になっています。これからの暑くなる季節、スポーツで汗を流すのが好きな人におすすめです。

割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください