突然、さっきまで使えていたLineとFacetimeの通話ができなくなりました。

7月末で2年を迎える私のiPhone。

そろそろAppleタイマー発動し始めたのかしら・・困るわぁ。

ということで、facetimeの復活のためにやったあれこれをまとめたいと思います。

結論から書きますと、wifiでしかiOSのアップデートをしていなかった私のミスです。

PC環境のない人は、wifiアップデートも仕方ないかもしれないけど、PCある人は絶対iOSのアップデートの際には、iTunesに接続して、PC経由でアップデートやるべきです。

理由はwifiだと15分ぐらいで終わるけど、PCでやると2時間とかかかります。

それぐらい重要なコンピュータの書き換えなんですよね。

15分で済ますのはそもそも危険だし、wifiは電波が不安定なので、ファイルの欠損が起こりやすいです。それでは、facetimeのエラー回復の説明に移ります。

FaceTimeのエラーを復活させる為にやったこと

  • バックラウンドアプリを全て消してメモリを開放
  • 電源をオフにして再起動し、更にメモリを開放
  • FacetimeをiPhone側でログアウトしてログインしなおす
  • wimax(インターネット)の再起動
  • 次の日まで待ってみる

これら全てが無意味に終わったので、iTunesにつないで、iPhoneのバックアップを取り、iOSの書き換えというか、復元をしました。

つまり、ついにiOS7.1にアプデをすることになりました。

iTunesに初めて繋ぐという人が気を付けなければならないことは、iTunesに古いiOS(iPhoneを買った時のiOSのバージョン)を入れてない場合は、新しいiOSをダウンロードすることになります。

iOSを買った当時のままアップデートしたくない事情がある人は、Apple製品を買ったらまずは、iTunesでそのデバイス用のiOSを入れておくことが重要です。

もともとiTunesに例えばiOS7.1をダウンロードしていた場合は、今最新のiOSがiOS8でもiOS自体はアップデートせずに古いデータから復元することができます。

私はこれをやっていなかったので、最新のiOSにアップデートする事になりました。

iOS7からiOS7.1にアプデートぐらいならさほど問題ないというか、むしろやった方が良いのだけど、iOS8を入れるかどうかの選択肢を残すのは重要。

後日談ですが、欲望に負けてiOSのアップデートしてしまったのですが、iOS8はiOSのサイズが大きすぎて、私のiPad miniを低速なコンピュータに変えてしまいました。入れて後悔しています。

話戻して、この復元はバックアップをしっかり取る必要があるので、そういうの詳しくない人は、0120-27753-5に電話して段取りを聞くのが確実です。

アップルのサポートセンターで、結構親切にサポートしてくれるので、軽い気持ちで電話してもつらい思いはしませんw

ですが、iTunesに接続できる状態じゃないとお話にならないので、その環境を整えてレッツトライです。

とりあえず、ざっとバックアップのとり方を説明させていただきます。

iTunesでiPhoneのバックアップを取る方法

  • iTunesとiPhoneを接続し、電話マークでiPhoneの設定を開く
  • バックアップの項目で、このコンピュータをバックアップを選択しバックアップを取る
  • iCloudへiPhoneの重要なデータをバックアップする(常にwifi接続時の充電&画面ロック時にバックアップさせている人はおそらく必要ないけど一応)
  • 左サイドにある項目のappをクリックし、iPhone内の購入アプリをPCへダウンロードする

このアプリのバックアップは重要です!

バックアップとってないと、復元した際ゲームのデータとか消えちゃうので、絶対にやってください。

iPhoneのFacetimeが突然できなくなった時の対処法とiTunesへのバックアップの方法

ここまでが、iPhone内のデータのバックアップです。

これをしっかりPC内に保存しておくと、もし代替え機になったとしても、即iTunesから復元できますので、まずこのバックアップを完成させましょう。

そして、新しいiOS or PCの中に保存しているiOSなりの破損していないちゃんとしたiOSファイルで復元し、さらにiPhoneのバックアップも復元すると、だいたいのエラーは改善されます。
(この作業には1時間近くかかります)

そして、最後にネットワークのリセット。
(wifiとか入れなおす必要ありますが、これは重要です!)

※ネットワークのリセットをしたらiPhoneをwifi運用をしている人は、3Gで繋がってしまいます。

もしLTEのiPhone5S以降の機種を使っている人で、LTEの契約をしていない人ならLTEで繋がることはないですが、それ以外の人は若干パケ漏れしてしまうので要注意です!

漏れるパケットは数十円なので、すぐにwifi接続する or 3Gや4GLTEを止めるなどして対応すれば大怪我はしませんが・・

これでスッキリ解決!

Facatimeも復活しましたー!

あとはiPhoneを探すをオフにしてると思うので、これをオンにしたらiPhoneの不具合騒動は解決です。

再起動して、それでもダメなら復元ですね。