【セール価格$175.99 】Teclast T30 レビュー Helio P70・Android9.0搭載の10.1インチタブレット!

最新割引クーポン&セール情報は、最下部に記載しています。

Teclast T30 レビュー 外観参考写真

10.1インチ、スマホで言うならミドルハイ性能ぐらいのCPUであるHelio P70を搭載したAndroidタブレット『Teclast T30』のレビューです。

本体サイズは、私の実測値で横243mm×縦162mm×厚み9mm、重量549gとなっていました。大容量8000mAhのバッテリーを搭載しており、動画のプレイ時間は11時間という性能で、1日中遊べるタブレットとなります。体感ではスリープ性能が優秀で充電をあまりこまめにしなくて良いのが便利だなと思いました。

Teclast T30 外観レビュー

Teclast T30 レビュー パッケージ内容

TeclastはTシリーズが上位モデルとなり、Mシリーズが廉価モデルとなることもあり、箱の写真はありませんが、TeclastのTシリーズだけあって紙製ながらもしっかりした箱にはいっていました。

ではまずはパッケージ内容から。SIM取り出しようのPIN、USB TYPE-Cコード、USB充電器、説明書などが3種類です。使い方の説明書は日本語対応でしたが、USB充電器がコンセントの形状が日本と異なる為、アダプターを準備する必要があります。

Teclast T30 レビュー 充電コードとUSB充電器の仕様について参考写真

充電コードにTシリーズの風格がありますね。TYPE-A to TYPE-Cの普通のコードですが、柔らかいナイロン製で取り回しがいいです。

コードはお洒落で使いやすそうですが、USB充電器は5V/2Aの普通の物になりますので、この大きなUSB充電器にわざわざアタッチメントをつけて利用するよりか、USB充電器を別途用意したほうが良さそうですね。

Teclast T30 レビュー キーボードとのドッキングについて参考写真

IPSスクリーンなので、178度の視野角があり横から見てもキレイです。正面から見て右サイドには、キーボードとドッキングできるマグネット部があります。ドッキング式のキーボードは充電無しで利用できるし蓋代わりにもなるので、まだ購入してはいませんが、別途購入したいところ。

ディスプレイにはフィルムが貼ってありました。フィルムは透明度が高く見やすいです。指紋でべたべたにはなりますが、拘りのフィルムなどが無い場合はこのまま利用しても大丈夫そうです。

Teclast T30 レビュー 背面技適マーク

背面には技適のマークが刻印されていますが、システムの中に認証と明記される部分が存在せずに確認できませんでした。が、一応技適マークの刻印はあります。

背面左サイドにカメラが搭載しており、T20の13MPからやや見劣りのする8MPというスペックになります。ただ、タブレットとして利用する場合にそんなに画素数が必要かという事を考えればこれでも十分かと思います。後で写真載せますが、かなり寄れるし手振れ補正が優秀なので、メモ的な用途だとこれで充分なのではないかと思います。

背面はマット仕上げになっているので、指紋がつかないわけではないですが、ツルツルなボディーよりかは目立ちません。ブラックボディーならばまあこんなものかと思います。金属ボディーになるので、重たいですが折り曲げの力には強そうですので、持ち運びにも耐えられそうです。

Teclast T30 レビュー インターフェイス

インターフェイスは背面から見て左側に全てあります。横置きでも縦置きでも充電できるので便利です。他は上部に電源ボタンがあるだけで、全てここに収まっています。

少し背面カメラが突起していますが、後ろ向きに置いてがたつく感じはありませんでした。

Teclast T30 レビュー インターフェイス

左から、音量ボタン、リセットボタン、TYPE-Cポート、SIMトレイ、マイク、3.5mmイヤホンジャックとなります。

SIMトレイは、nanoサイズのSIMが2枚入る仕様ですが、MicroSDカードと併用しているので、MicroSDカードを利用したい場合は、実質シングルSIMになります。

Teclast T30 レビュー 

こちらはフロントカメラです。液晶上部の中央にあります。

Teclast T30 レビュー 

ディスプレイの解像度は1920×1200とこれまたT20の2560×1600より見劣りがしますが、このサイズ感で表示するには充分に精細で美しいディスプレイだと感じました。

T30は、指紋認証も無くなっていますが、その分CPUなどに予算をふってくれているタブレットとなるので、好き嫌いは分かれるかもしれませんが、2万円で購入できるタブレットとしては必要なスペックを抑えているかと思います。

Teclast T30 レビュー ディスプレイの表示について

また10インチの良いところは、横向きにするとPC表示で表示ができるので、ネットショッピングなどをする際にPC表示で沢山の情報が見れるのも便利です。

Teclast T30 レビュー 外観参考写真

またマイクはサイドだけでなく上部にも搭載されており、収音性も良好です。写真では少し見えづらいですが、中央部の背面よりにある穴がマイクです。

そして、スピーカーはデュアルスピーカーとなっており、タブレットにしては音が良いと感じました。動画などを見る事が多いサイズなので、この辺もプラス面ですね。

OSについて

Teclast T30 レビュー Google PLAYを搭載、日本語にも対応

Teclast T30のOSはAndroid9.0で、まだまだ最新の方と言えるOSを搭載しています。

Google PLAYを搭載しており、また日本語にも対応がありますので、Androidタブレット初心者にも使いやすい仕様となります。

Teclast T30 レビュー インストールアプリは少な目

インストールアプリは少な目なので、ストレージの無駄もなく、またアプリもごちゃごちゃにならずに感じが良いです。

Teclast T30 レビュー UIについて

T30のUIは素のAndroidという感じで特にくせはありませんし、これといった特徴もありません。保護者による使用制限を搭載しているので、子供に使わせるのに心配がないのと、DuraSpeedを搭載している点ぐらいですかね。

DuraSpeedは選択したアプリ実行中、バックグラウンドを制限してくれる機能で、ゲームなどをする際、ゲームアプリを選択しているとより良い性能を発揮する機能となります。

Teclast T30 レビュー リーディングモードなどのメニューについて

通知領域に表示できるメニューはこんな感じ。バッテリーセーバーやリーディングモードへの移行をメニューでさっと行えるのは良いですね。

読書灯というのがリーディングモードですが、液晶が黄色っぽくなって目に優しいです。実際に読書灯をONにしたところ、かなり目への負担が軽減するのを体感できます。ニュースやネット情報や読書などを好む人は、目が疲れずに良いと思います。

またAndroidにある、この通知領域からユーザーを追加できる機能なども利用できるので、家族でタブレットを共有する際には便利そうでした。

Teclast T30 レビュー LDAC対応

BluetoothはLDAC/AAC/SBCへの対応を確認できました。LDACにはできたのですが、AptXには対応がないようでした。



カメラについて

Teclast T30 レビュー カメラについて

カメラのメニューは少なめですが、手振れ補正などもしっかりあります。実際にわりと重量のあるこのタブレットを片手に持ってディスプレイを触ってシャッターを切るのは難しいのですが、手振れ無しの写真が撮影できているので手振れ補正は結構きいていると思います。

撮った写真の解像度は3264×2448となっており、悪くはないです。

Teclast T30 レビュー カメラについて

ホワイトバランスは、オートの他にも選択可能です。

Teclast T30 レビュー カメラについて

撮影モードも搭載しており、シーンに合わせて最適化した写真が撮影できます。

1枚につき2M程のサイズの写真になりますので、リサイズしちゃってますが、下の写真が撮影した写真のサンプルになります。

Teclast T30 レビュー カメラについて 撮影写真サンプル

この写真は8.0MPの背面カメラで手持ちで撮影した写真ですが、オートフォーカスがしっかりきいていて、しかも賢くてちゃんとSONYの文字にピントを合わせてくれています。

Teclast T30 レビュー カメラについて 撮影写真サンプル

こちらは5.0MPのフロントカメラで撮影した写真になります。フロントカメラはタップでオートフォーカスという機能がなく撮影に難儀しましたが、しっかりSONYの文字にピントを合わせて撮影してくれていると思います。悪くはない。

Teclast T30 レビュー カメラについて 撮影写真サンプル

こちらは背面カメラで被写体に寄ってみたのですが、画角リサイズなしでここまで寄れます。タブレットなので、背面カメラはメモ的な用途が多いと思うのですが、詳細をしっかり伝えられる範囲の性能はあると思いました。

Teclast T30 レビュー カメラについて 撮影写真サンプル

こちらはテキストを撮影してみた写真です。Teclast T30の説明書で、テカテカした素材で少し光が反射してしまっていますが、文字がつぶれたりぶれたりせずにしっかり撮影できていると思います。

Teclast T30 レビュー カメラについて 撮影写真サンプル

こちらは充電器を寄りで撮影してみました。画角のリサイズはしてないのですが、ここまで寄れるってやっぱりマクロ性能がすごいなと感心しました。タブレットのカメラにしては優秀すぎるぐらい優秀だと思います。背面もしっかりぼかしてるし、レンズは1つしかついていないのに優秀!

Teclast T30 レビュー カメラについて

Teclast T30 レビュー カメラについて

上の2枚のスクリーンショットは動画の設定です。1920×1080の動画が撮影できるのですが、静止画の写真とは違い動画の方は微妙でした。

T30のAntutuベンチマークテスト結果

T30のAntutuベンチマークテスト結果

T30に搭載のCPUのMTK Helio P70の性能は、Antutuベンチマークテストでは総合169,708点、3D性能は28,961点となり、MTK Helio P70の性能の平均値でした。

スマホで言えばミドルハイ~ハイエンドと言えます。ゲーム向けとまでは言えませんが、設定次第ではゲームもそこそこ楽しめる性能です。

ちなみにGeekベンチの方は上の通りで、Single Core 309、Multi core 4159程度、OpenCLは1250程度でした。

Teclast T30でPUBGはできるのか

唯一私ができるゲームのPUBGをしてみたのですが、画面が大きい分、相手を狙いやすくて楽しめました。画質は真ん中である標準画質となりましたが、プレイ中にかくつきなども見られず快適にプレイできました。ただ10インチという事もあり、重量がでますので、手で持って長時間ゲームをする感じではないかなとは思いました。

用途としておすすめは、キーボードとセットでミニPC代わりになるので、SNSやメールチェックやネットショッピングなどの用途や、読書や動画の鑑賞などがおすすめかなと思います。

追記ですが。。

Teclast T30を使いこんでいくうちに、フリック入力で誤字が目立ちました。何でだろうと思っていたら、どうもディスプレイのタッチ感度に問題があるようで、入力が途切れるようです。気づかなくてすみません!

この問題を解決すべく、専用キーボードを購入してみたのですが、キーボードだと文字入力が快適になりました。スタンド代わりにもなるし、蓋にもなるし、T30での文字入力にストレスを感じている人には専用キーボードおすすめです。

詳細はこちら⇒Teclast T30専用キーボードレビュー 



スペック詳細

OS Android 9.0
CPU MTK Helio P70 2.1GHz,Octa Core
GPU ARM Mali-G72 MP3
メモリ ・メモリ:4GB LPDDR4X
・ストレージ:64GB eMMc
MicroSD 最大128 (SIMトレイ共有)
ディスプレイ ・10.1インチ
・1920 x 1200  215PPI
背面カメラ 静止画:8.0MP (3264×2448) F2.8
動画:2.1MP (1920×1080)
前面カメラ 静止画:5.0MP (2592×1944) F2.8
動画:0.9MP (1280×720)
wifi 802.11 b/g/n/ac
Bluetooth Bluetooth 4.1
出入力 ・TYPE-C
・3.5mmオーディオジャック
バッテリー 8000mAh
GPS 対応
センサー 加速度センサー、光センサー、近隣センサー
NFC 非対応
Google Play 対応
言語 日本語対応
サイズ/重量 横243mm×縦162mm×厚み9mm, 549g

対応周波数とAU・DOCOMO・Softbankへの対応状況

T30の対応周波数は以下の通りです。

2G B3/B8
3G B1/B34/B39
4G B1/B3/B38/B39/B40/B41

実機検証ではDOCOMOの4G VoLTEの電波を掴んでいるのを確認しました。DOCOMO・Softbankはどちらもプラチナバンドには非対応になりますが、利用可能となります。AUは非対応。

Teclast T30の購入最安価格比較

サイト名 現在の価格 最新価格を検索
GearBest $189.99 最新価格を見る
Banggood $189.99 最新価格を見る
GeekBuying 最新価格を見る
TOMTOP 最新価格を見る

※検索リンクより現在の価格・在庫状況を検索頂けます

割引クーポン情報

最新の割引クーポンをリアルタイムで更新しています。
下記リンクではGearBest・Banggood・Geekbuying・TOMTOPのそれぞれの最新クーポン情報を機種名で検索できます。

GearBestクーポンまとめ
Banggoodクーポンまとめ
GeekBuyingクーポンまとめ
TOMTOPクーポンまとめ

4社まとめて表示しているので少し表示が重たくなりますが、こちらの記事ではGearBest・Banggood・Geekbuying・TOMTOP4社の現在有効なクーポンが一括で検索できます。
4社最安クーポン価格比較まとめ

有効期限切れでもたまに使える場合があります。利用不可の場合でも再発行できる可能性が高いのでコメント欄にてリクエストを下さい。

Teclast T30 クーポン
商品名 クーポン セール価格 台数 有効期限
Teclast T30 MTK Helio P70 Octa-core CPU 4GB RAM + 64GB ROM 8.0MP + 5.0MP Camera 8000mAh Battery 5G + 2.4G Dual-band WiFi 10.1 inch 4G Tablet with Keyboard BGJP2027 $199.99 100 2/5 午後三時迄
Teclast T30 MTK Helio P70 Octa-core CPU 4GB RAM + 64GB ROM 8.0MP + 5.0MP Camera 8000mAh Battery 5G + 2.4G Dual-band WiFi 10.1 inch 4G Tablet BGJP0794 $179.99 100 2/5 午後三時迄
Teclast T30 MTK Helio P70 Octa-core CPU 4GB RAM + 64GB ROM 8.0MP + 5.0MP Camera 8000mAh Battery 5G + 2.4G Dual-band WiFi 10.1 inch 4G Tablet with Keyboard BGcee942 $199.99 2月25日
Teclast T30 GBNYT30YY $199.99 100 1月31日
Teclast T30 GBNYT30YY $199.99 100 1月31日
Teclast T30 GBNYT30YY $199.99 100 1月31日
Teclast T30 MTK Helio P70 Octa-core CPU 4GB RAM + 64GB ROM 8.0MP + 5.0MP Camera 8000mAh Battery 5G + 2.4G Dual-band WiFi 10.1 inch 4G Tablet BGJP9427 $175.99 20 新規ユーザー限定
1月31日
Teclast T30 MTK Helio P70 Octa-core CPU 4GB RAM + 64GB ROM 8.0MP + 5.0MP Camera 8000mAh Battery 5G + 2.4G Dual-band WiFi 10.1 inch 4G Tablet with Keyboard BGcee942 $199.99 50 1月17日
Teclast T30 MTK Helio P70 Octa-core CPU 4GB RAM + 64GB ROM 8.0MP + 5.0MP Camera 8000mAh Battery 5G + 2.4G Dual-band WiFi 10.1 inch 4G Tablet BG8e9b2b $179.99
Teclast T30 フラッシュセール $189.99 200 12月31日
Teclast T30 フラッシュセール $189.99 200 12月22日
Teclast T30 フラッシュセール $189.99 200 12月22日
Teclast T30 フラッシュセール $189.99 200 12月31日
Teclast T30 フラッシュセール $189.99 100 12月9日
Teclast T30 10.1 inch 4G Tablet MTK Helio P70 Octa-core CPU 4GB RAM + 64GB ROM 8.0MP + 5.0MP Camera 8000mAh Battery 5G + 2.4G Dual-band WiFi フラッシュセール $179.99 200 12月4日

よく読まれている記事

コメントをする

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください