割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

UMIDIGI Z2 実機レビュー B19対応でwifiテザリングも可能!

UMIDIGI Z2/Z2 Pro

UMIDIGI Z2・UMIDIGI Z2 Proの紹介記事をリメイクして、UMIDIGI Z2の実機レビューを追加します。今回の実機はUMIDIGI Z2でTOMTOPから入手しました。一番左のTwilight、 メモリ6GB / ストレージ64GBバージョンです。

UMIDIGI Z2のスペック詳細

UMIDIGI Z2/Z2 Pro の特徴

UMIDIGI Z2のカラーは、Black/ Twilight/ Phantomの3色です。UMIDIGI Z2とほぼ同スペックでUMIDIGI Z2 Proも販売されています。

UMIDIGI Z2/Z2 Pro の違いの簡単な見分け方は、
6GB RAM + 64GB ROM UMIDIGI Z2
6GB RAM + 128GB ROM UMIDIGI Z2 Pro
となっています。他にもNFCや無接点充電の可否やCPU/GPUの違いなどがあります。

UMIDIGI Z2/Z2 Pro

UMIDIGI Z2 Pro UMIDIGI Z2
OS Android 8.1
SoC(CPU) Helio P60 octa-core
4x 2.0GHz Cortex A73 + 4x 2.0GHz Cortex A53
Helio P23, octa-core
4xCortex-A53 2.0GHz,4xCortex-A53 1.5GHz
GPU ARM Mali G72 MP3 800MHz ARM Mali G71 MP2 700MHz
メモリ/ストレージ 6GB/128GB
MicroSD 256GB
6GB/64GB
MicroSD 256GB
ディスプレイ 6.2インチ 19:9 FHD+ (1080 x 2246)
LCD IPS screen 19:9 403ppi
カメラ リア: 16MP (F2.0)+8MP, Samsung sensor, autofocus (PDAF), Dual LED flash, 4K video recording
フロント: 16MP+8MP with F2.0 aperture, Sony sensor, video recording 1080p
UMIDIGI Z2 ProのみEdge AI Cameraサポートあり
バッテリー 3,650mAh
Fast charging 18W
Fast wireless charging 15W
3,850mAh
Fast charging 18W
サイズ 153.4 x 74.4 x 8.3 mm、 165g
GPS ● GPS ● GLONASS
センサー ●Pセンサ●Lセンサ●加速度センサ●ジャイロスコープ●地磁気センサ
その他の特徴 NFC
Fingerprint sensor
Bluetooth v4.0
Wi-Fi
Type-C USB port
GPS/GLONASS
Fingerprint sensor
Bluetooth v4.0
Wi-Fi
Type-C USB port
GPS/GLONASS
ネットワーク 2G:B2/B3/B5/B8 CDMA 1X:BC0/BC1
3G:B1/B2/B4/B5/B8/B34/B39 EVDO:BC0/BC1
4G:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B13/B17/B18/B19/
  B20/B25/B26/B28(A・B)/B34/B38/B39/B40/B41

UMIDIGI Z2/Z2 Pro スペック詳細

UMIDIGI Z2、UMIDIGI Z2 Proともに、専用の保護ケースもつきます。UMIDIGI Z2 Proはワイヤレスチャージを行いたい場合は、自分で 5/9V-2A, 12V-1.5Aに対応のものを準備する必要があります。

UMIDIGI Z2 / UMIDIGI Z2 Pro 対応周波数BAND

UMIDIGI Z2/Z2 Pro 対応周波数

DOCOMO:B6非対応・プラチナバンドのB19/B28に対応で快適の予定
AU:BC0通話対応・通信はB18/B26/B28に対応で快適の予定
Softbank:B8/B28に対応で快適の予定

読者様から情報を頂きました。BC0のAUのCDMA2000の電波をつかんだそうです。
au3G(nanosimにカットしたもの)とmineoDはOK、au3GとUQはNGだったそうです。つまりはBC0のAUのCDMA2000通話SIMを使いたい場合は、LTEデータ通信はDOCOMO系にしないとダメという事になります。

私がUMIDIGI Z2の実機で検証した結果、AU VoLTE本家銀SIMでの通話は利用不可でした。おそらくAUのVoLTEはデータ通信の方も利用できません。DOCOMO系は4G LTEで通信できましたが、SMSなしのSIMは利用できませんでしたのでご注意ください。

ネットワークのリセット後、SMSなしのSIMのみを入れてそちらにSIM設定を変えたらSMSなしのSIMに電波立ちました。SMS無しのSIMは使えないと書いてしまい失礼しました。一度電波をつかんだ後にデータ通信をSMS付の方に変えても、SMS無しのSIMも電波をつかんだままなので、ピクト問題も発生していません。DOCOMO系のSIMでDSDVできました。

UMIDIGI Z2 のwifiテザリングについて

UMIDIGI Z2のwifiテザリングは、デフォルトでの発信は2.4GHzになっています。そして2.4GHzでの発信は日本独自規格の14chが利用されています。

14chに対応の機種をテザリングで接続させる場合は問題なくwifi一覧に表示されるのですが、chinaスマホなどの14chに対応がない機種を利用の場合は、飛んでいるはずの2.4GHz発信のwifiが一覧に表示されませんので、wifiの設定ができません。

この問題はwifiテザリング時に使用するwifiの帯域を2.4GHzではなく5GHzを利用する事で対処できます。ですが、5GHzは日本では屋内でしか利用許可が出ていない電波なので、電波法に関しては各自の判断でお願い致しますね。設定は以下の通り。

設定 >> ネットワークとインターネット >> アクセスポイントとテザリング >> Wi-Fiアクセスポイント

「ネットワーク名」や「パスワード」はこの設定項目で自分で覚えやすい物に変える事もできます。ここで赤く囲んでいるところが、デフォルトの場合は2.4GHzになっていると思います。ここをスクショのように5GHzに変更する事で、今まで14ch問題でwifiの検出ができなかった機種でもwifiが検出できるようになります。

UMIDIGI Z2やUMIDIGI A1 Proなどでwifiテザリングができない場合の対処方法

5GHzという表示のZ2というwifiが検出できました。接続して通信を行ってみましたが、問題なく通信できました。

UMIDIGI Z2やUMIDIGI A1 Proなどでwifiテザリングができない場合の対処方法

wifiテザリングの周波数帯域を変更して、wifiテザリングがフリーズしたりONにできなくなった場合は、端末を再起動してみてくださいね。私はフリーズしちゃってONもOFFもできなくなりましたが、再起動させたら正常動作するようになりました。

UMIDIGI Z2 のCPU性能

UMIDIGI Z2 ProのHelio P60は2018年度のフラッグシップのチップセットです。Geekベンチマークでは5871というスコアをたたき出し、Snapdragon 660と同等の性能が期待されるミドルハイスペックです。一方、UMIDIGI Z2 搭載のCPUであるHelio P23の性能はミドルレンジクラスになります。

Antutuベンチマークスコアは総合:84558 / 3D:17046、GeekBenchマークテストではSingle-Core Score 702点、Multi-Core Score 3588点、OpenCL Score 3138点となっています。

他機種とのAntutuスコア比較表のまとめをご覧になりたい方は下記の+の部分をクリックしてください。
※リンククリックで紹介記事へジャンプします

クリックでAntutuスコア比較表が開閉します

▼中華デバイス Antutuスコア参考表 バージョン7

デバイス スコア
Vivo NEX S:Snapdragon 845 総合:289836 / 3D:127193
Chuwi Hi9 Pro:Helio X20 MT6797 総合:98850 / 3D:25112
OnePlus 6:Snapdragon 845 総合:287591 / 3D:127136
Xiaomi MI MIX 2S:Snapdragon 845 総合:268043 / 3D:107589
ZENFONE 5:Snapdragon 636 総合:139754 / 3D:21294
Elephone P8:Helio P25 総合:80469 / 3D:18377
UMIDIGI S2 Pro:Helio P25 総合:76140 / 3D:15838
UMIDIGI A1 Pro:MT6739 総合:45418 / 3D:3056
Lenovo P8 4G タブレット:Snapdragon 625 総合:74258 / 3D:12005
Xiaomi Redmi 5:Qualcomm Snapdragon 450 総合:69537 / 3D:12529

旧バージョンのAntutuベンチマークアプリとのスコア差をOP5Tで比べてみると28,454点上昇、OP5で見ると26,779点上昇していますので、28000点ぐらいは古いバージョンのAntutuスコアアプリとの差がありそうです。

バージョン7でのスコアでは、総合点数約20万点以上がハイエンド(835)、約14万点前後がミドルハイ以上(660)、約9万点前後はミドルハイ(630)、約5.5万点前後はミドル(430)となり、3D性能の方は、約8万点以上がハイエンド(835)、約3万点前後がミドルハイ以上(660)、約2万点前後はミドルハイ(630)、約1万点前後はミドル(430)になります。

▼中華スマホ Antutuスコア参考表 バージョン6

デバイス スコア
DOOGEE BL5000:MT6750T 総合:44659 / 3D:7719
Elephone S8:Helio X25 MT3767T 総合:92735 / 3D:19570
ZTE Nubia Z17 Lite:Qualcomm Snapdragon 653 総合:83447 / 3D:22638
OnePlus5T:Qualcomm Snapdragon 835 総合:184104 / 3D:75445
Xiaomi Mi A1: Qualcomm MSM8953 Snapdragon 625 総合:60511 / 3D:13158
Xiaomi Mi Mix 2: Qualcomm MSM8998 Snapdragon 835 総合:180741 / 3D:74708
MAZE Alpha: MediaTek Helio P25(MTK6757) 総合:64115 / 3D:11393
ASUS ZENFONE 3 ZOOM ZE553KL: Qualcomm MSM8953 Snapdragon 625 総合:64174 / 3D:12854
OnePlus 5: Qualcomm MSM8998 Snapdragon 835 総合:183290 / 3D:74856
ZTE AXON 7: Qualcomm Snapdragon 820 総合:143125 / 3D:58946
Cube WP10: Qualcomm MSM8909 総合:29377 / 3D:1708
honor 8: HiSilicon Kirin 950: 総合:96152 / 3D:19130
yotaphone2 YD206: Qualcomm Snapdragon 801 総合:39096 / 3D:6192
Xiaomi Mi Note 2 XIaomi公式ROM: Qualcomm Snapdragon 821 総合:156596 / 3D:-
Xiaomi Mi Note 2 Xiaomi EU: Qualcomm Snapdragon 821 総合:135657 / 3D:49421
Xiaomi Mi MIX: Qualcomm Snapdragon 821 総合:160884 / 3D:63651
Xiaomi Mi5S PLUS: Qualcomm Snapdragon 821 総合:149531 / 3D:-
Xiaomi Redmi Note 4: Helio X20 総合:82660 / 3D:15211
Zenfone 3 ZE552KL: Qualcomm Snapdragon625 総合:62569 / 3D:-
UMI MAX: Helio P1 総合:44529 / 3D:-
Xiaomi Redmi Pro: Helio X25 総合:89955 / 3D:19262
ZUK Z2 PRO: Qualcomm Snapdragon 820 総合:135109 / 3D:-
Zenfone Zoom ZX551ML: Intel Atom Z3580 総合:57186 / 3D:-
OnePlus 3T: Qualcomm MSM8996 Snapdragon 821 総合:166094 / 3D:-
Ulefone ARMOR: MTK6753 総合:37112 / 3D:4547
Xiaomi Redmi Note 4X: Qualcomm Snapdragon 625 総合:62500 / 3D:-
Xiaomi Mi 6: Qualcomm Snapdragon 835 総合:173237 / 3D:70671
Xiaomi Mi Max2: Qualcomm Snapdragon 625 総合:63792 / 3D:13202
Lenovo Moto Z Play: Qualcomm Snapdragon 625 総合:63049 / 3D:-

UMIDIGI Z2 の外観写真

まずは開封の儀からです。外箱はこの上に国際郵便の薄い白いビニール袋と薄めのクッション材という簡易的な梱包だけだったのですが、箱がしっかりしているのか凹みなどはなくキレイな状態で届きました。

UMIDIGI Z2 実機レビュー 外観参考写真

箱を開けたらメッセージカードが入っており、丁寧な梱包だなという印象。日本のコンセントに変換するプラグは箱の中に入っていなかったので、おそらくTOMTOPさんのサービスです。

UMIDIGI Z2 実機レビュー 外観参考写真

本体にはフィルムが既に貼り付け済みの状態でした。

UMIDIGI Z2 実機レビュー 外観参考写真

外の保護フィルムカバーを剥がすだけでキレイなフィルムが出てきます。

UMIDIGI Z2 実機レビュー 外観参考写真

付属品はシリコン素材の使いやすいカバーとPINと説明書、イヤホンジャックがついていないので3.5mmイヤホンジャックをType-Cポートに接続するアダプターと、USB TYPE-Cコード、USBアダプターと、おそらくTOMTOPのサービスの日本のコンセントへの変換プラグがついていました。

UMIDIGI Z2 実機レビュー 外観参考写真

このように変換アダプターを利用する事で、日本のコンセントに対応がない中華プラグでも、そのまま電源を取る事ができます。

UMIDIGI Z2 実機レビュー 外観参考写真

付属のシリコン製のカバーです。薄めですので装着している感はあまりなくて、UMIDIGI Z2の特徴である薄型の外観を崩しません。充電ポートはTYPE-Cで、音楽聴くときも付属のアダプターを接続してこのポートを利用します。

UMIDIGI Z2 実機レビュー 外観参考写真

カラーはTwilightですが、光の加減で色が違うように見えるスタイリッシュな外観です。

UMIDIGI Z2 実機レビュー 外観参考写真

背面のデュアルレンズカメラはフラットで、飛び出していません。レンズがフラットというよりむしろ少しへこんでいるので、裸で利用する場合に背面を下に向けて置いてもレンズを傷付ける事がありません。

UMIDIGI Z2 実機レビュー 外観参考写真

下側にはTYPE-C充電ポートとスピーカーがあります。両サイドにスピーカー穴が開いていますが、右側のみしか音はなりません。2.5Dのカーブしたデザインが高級感を感じさせます。

UMIDIGI Z2 実機レビュー 外観参考写真

上部はマイク穴のみで、左側にはMicroSDと共有になっているデュアルnanoSIMを入れるトレイが収納されています。もしMicroSDカードを利用したい場合は、実質シングルSIMになります。

鏡面のようなグラデーションボディーは指紋が付きやすそうに見えましたが、鏡面系のスマホにしては指紋は付きにくかったです。

UMIDIGI Z2 実機レビュー 外観参考写真

FHD+ (1080 x 2246)解像度のLCD IPSディスプレイは発色が良く見やすいです。

UMIDIGI Z2 実機レビュー 外観参考写真

カバーをつけたところを後ろから撮影しました。カバーは指紋が分かりにくい素材なので、スマホについているクリアカバーじゃ指紋ヤバいから嫌だという人もこのカバーならば快適に使えそうです。

UMIDIGI Z2/Z2 Pro QI充電について

UMIDIGI Z2 Proと一緒にリリースされるUmidigi Q1は、世界最速のワイヤレス充電器で15Wのファストチャージに対応です。Umidigi Q1 + UMIDIGI Z2 Pro の接点充電技術は100分以内にフルチャージできるとのこと。

UMIDIGI Z2 カメラ性能

背面にはデュアルカメラを搭載します。前面カメラには美肌加工がついていないのですが、今はsnowでなんとかなるので問題はないかと思います。

UMIDIGI Z2 実機レビュー 外観参考写真

少し酷な比較になりますがXiaomi mi mix 2S と写真を撮り比べてみました。室内で撮影で、機種名が入っている右側の方がMix 2Sで、何も記載が無い左の写真の方がUMIDIGI Z2です。

この価格でデュアルレンズ搭載というのは嬉しいですね。被写体の背景もそこそこボケているし、Mix 2Sと比べると見劣りしてしまいますが、価格相応かなと思います。

シャッター音を消したり、表示サイズを変更したりすることも可能ですがメニューは多くありません。

UMIDIGI Z2のOSについて

UMIDIGI Z2は日本語に対応で、電源を入れたらまず言語選択から行う事になっていて、ここで日本語を選択すると後は日本語で設定が進んでいくのでかなり設定は簡単です。更にデータの移行機能がついているので、一からアプリを入れなおして設定しなおす必要はありません。

指紋認証センサーにも対応で、こちらの精度は高く約0.3秒ぐらいでさっとロック解除をすることができます。またフェイスID認証にも対応ですが、センサーがかなり賢くて瞳を感知してくれるので、目をつぶっていたらロック解除してくれません。つまりは、寝ている間にロック解除される心配はありません。

フェイスアンロックの方の精度も高めで、ほぼ失敗はありません。眼鏡の有無は関係なく認識してくれます。また暗い場所では画面が白く光って顔を照らしてくれてより正確に顔を認識する事ができます。

ホーム画面とメニューの表示のサンプルです。Google Play Storeだけでなく、ある程度のアプリは既に含まれていますが、明らかに中華アプリみたいなアプリは入っておらず使いやすいです。

またOTAワイヤレスアップデートに対応で、電源を入れたらまずアップデートがきていました。最新OSや最新セキュリティーを利用できるのは良いですね。

ナビゲーションバーは入れ替える事ができます。また着信音をフリップで解除させるなどのジェスチャー機能にも対応しています。

更に詳しく見たい方はYOUTUBE動画もあるので、参考にしてみてください。

UMIDIGI Z2 / UMIDIGI Z2 Pro 日本からの購入最安値

UMIDIGI Z2は現在TOMTOPでフラッシュセール中です!
購入リンク:UMIDIGI Z2 $249.99

購入リンク & 割引クーポン
・最新価格:GearBestで検索
UMIDIGI Z2 $269.99 / UMIDIGI Z2 PRO $299.99
・最新価格:Banggoodで検索
UMIDIGI Z2 $249.90 / UMIDIGI Z2 PRO 在庫なし
・最新価格:GeekBuyingで検索
UMIDIGI Z2 在庫なし / UMIDIGI Z2 PRO 在庫なし
・最新価格:TOMTOPで検索
UMIDIGI Z2 $249.99 / UMIDIGI Z2 PRO 在庫なし
・最新価格:CAFAGOで検索
UMIDIGI Z2 $316.79 / UMIDIGI Z2 PRO 在庫なし

※価格は記事執筆時点(2018/8/24)の為、その後在庫や価格が変更されたりしているかもしれません。現在状況は各自ご確認ください。

割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 40 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By Spring Shang

    私はこのUMIDIGI Z2 Proのように、この新しいモデルを楽しみにしています。昨日、Coolicool.comがこの製品を販売し、

  2. By yuji

    はじめまして。
    UMIDIGI Z2は、テザリング対応しておりますか?
    ご確認お願いします。

    • By taraco18

      yujiさん
      実機がないのでなんとも言えないですが、S2もA1も機能はあったのでできるのではないかと思います
      ですが、wifiテザリングできたりできなかったりするので、Bluetoothテザリングができない場合はあまり期待しない方がいいかもしれないです。
      絶対に必要ならば実機持ってる人に聞いてみてください。

  3. By ガタ子

    初めまして。

    DOCOMOのFOMA契約のSIMをお持ちでしたら、
    通話可能かどうか検証をしてもらってよろしいでしょうか。

    宜しくお願いします。

    • By taraco18

      ガタ子さん
      すみません、DOCOMO系はBIGLOBEのSIMしか持ってませんので、検証できません~

  4. By Hirobert

    中華系でのWi-fiテザリングは、2.4GHzでは×のものが多いけれど、5GHzにするとOKです。私は、Umidigi S2 LiteとDoogee Mixで確かめました。A1Proは、2.4GHzで△状態でした。

    • By taraco18

      Hirobertさん
      有益な情報ありがとうございます!
      明日さっそく確認してみたいと思います!

  5. By かまたくん

    有益なレビューありがとうございます。
    購入検討の参考になります。

    以下の記載について、教えて下さい。
    >DOCOMO系は4G LTEで通信できましたが、SMSなしのSIMは利用できませんでしたのでご注意ください。

    これは、SMS 無しのSIMだと通話が出来ないということでしょうか?
    通信のみであれば可能ですか?

    • By taraco18

      かまたくん
      コメントありがとうございます。励みになります!
      SMS 無しのSIMは通話機能なしです。SMSなしでデータ通信のみの場合、電波つかみませんでした。
      データ通信SIMにはSMSは必須です。

  6. By 渕田ボブ

    すいません。質問させて下さい。
    AU VoLTE本家銀SIMでの通話は利用不可でした。おそらくAUのVoLTEはデータ通信の方も利用できません。と書いてありますがこのVoLTE本家銀SIMはiPhoneSIMですか?それともAndroidSIMですか?

    • By taraco18

      渕田ボブさん
      Gratinaという4Gガラケーのかけ放題のプランの銀SIMです。LTEはつけてません。通話のみです。

      • By 渕田ボブ

        ありがとうございます。

        • By taraco18

          渕田ボブ
          いえいえ、どういたしまして

  7. By momo

    お世話になります。
    UMIDIGI Z2を購入して2ヶ月です。
    Y!mobileのn101で使用しておりましたが、iPhone用のn141simが余っていましたので、デュアルsimを試してみたところ、両simで4G表示されますが、iPhone用のn141simのみVoLTE表示され、Android用のn101simはVoLTE表示がされません。
    先日、再起動した時に両simがVoLTE表示されて、安心したのも束の間、再度、Android用simのVoLTE表示がされなくなりました。
    何か原因があるのでしょうか?

    • By taraco18

      momoさん
      すみません、検討がつきません・・
      なんでだろう、設定を色々いじってみてください。うちに今DOCOMOのSIMが3枚しかなく、2枚がSMSなしなので、再現できないんです。
      SMSありのSIM追加するつもりなので、そしたら検証してみます

      • By momo

        taraco18さん、ありがとうございます。
        試行錯誤しながら、いろいろやってみるのですが…。それに、その状態でn101とiPhone用のn141simでのデュアルsim運用では、Wi-Fi無しでデータ通信すると、データ通信自体が極端に遅くなります。とちらかのsimを停止するか、どちらかのapnを削除しデータ通信すると、普通にできる状態です。
        一時、両simでVoLTE表示されていた時は、デュアルsim運用で高速通信できていました。
        n101simのVoLTE表示が無くなると、データ通信が不安定になるようです。
        何か少しでも、情報がありましたら、
        お手数おかけしますが、よろしくお願い致します。

        • By taraco18

          momoさん
          一度APNの設定を初期化してみましたか?
          APNの設定の初期化、ネットワークの初期化を試してみてください。
          前に両方でVoLTE使えてたなら、それで解決できそうな気がしますけどね・・

          • By momo

            taraco18さん、お世話になります。
            APN初期化したところ、iPhone用のn141simも、android用のn101sim共々、VoLTE表示がなくなりました。両simとも、4G表示されますが、VoLTE表示はされません。両simの設定は、4G LTE拡張モードONになっています。
            Y!mobileの方で、契約端末以外の端末に制限をかけている可能性もあるのでしょうか?
            知識の無い私には、チンプンカンプンです…。

          • By taraco18

            momoさん
            Y!mobileの方で、契約端末以外の端末に制限をかけているというのはないと思いますよ。
            初期化して再起動して、APN追加してもダメだったんですよね?次は、、
            DOCOMOやAUでVoLTEが使えない場合の対処法のダイヤルの「*#*#86583#*#*」をやってみてダメだったら、APNにimsの登録もやってみてください。
            それでだめなら端末初期化ですね。一度できたことができなくなるという事はないと思うので、チャレンジしてみてください。

          • By momo

            taraco18さん、いつも、ありがとうございます。
            「*#*#86583#*#*」は変化なく、APNはimsの項目が初めからあります。
            よくわからないので、結局、初期化してみましたが、両simともに、4G表記のみでVoLTE表示されませんでした。
            お手上げ状態です。

          • By taraco18

            momoさん
            えーなんで急にダメになっちゃったんだろう・・
            今私もZ2にSIM入れてみたんですが、普通に4Gのみでしたよ。VoLTEっていう表示が当初出ていたかどうか忘れたんですが、どうだったんだろう・・
            うちがDOCOMOの電波がすごく悪いのでVoLTE掴んでないのかもしれないけど、私もお手上げですね。
            一応「*#*#4636#*#*」で、SIMの設定色々触ってみましたが変化なかったです。アプデとかはあってなさそうだし、何が原因なんでしょうかね。

          • By momo

            taraco18さん、いろいろとお手数をおかけします。一時期、両simとも、VoLTE表示されて、通信状態も良かったのですが…。
            困ったものです。

          • By taraco18

            momoさん
            なんでダメになったんだろう。その通信が変わる前にOTAアップデートとかありました?

          • By momo

            taraco18さん、いつもお世話になり、ありがとうございます。
            OTAアップデートがあって、気がついたら両simがVoLTE表示されていました。二日間くらいは良かったのですが、その後また表示されなくなってしまいました。

          • By taraco18

            momoさん
            うーん、OTA前に表示されてて、OTA後に表示されなくなったなら、OTAが原因かなって思うけど、それだと良く分かりませんね。

          • By momo

            taraco18さん、いつもお世話になりありがとうございます。
            今、何気なくネットワーク、モバイル設定をリセットして、再登録したところ、両方のsimでVoLTE表示が出ました!
            一体、何が原因なのかわかりませんが、とりあえず、様子をみてみます。
            しかし、購入先のGearBestに、日本語でメールしてみたのですが、やはり翻訳サイトで翻訳してからでないとダメなんですかね…。汗

          • By taraco18

            momoさん
            おお!できましたか!良かったです。
            中華スマホに限らず、iPhoneでもwifiやfacetimeなどがつながらなくなった時もネットワークのリセットでなおる時あるんですよ。
            なので、おかしくなったらリセットが1番です。なんかの弾みでおかしくなることはたまにありますよ。

          • By momo

            taraco18さん、いつもお世話になり、ありがとうございます。
            いろいろとご指導いただいて、本当に助かりました。今回のUMIDIGI Z2は中華スマホ二台目です。
            一台目は、DOOGEE MIX2 で、購入後、一ヶ月も経たないうちに自分の不注意で落としてしまい、画面が割れてしまいました。国内で画面交換の見積もりを取ったところ、約二万円。そんなときに見つけたのがUMIDIGI Z2でした。GearBestでDHL送料4500円で約三週間、かかりましたが…。
            そんな感じでしたので、今回の不具合?で心が折れそうな中、このガジェットフリークに。
            親身になって、お相手いただき感謝の一言です。
            これからも、一読者として、お世話になりたいと思います。本当に、ありがとうございました。

          • By taraco18

            momoさん
            DHLでそれは不服ですね~。在庫切れしてたのかな?
            お力になれたようで良かったです!
            こちらこそ、これからもよろしくお願いします!

  8. By かまたくん

    先日は回答頂きありがとうございました。
    また、サポート以上にサポートされていることに頭が下がります。

    SMS無しのSIMについて、もう一点だけ教えて貰えますか?
    SMS無しのカードは、アンテナピクトの問題でアンテナが表示されないと言うもののではないですか?

    実際に通信出来ていないのでしょうか?

    よろしくお願いします。

    • By taraco18

      かまたくんさん

      ネットワークのリセット後、SMSなしのSIMのみを入れてそちらにSIM設定を変えたらSMSなしのSIMに電波立ちました。SMS無しのSIMは使えないと書いてしまい失礼しました。
      もし電波をつかまなかったら、ネットワーク設定をリセットし、まずはSMSなしの方を入れて、SIMの設定変更をさせたら電波つかむはずです。
      私がSIMの検証をやった時は先にSMSありの方でセットしてしまってたので、SMSなしのSIMだと電波をつかまなかったかもしれません。
      一度電波をつかんだ後にデータ通信をSMS付の方に変えても、SMS無しのSIMも電波をつかんだままなので、ピクト問題も発生していません。DOCOMO系のSIMでDSDVできました。AUの銀SIMは相変わらず電波つかみませんでした。

  9. By かまたくん

    taraco18さん

    動作確認までしていただきありがとうございました!!
    これで購入に踏み切れそうです。

    しかし、既にgearbestでは注文出来ない状態でした。
    これから気長に待とうと思います。

    • By taraco18

      かまたくんさん
      私が惑わせてしまって申し訳なかったです。
      ネットワークのリセットもっと早くやればよかったです。ホントすみません!

  10. By yutaka2588

    こんばんは♪
    質問させて下さい! このumidigi z2にauのスマホ「LGL22」に使用しているLTEのsimカード
    (LTEの通話のみプラン+sms付き)と、OCNのLTEのsimカード
    (データ通信のみ+sms付き)で大丈夫ですかね?
    宜しくお願いします!

    • By taraco18

      yutaka2588さん
      LGL22のSIMが微妙にいけるかどうかわからないところですが、もしダメだったらGratinaでオマジナイすれば大丈夫だろし、OCNの方は問題ないと思うのでいけると思いますよ。
      LGL22のSIMがiPhoneのSIMと一緒の黒SIMならいけると思います!

  11. By yutaka2588

    初めまして、こんばんは!!

    この機種について質問させてください。

    この機種にauのIsai LGL22という機種で使用しているSIMカード(LTE通話のみ+SMS付)を通話用として、

    OCNのSIMカード(LTEデータ通信のみ+SMS付)をデータ通信用として、DSDS運用できますか?

    よろしくお願いします。

  12. By yutaka2588

    お忙しい中、返信ありがとうございます!!
    不慣れなせいで、連続投稿になってしまいました、申し訳ございません。

    taraco18さんがおっしゃる「iPhone」のシリーズは何ですか?

    • By taraco18

      yutaka2588さん
      VoLTEになる前の機種ですね。私はいPhone5Sでしたが、いつから標準SIMがVoLTEになったのだろう・・その辺正確に分からないので、ぐぐってみてください。
      黒SIMなどのCDMA2000をつかむSIMなら大丈夫ですよ。

  13. By yutaka2588

    taraco18さん ありがとうございます。

    現在、自分の所有している「one plus 3t」も、taraco18さんのブログを参考にさせてもらって、3gのスマホ「isw13ht」から 乗り換えることができました。

    今回は、嫁のスマホの調子が悪いので、auのLTEと、OCNのLTEでDSDS可能な機種をさがしていました。コスパのよさそうなUMIDIGI Z2が第一候補となり、今回の質問に至った次第です。

    おかげさまで、UMIDIGI Z2に決定となりそうです。ありがとうございました。
    購入の際は、ブログ経由で購入させてもらいます。

    動作確認など、報告させてもらいますので、よろしくお願いします。

    • By taraco18

      yutaka2588さん
      OnePlus 3Tからなんですね!3Tも名機ですよね~!!
      ブログ経由で買ってくれるの嬉しいです~!こちらこそありがとうございます!
      動作報告お待ちしてますね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください