wpXサーバーでmod_pagespeedを使用するとテンプレートの表示崩れの恐れあり

友人から、ブログがすこぶる見辛いけど、あれは本気か?と連絡がありました。

驚いて見てみたら・・

mod_pagespeedでブログテンプレート表示崩れ

こんな写真と共に、
「 こ の 色 キ チ ガ イ め 」
という捨て台詞がww

確かに読みにくいってレベルを越えた表示崩れだ、これはまずい・・

どうしたものかと奮闘したら、どうも昨年11月後半にwpXサーバーが導入していたmod_pagespeedが関係していると判明。

mod_pagespeedは、画像の最適化やキャッシュ、JS/CSSなどをグループ化して最適化を自動で行なってくれるため、表示速度が高速になると言われていますが、表示崩れとどっちを取るかとなると難しいですね。

あの写真では、読む気も失せますよね。

表示崩れしていた友人のPCは、MACのOS X 10.4.11なんですが、別のMAC使いの友人に確認してもらったら、OS X 10.10.1では正常表示されていた。

同じMACでも表示にバラつきがあるとしたら、OSの新しさとか、解像度とかで違いがあるのだろうか。

とりあえず、mod_pagespeedを無効化して、表示崩れがなくなったか確認してもらったら、ちゃんと表示されていたので、mod_pagespeedの干渉で間違いないと思う。

mod_pagespeedでブログテンプレート表示崩れ

ご機嫌でこの写真が送られてきた。

表示スピードをあげる事は最重要課題だと思っているけど、テンプレートの表示崩れを招くようじゃmod_pagespeedは安心して使えない。

今まで色々なPCで見たけど、どのPCでも正常に表示されていたので、限られたデバイスで起こる現象のようだけど、それを無視して他のユーザーの高速表示を取るのか、正常に表示される事を最優先するかが悩ましいです。

今はmod_pagespeedをオフにしているけど、せっかくの機能を使えないなんて悲しすぎますね。

なんとかならないのだろうか、開発者のgoogleさん!

割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBestクーポン Banggoodクーポン GeekBuyingクーポン TOMTOPクーポン
全社まとめてクーポン検索
中華サイト最安クーポン価格比較

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください