ZNTさまより、自転車のハンドルにスマホを固定するホルダーをサンプル提供頂いたので、レビューさせて頂きます。

ZNT 自転車のハンドルにスマホを固定するホルダーレビュー

私の愛車は前に進まないレッグマジックなんですが、自転車だと思ってレビューを読んでくださいw

ZNT 自転車のハンドルにスマホを固定するホルダーレビュー

このパーツはハンドルに固定するパーツで、右側のパーツを自転車のハンドルに通したあと下の部分を閉じて、左側のねじ込み式の穴にねじ込みます。
これは際限なく回せるので、チャリではあり得ないってほどの細い棒にも対応していましたので、ハンドルの太さは考えなく手も良さそう。逆に異常に太いものを利用している人は注意が必要かもですが、とりあえず対応サイズ的には16mm~32mmとなっているようです。

ZNT 自転車のハンドルにスマホを固定するホルダーレビュー

スマホを固定するパーツはこの3つで、シリコンバンドはどっちかを使います。
黒いパーツだけで挟み込む場合は、段差で激しく上下にダンってなった時に不安がありますが、シリコンパーツでしっかりくくりつけているので、このシリコンがはちきれない限りは落ちることはありません。縦の長さの話だと思うのですが、4-10cmまでのスマホに対応だそうです。

ZNT 自転車のハンドルにスマホを固定するホルダーレビュー

ZNT 自転車のハンドルにスマホを固定するホルダーレビュー

シリコンはグレーが大きいスマホに対応で、緑が小さいスマホに対応みたいですね。
固定の順番はこんな感じなので、ハンドルにくくりつける前に固定用のシリコンをパーツに装着してネジ締めが必要。

ZNT 自転車のハンドルにスマホを固定するホルダーレビュー

シリコンがハンドルの方の土台に垂れているはずだけど、私は進まないチャリなので必要なく、装着してませんw
このハンドル側は回転させることができるので、縦にも横にも装着する事はできます。今は縦の状態の写真です。土台にスマホ固定パーツをカッチリはめて、スマホをはめてシリコンバンドで四隅を固定するという順番でしっかり固定する事ができます。

ZNT 自転車のハンドルにスマホを固定するホルダーレビュー

シリコンはめてるところはこんな感じです。
かなり伸びるシリコンなので、もうちょっと大きなスマホでも大丈夫そう。10cmまでですけど。

ZNT 自転車のハンドルにスマホを固定するホルダーレビュー

ハンドルに装着してあげれば、スマホをナビ替わりに自転車で走行する事もできるし、ジムなどでチャリ漕ぎする間に動画などを見ることができます。

ZNT 自転車のハンドルにスマホを固定するホルダーレビュー

私の場合は、ドライヤーする際にスマホを目の高さに固定したいので、鏡の横のスチールラックに固定してみました。カナリ細いけどしっかり固定できました。

ZNT 自転車のハンドルにスマホを固定するホルダーレビュー

ドライヤーしながらYOUTUBE見れるので幸せ!w
自転車だけではなく、棒だったら何でも固定できるので、スマホを棒に固定したいんだよねって人にはおすすめのパーツです。