先日TV番組で、目を疑う程にお若い容姿をした67歳の美魔女が、「若さを保つ秘訣はとにかく下を向かない事」と言っていました。

美魔女の言葉を逆の意味で捉えれば、「下を向いた分だけ老ける」という事ですよね。

ストレートネックのお陰でむしろ首が長く見えるとか言い張ってる場合じゃないって事で、真剣に現実を受け止める事にしました。ゴルフしただけで頸椎ねんざみたいになるのも、割とまじで困ってるし。

今から絶対下を向かないと心に誓っても、3秒経てばうっかり下を向いてしまうのが現代人の生活習慣ってやつじゃないですか。私みたいに1日中パソコンやってる訳ではない人でも、スマホにしっかり下を向かされていますからね。

そこで下を向いたら振動でお知らせしてくれる機能を搭載した「ALEX Plus」という、ガジェットを試してみました。スマホとペアリングして姿勢のチェックや記録もできるので、モチベーションがあがります。

 スポンサードリンク

ALEX Plus の使用レビュー

猫背・ストレートネックなどの姿勢矯正機のALEX Plus

いきなりBBAのうなじを見せつけられて驚いたかもしれませんが、ALEX Plusの着用画なんでご容赦くださいw

私は眼鏡もしますので、眼鏡⇒ALEX Plusの順番で装着しますが、特に問題なく使用できています。この上にヘッドフォンまでして、耳がとにかく忙しい事になってるけど、特に違和感はありません。

ALEX Plusの何が良いって、ベルト系と違って着脱がものすごい楽なのと、洗濯が必要無いところ。締め付け感もないし、夏暑いとかもないので季節を問わずに使用できます。

ちょっとでも気を抜いたらすぐに警告が来て、自力で姿勢の悪さを改善することが求められるので、ベルトで他力本願な対策ではない分、腹筋や背筋に効きます。まだ痩せてないけど、ダイエット効果も得られそう!w

ALEX Plusの外観参考画像

ALEX Plus着用画像ではあまり形状が分からないかもしれないので、手に持った写真を。

ALEX Plusは姿勢の悪さに対して注意を促してくれるタイプなので、ある程度筋力があって、自力で猫背じゃない姿勢はとれるのだけど、うっかり下を向いてしまう癖があるという人には最適なガジェットです。

なにかしら外からの力で支えて貰わないと、肩が内側にめりこむ勢いで巻き込んでいるようなレベルの猫背の矯正だと、ALEX Plusがいくら猫背アラーム出しても改善しようがないので、「気を付ける事で改善できる猫背のレベル」を超えている人は、まずは姿勢矯正ベルトからのスタートだと思います。

でも一応その手の強烈猫背の人向けにコーチングプログラムもあって、初期は30度や40度の角度から通知が来る設定になっているので、姿勢矯正ベルトと併用しても楽しみながらトレーニングすることもできます。良い姿勢で何時間過ごせたかなどの記録もできるので、成長も目に見えるしモチベーションがあがります。

一応設定としては、角度は20度~90度、通知の間隔は3秒から15分になっていて、この中から好きなようにマニュアルで自分の設定をすることもできます。

私はストレートネック改善だけではなく、美魔女のように若さを保ちたいので、顔の角度が85度以下で30秒経過したら怒られるように設定していますが、最近PCでかなり集中する作業をしているので、毎日ブルブル注意されまくってます。

ALEX Plus 外観参考写真

ALEX Plusには持ち運び用の収納ケースもついていますが、充電ケーブルはついていません。もしMircoUSBケーブルを持っていない人は一緒に購入が必要です。付属の説明書には日本語に対応です。

若年層に多いスマホ首の矯正だけではなく、お年寄りの腰や背中などの姿勢に意識を向けるトレーニングにも使えそうだけど、警告角度の調節などはスマホアプリが必要です。

ずっと同じ設定で利用する事で満足な人は、スマホとのペアリングは切れても使用に問題はないので大丈夫ですが、日々の記録ができなくなるので、やはりスマホとセット使いがおすすめ。

ALEX Plus 充電について

ALEX Plusを充電しているところです。充電中は赤く、満充電になったら写真のように青くなりますので、充電完了が一目瞭然です。

ALEX Plus本体の充電の残量はスマホアプリで確認できます。振動の設定と警告のレベルにもよるかもしれませんが、私は結構ブルブルいわせてますが日に10%も無くならないので、1週間に1度の充電でも全然余裕です。

20分動きを検知しなければ、自動で電源が切れるので、切り忘れても大丈夫。つける時は再度スイッチを押さないといけないけど、省エネ設計になっています。

猫背・ストレートネックなどの姿勢矯正機のALEX Plus使ってみました!

説明書にも載っていますが、ALEX Plusのサイズ調節は、アナログです。

調節作業でこんな風に引き抜く必要はないのですが、もしサイズが大きすぎる人は、こんな風に引き抜いて先っぽを鋏で切って、ALEX Plusの想定の規格より短くすることもできます。

ちなみに私が付けて居る状態、手に持っている状態は1番短くしている状態です。なので、身体の大きな男性も紐を長く調節することで着用が可能です。

ALEX Plus のアプリについて

ALEX Plusの使用を開始する工程としては、まず本体の充電を満充電にし、スマホにアプリをダウンロードします。

ALEX Plusのアプリは、AndroidバージョンとiOSバージョンがありますので、機種を問いません。「alexplus」と検索して出てくる無料アプリをダウンロードします。

アプリは日本語に対応なので、設定は簡単です。特に複雑でもないので、直感で使えます。

まずはアカウントの作成
ALEX Plusのアプリの使い方説明参考画像

アプリの指示通りにチェックを入れてスタート
ALEX Plusのアプリの使い方説明参考画像

スマホの設定を開く必要はなく、自動的にBluetoothで接続されます
ALEX Plusのアプリの使い方説明参考画像

ファームウェアのアップデートがあれば更新通知がきますので、更新しておきます
ALEX Plusのアプリの使い方説明参考画像

頭にALEX Plusを装着して、警告する姿勢角度をスマホで設定します
ALEX Plusのアプリの使い方説明参考画像

通知の時間の間隔を選びます
ALEX Plusのアプリの使い方説明参考画像

タイムラインにて自分の姿勢のチェックができます
ALEX Plusのアプリの使い方説明参考画像

月間レポートもあります
ALEX Plusのアプリの使い方説明参考画像

私の着用率の高さw引きこもりレベルが高い事が見えますww
ALEX Plusのアプリの使い方説明参考画像

活動量通知をONにするとじっと座ってるだけでも怒られます
ALEX Plusのアプリの使い方説明参考画像

本体バッテリーの残量はアプリで確認できます
ALEX Plusのアプリの使い方説明参考画像

ALEX Plusのトレーニング機能で更に首コリ解消
ALEX Plusのアプリの使い方説明参考画像

1分程度でできる簡単なエクササイズなので手軽にトライできます
ALEX Plusのアプリの使い方説明参考画像

ご覧いただいた通り、アプリは直観的に触れるようなシンプルなつくりになっています。

リアルタイムで通知を受ける事で、例えばソファーに座っているときの姿勢が悪いとか、食事をするときに猫背気味とか、テレビ見る時の姿勢が老化に拍車をかけててやばいとか、パソコンやスマホを見ている時以外の姿勢の悪さに気づくことができます。

そしてアプリにその姿勢が記録されるのを見ることで、自分の生活習慣の改善点なども見えてきます。今日はソファーで映画を見てたはずだけど、やたら姿勢が悪いなとか、リアルタイム通知以外にどれだけダメな姿勢をキープしてしまったかも明確に出ます。

私のように85度以下30秒とかいうシビアな設定にしてると、すぐに通知がきて姿勢を正されるのだけど、通知設定を75度以下を15分とかにしていると、あまり通知は来ないけどアプリは記録しているみたいな感じですね。

それで姿勢が悪い時間が多かった場合は、今日何したかなーと思いだして色々反省会しながら眠れば、次の日からはもっといい姿勢で暮らす事ができるかもしれない。知らんけどw

スマホとペアリングと言っても、常時やってるわけではないようで、スマホのBluetooth設定のところにはALEX Plusの項目はありません。

アプリを数日立ち上げていなくてもしっかり記録されているので、インターバルをあけながらも、一定間隔でスマホとALEX Plusは自動的に接続をしていそうです。

たまに中華ガジェットの対応アプリにある、スマホを発熱させたり、異常な電力消費をさせて使い物にならないという症状は、ALEX Plusのアプリにはありません。スマホにアプリを常駐させていても、特にストレスを感じる事はないでしょう。

ストレートネック改善のALEX Plusを1週間使ってみての効果と感想

ALEX Plusを1週間使ってみて体調の変化、ストレートネックへの効果についてですが、特に変化はありません。肩こりは、マシになった気はするけど、PCに触る時間が長ければ普通に凝りますw

長年積み重ねた生活習慣で拗らせたストレートネックを、たかだか1週間正しい姿勢に注意したからって何が変わるわけでもないのは当然だし、そもそもアプリで見て分かる通り、私自体が正しい姿勢をあまりキープできていないしで、想定内の結果です。やだアレックス、私を見捨てないで!!ww

継続は力なりという言葉の通り、ALEX Plusでうつむき姿勢を監視して、首への負担を軽減しながらPC作業を行うことを継続することで、私の天に向かって真っすぐ伸びてしまった地雷要素強めな首が、S字でカーブしていた事を思い出してくれると信じています。まあ、普通に考えて効果があるのは間違いないですけどね。

姿勢が悪い事が気になる人で、無難に矯正ベルトで抑え込むより自力で背筋とか腹筋とか鍛えてより健康になりたい人は、叱咤激励型のALEX Plusがおすすめです!