poco F2 pro

【23%割引シークレットリンクあり】Chuwi AeroBook ProがIndiegogoに登場~15.6インチ4Kハイスペックラップトップ!

Chuwi AeroBook Pro レビュー

15.6インチの4K Retinaスクリーンを搭載したChuwi AeroBook ProがIndiegogoに登場しました。

Core i5モデルとCore i7モデルの選択ができ、またストレージは256GBまたは512GBのSSD(SATA)がプリインストールされておりますが、別途M.2拡張ポート搭載でPCIe NVMeなどを入れて1TBまで拡張可能なのが売りです!

現在絶賛クラウドファンディング中で、Chuwiさんから頂いたシークレットリンク経由だとCore i5モデルが通常より3%割引率が高い23%割引で購入できますよ!

Chuwi AeroBook Pro Indiegogo
23%割引シークレットリンク

Chuwi AeroBook Proの特徴

Chuwi AeroBook Pro レビュー

サイズは362mm×242.1mm×15.9mmで重量は1.7kg。15.6インチというサイズ感からしては薄型で軽量に仕上がっているかなと思います。

持ち運びに快適とは言えない重量ではありませんが、ディスプレイサイズを求める人ならばこの重量ならばモバイル用途もギリギリ考えられるのではないでしょうか。



またChuwi AeroBook Proは大容量高密度ポリマーリチウムバッテリーを採用しており、最大8時間のバッテリー性能を実現。DC充電に加えて、PD2.0の急速充電もサポートしており、バッテリーはわずか1時間で60%の充電が可能とのこと。

Bluetoothのバージョンは4.2ですが、wifiの方はデュアルバンドで802.11a/ac/b/g/nに対応しており、電波干渉をうけにくい高速ネットワークを利用する事ができます。

Chuwi AeroBook Pro レビュー

この写真は実機のYOUTUBEのスクショですが、ディスプレイがとっても薄いですよね。デザインにかなり凝っているのがうかがえます。

キーボードはテンキー付きで、2.4mmの標準的なキーピッチを持つフルサイズのキーボードを採用しています。ビジネス用途で利用を考えている方にはテンキー付きはポイント高いのではないでしょうか。

Chuwi AeroBook Pro レビュー

またキーボードには2段階調節可能なバックライトもついていますので、夜間や暗所での作業も快適に行う事ができます。

限られた厚さの中でもできるだけキーストロークを深く設計されており、しっかりとした打鍵感を実現しており入力しやすくなっているとのこと。

Chuwi AeroBook Pro レビュー

インターフェイスは充実しております。

・MicroSDスロット
・USB TYPE-A 2.0
・3.5mmオーディオジャック
・DCチャージ
・USB TYPE-A 3.0
・HDMI
・USB TYPE-C

フル機能のUSB TYPE-Cインターフェースは、PD2.0高速充電のサポートに加えて、オーディオおよびビデオ伝送もサポート可能。ハブを接続して、HDMI、VGA、ミニDPインターフェイス、ギガビットイーサネットなどの利用も可能です。

Chuwi AeroBook Pro レビュー

薄いノートパソコンの限られたスペースで熱を放散するように構築されたフロスト冷却システムを搭載。

高効率の真空液体冷却と高密度の銅合金ラジエーターにより、コアの温度をより速く均等に分散および散逸させ、PCのパフォーマンスを向上させます。

Chuwi AeroBook Pro レビュー

AeroBook Pro 15.6は、3840×2160の解像度で最大282PPIの15.6インチのハイスペックディスプレイを採用しており、映像もテキストもとても鮮明です。

100%sRGB色域の画面では、sRGB標準を使用して配色を定義し、真の色を完全に復元します。

本格的で正確で幅広い色域は、写真、デザイン、その他の専門的なタスクの視覚的なニーズに簡単に対応できます。最大340 nitの明るさで、屋外でも画面を表示できます。

Chuwi AeroBook Pro レビュー

テキストも1080pと比べるとドットの粗さがなく、とても見やすいですね。

Chuwi AeroBook Pro レビュー

Intel Core i5シリーズには、プロフェッショナルレベルのIrisグラフィックカードが搭載されています。

Intel i5 6287Uプロセッサー、デュアルコア、4スレッド、最大3.5GHzの周波数を備えたAeroBook Proは、複雑なドキュメントを効率的に処理し、大規模なアプリケーションを簡単に処理します。

Intel Iris Graphics 550 GPUには48の実行ユニット(EU)が搭載されており、バッテリー寿命を延ばしつつ、驚くほどリアルな画像を生成できます。この次世代テクノロジーにより、4Kビデオや大規模なオンラインゲームをシームレスに楽しむことができます。



また更にハイスペックモデルを求める人は、Intel Skylake Core i7-6567Uプロセッサー、デュアルコア、4スレッド、最大3.6GHzの周波数も選択可能です。

Core i7モデルはメモリが16GBでストレージは512GBとハイパフォーマンスになるので、動画の編集やソフトを沢山開いたりしたい方などはCore i7モデルがおすすめです。中華PCでメモリ16GBが選択できる機種は希少なのでこのラインナップは嬉しいですね!

Chuwi AeroBook Pro レビュー

対抗機種との比較が表になっておりますが、コスパの良さが光っていますよね。デザイン的にもシンプルで、ディスプレイサイズは1番大きいし、魅力が沢山詰まっていると思います!



Chuwi AeroBook Pro のスペック詳細

Chuwi AeroBook Pro のスペック詳細

どちらも充分にビジネス用途で利用できますが、メモリ16GB欲しい方はやはりハイクラスになるCore i7モデルがおすすめです。

ストレージのSATAのSSDの読み取り/書き込み速度が500MB /秒を超えるため、起動時間がわずか5秒になり、アプリケーションの読み込みが高速になります。

M.2拡張ポートでは最大1TBのPCIe NVMeのSSDでストレージの拡張ができ、最大1500MB / sの読み取り/書き込み速度で、従来のSATAソリッドステートの少なくとも3倍のパフォーマンスを発揮します。



Chuwi AeroBook Pro の購入

冒頭でも記載しましたが現在絶賛クラウドファンディング中で、Chuwiさんから頂いたシークレットリンク経由だとCore i5モデルが通常より3%割引率が高い23%割引で購入できますよ!

Chuwi AeroBook Pro Indiegogo
23%割引シークレットリンク

Core i5モデルは、限定100台のシークレットリンク分が終了したら段階で高くなっていきます。
・限定100台 ⇒ ¥56,695 JPY ¥74,134 (23% OFF)
・早割200台 ⇒ ¥58,991 JPY ¥74,134 (20% OFF)
・残り200台 ⇒ ¥61,216 JPY ¥74,134 (17% OFF)

Core i7は割引無しで15%割引のみになりますが、このスペックでこの価格は充分にコスパが良いと思います。
・300台限定 ⇒ ¥94,515 JPY ¥111,308 (15% OFF)

Indiegogo支援ページ:Chuwi AeroBook Pro









よく読まれている記事

コメントをする

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください