簡単にロゴやブログ素材が作れる無料ソフトの『DesignEvoロゴメーカー』レビュー

簡単にシンプルでお洒落で本格的な会社ロゴやブログ素材が作れる無料ロゴメーカーソフトDesignEvoのレビュー

好きなデザインを選んで簡単に編集できて、シンプルでお洒落で本格的な会社ロゴやブログ素材が作れる『無料ロゴメーカーソフトDesignEvo』のレビューです。

私のサイトのロゴも新しくしてみました。あんな感じのデザインがたったの数分で出来ちゃう素晴らしいソフトです!

無料ロゴメーカーソフトDesignEvoの特徴

無料ロゴメーカーソフトDesignEvoで出来る事

簡単にオシャレなロゴやブログ素材が作れる無料ロゴメーカーソフトDesignEvoレビュー 無料ロゴメーカーソフトDesignEvoで出来る事

●10000以上のテンプレートから選べる
既にかっこいいテンプレートですが、更にオリジナルに改造する事も可能で、自分だけのオリジナルロゴが作成可能です

●100以上のフォントが利用可能
100以上のスタイリッシュなフォントから自由にデザインを変更可能で、数百万のアイコンを追加して組み合わせる事も可能です

●完全にカスタマイズ可能
縦横比率、フォントやロゴのサイズや位置、全てが自由に改変可能です

●完全無料
DesignEvoは完全無料。無料プランだと解像度が低くなるという制約はありますが、完全に無料です。無料版でも、ロゴ作成に関する機能は全て解放されています。

●ヴェクターファイルで自由度が高い
ピクセル化せずにサイズに合わせてスケールできる高品質のSVGおよびPDFロゴファイルを作成できます。

●クラウド保存でいつでも再編集可能
Googleアカウントなどでログインして編集したロゴはクラウドに保存されており、後からデータを再編集して再ダウンロードする事が可能です。

DesignEvoロゴメーカーでの作成例

DesignEvoロゴメーカーで実際どんなものが作れるのかという話になりますが、具体的には下のスクショのようなものが作れます。

簡単にオシャレなロゴやブログ素材が作れる無料ロゴメーカーソフトDesignEvoレビュー DesignEvoロゴメーカーでの作成例

ビジネス用途の会社ロゴからブログやSNSなどの素材に使うサイトロゴや、ソフトウエアやアプリの顔となるロゴや、結婚式や名刺などに印刷するロゴや、店舗の紙袋やハンドメイド商品などにつけるタグなども作成する事ができますよ。

ソフトの使い方はとても簡単で、カテゴリごとに表示されているテンプレートから好きな素材を見つけ、選択して編集を加えていくだけです。具体的なソフトの動きは下の動画を見てみてください。

動画を見て頂いた方はお分かりいただけたと思いますが、直観的な操作が可能なように、編集項目がイラスト化されており、説明などを読まなくても判断可能です。では、次の項目で、私が実際にDesignEvoロゴメーカーを使ったところを図解して説明していきたいと思います。

もう説明は必要ないよ~っ方は下のリンクからDesignEvoロゴメーカーにアクセスしてみてくださいね。PCインストール型ではなく、ウェブプラウザでクラウド上で編集するソフトになりますので、気軽にアクセスして動きを試してみてください。右上にある登録からアカウントだけ作る必要がありますが、完全無料です。

リンク:完全無料のDesignEvoロゴメーカーソフト

無料ロゴメーカーソフトDesignEvoの使い方

では、完全無料のDesignEvoロゴメーカーソフトの使い方などを説明していきたいと思います。

アカウントの登録方法

簡単にオシャレなロゴやブログ素材が作れる無料ロゴメーカーソフトDesignEvoレビュー アカウントの登録方法

サイトを開いたらこのページが出てくるので、右上の『登録』をクリックしてアカウントを作成します。

簡単にオシャレなロゴやブログ素材が作れる無料ロゴメーカーソフトDesignEvoレビュー アカウントの登録方法

アカウントはメールアドレスでも作れますが、プラウザでGoogleやFacebookにログインしている場合は、アイコンをクリックするだけでGoogleもしくはFacebookで登録できます。

Googleボタンをクリックで登録した場合になりますが、サイトログイン用のパスワードはDesignEvoロゴメーカー側で勝手に作ってくれてGmailに送ってくれているので、Googleと同期されるわけではないので安全です。面倒な人はGoogleとか押してアカウントを作るのもありです。

まずはテンプレートの選択から

サイトにログインできたら『無料でロゴを作成する』をクリックして、ロゴ作成画面を開きます。開いた画面は下になります。

簡単にオシャレなロゴやブログ素材が作れる無料ロゴメーカーソフトDesignEvoレビュー テンプレートの選択方法

左側のピンクの四角でマークしているカテゴリをクリックしながら全部のデザインを見て好きなのを選ぶものありだし、このロゴが入っているのが欲しいなどと決まっている場合は、キーワードを入れればタグ検索できます。

このデザインを使いたいというものが決まったら、デザインをクリックして編集に進みます。

ロゴの編集

簡単にオシャレなロゴやブログ素材が作れる無料ロゴメーカーソフトDesignEvoレビュー ロゴの編集方法

ロゴを普通に適用したらこの状態になりますが、ここからサイトロゴに使いたい場合は、縦横の比率や文字フォントなどを編集していきます。

簡単にオシャレなロゴやブログ素材が作れる無料ロゴメーカーソフトDesignEvoレビュー ロゴの編集方法

真ん中の下のピンクでマークしているところが、縦横比率を変更できる部分です。最大2000ピクセルの高解像度が選択できますので、ここに自分が欲しいサイズのピクセル数を入力して適用させると、スクショのように横長に変更させることができます。文字は選択してドラッグするだけで場所を動かす事ができます。ロゴのサイズもロゴを選択して簡単に変更する事ができます。

画面左のマークしている部分は、文字フォントの変更です。クラシックの場合は文字に特殊な装飾のないもの、アートにすれば縁取りのある可愛い文字などに変更する事ができます。オリジナリティーを求める人には便利な機能ですね。

簡単にオシャレなロゴやブログ素材が作れる無料ロゴメーカーソフトDesignEvoレビュー ロゴの編集方法

ある程度デザインが整ったら、右上の方にあるプレビューをクリックすると、実際どのように表示されるかイメージができるようなプレビュー画面がでてきます。

プレビューはこの他に、後2つのイメージプレビューがあり、サイトロゴや熨斗などに利用した場合、洋服にプリントした場合と会社の受付の壁にドーンと大きく表示した場合みたいに、数種類のイメージプレビューが出てくるので、バランスなどの調節がしやすいと思います。

これで完璧となったらプレビュー画面を閉じて、右上にある『ダウンロード』をクリックしてダウンロード画面に進みます。

作成したロゴのダウンロード

簡単にロゴやブログ素材が作れる無料ソフトの『DesignEvoロゴメーカー』レビュー 作成したロゴのダウンロード方法

ビジネス用途でガンガン使いたい人は有料購入するのが良いと思いますが、1つにつき$24.99~$49.99とまあまあの価格になりますので、購入したくない人は『低解像度のフリーロゴをダウンロード』をクリックします。

無料ダウンロードの場合は以下の制約が発生します。

この無料のロゴを使用する際には著作権を記載する必要があります
300x300pxロゴ、背景は不透明

つまりは2000ピクセルに設定したものも、最大300ピクセルに解像度が下がってしまいます。ですが、ブログのアイキャッチやサイトロゴぐらいならこの解像度でも全然使えるレベルです。最大300ピクセルで縦横比は維持されます。

ダウンロードした後にとても気に入って、もっと高解像度にしたい場合は後からアップグレードで有料にする事もできるので、一旦どんな感じになるかイメージわかない場合なども無料ダウンロードにしても良いかと思います。

簡単にオシャレなロゴやブログ素材が作れる無料ロゴメーカーソフトDesignEvoレビュー 作成したロゴのダウンロード方法

有料ダウンロードにした場合は、カード決済か、PayPal決済が利用できます。PayPalが利用できるのは、安心でありがたいですね。

ダウンロード後に再編集も可能

簡単にオシャレなロゴやブログ素材が作れる無料ロゴメーカーソフトDesignEvoレビュー!

イメージをダウンロード後、もうちょっと縦横比をいじりたいとか、カラーを変更したいとか出てくる事もあるかと思います。その場合は私のロゴというところを見れば、自分が作ったロゴが出てきますので、編集をクリックして編集する事ができます。

簡単にオシャレなロゴやブログ素材が作れる無料ロゴメーカーソフトDesignEvoレビュー!

編集画面は上のスクショになりますが、文字ではなく背景を選択しているので違うものに見えるかもしれませんが、初めのロゴ編集画面と同じものです。私の場合は、サイトロゴが2種類必要なので、背景色を変えたものを再ダウンロードする為に編集しています。

左側のマークしている部分で背景を変え、次に文字を選択して文字色を編集したら、少し文字がぼやけたので、四角で囲っているエフェクトのところで影をつけて文字が浮き出て見えるようにしてみました。アウトラインをつけて文字を強調させる事もできます。

色の変更ですが、ロゴも色の変更ができます。ピンクのロボットを緑にしたりもできるという意味です。そこまで編集すると、センスが必要になってきますが、完全にオリジナリティー溢れるロゴが作成できますよ。

ちなみに無料も有料も再編集は可能で、有料はそのテンプレートのライセンス買い切りになるので、同じロゴで良いのならば何度でも再編集してダウンロードできます。

説明は以上になりますが、このソフトを気に入った人は下記リンクにアクセスしてみてください
リンク:完全無料のDesignEvoロゴメーカーソフト



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください