Doogee S98 Pro 登場 48MPメインカメラ+20MP暗視カメラ+サーマルカメラ搭載タフネススマホ

Doogee S98 Pro

中国のスマートフォンメーカーのDoogeeより、SONYのセンサーを搭載した48MPのメインカメラに、光源の無い暗闇でもはっきり撮影できる暗視カメラと、-15度から550度までの温度を撮影できるサーマルカメラを搭載した、新型のタフネススマホ『Doogee S98 Pro』が登場しました。

Doogee S98は、時計をイメージしたリアディスプレイと暗視カメラが売りのモデルでしたが、今回はリアディスプレイを廃止してプロ仕様のInfiRay®サーマルカメラを搭載し、全体的なイメージを宇宙人(エイリアン)からインスパイアされたデザインへと変更。現在のところ、6月上旬に市場投入予定とされています。

公式サイト:Doogee S98 Pro

Doogee S98 Pro

2022年のDoogeeは、リアディスプレイと暗視カメラを搭載したタフネススマホの「Doogee V20」と「Doogee S98」を立て続けにリリースし大成功を収めました。そして今回、S98の後継機として、プロ仕様の赤外線イメージセンサーを搭載したタフネススマホであるDoogee S98 Proを新たに発表しました。

S98 Proは、エイリアンをモチーフにしたデザインが特徴で、カメラバンプの形状は、カバーの背面にある細いスレンダーなラインと組み合わされ、エイリアンの頭を表現しています。言われて見れば確かに宇宙人っぽいですよね!

Doogee S98 Pro

またDoogee S98 Proは、現在入手可能な最高解像度の赤外線カメラ、超クリアな20MP赤外線暗視カメラ、48MPのメインカメラを搭載しているのも特徴です。ナイトビジョンは赤外線を反射するものを検知し、サーマルビジョンは熱を放射するものを検知する事ができ、S98 Proの3-in-1カメラのセットアップは、屋外のありとあらゆるシーンで撮影で活躍します。

Doogee S98 Pro

先日Doogee V20の実機レビューを書いた際に、Doogeeの暗視カメラの精度にはかなり驚かされましたが、今回のサーマルカメラの性能も誤差はプラスマイナス2度とかなり正確な精度となっているようです。

Doogee S98 Pro

Doogee S98 Proに搭載のプロ仕様のInfiRay®サーマルセンサーは、256×192という最高の熱解像度を備えており、他のセンサーの2倍以上の熱ピクセル数を実現。更に25Hzの高フレームレートと組み合わせることで、隙間風、湿気、水漏れ、電気ショート、閉塞、温度上昇を正確に検出できるほど鮮明な画像を生成可能とのこと。

InfiRay®サーマルセンサーの最大の特長は、デュアルスペクトラム・フュージョン・アルゴリズムと呼ばれる技術です。この技術により、サーマルセンサーとプライマリーセンサーからの画像を重ね合わせることができます。

また、サーマルカメラで撮影した写真は、透明度を調節する機能を搭載しており、濃く写りすぎた部分などの問題箇所を詳細にするための編集を加える事が可能です。

Doogee S98 Pro

上記は公式サイトに掲載されていたサーマルカメラで撮影したサンプルの一部になりますが、もっと詳細が見たい方や製品の詳細については、公式ページでより詳細な情報がご確認頂けます。

また公式ウェブサイトでは、S98Proの機能を推測する事で、S98 Proが1台、DOOGEE 65W GaN急速充電器が2台プレゼントされるプレゼントキャンペーンも開催されています。

ゲームのルール
1.キャンペーン期間:4月20日〜4月29日。
2.上記の機能(このページで私が説明した機能の事)とは別にS98Proの5つの機能を推測し、公式ページにあるコメントボックスに書き込みます。
3. 3つのランダムな正解が選択され、DOOGEE S98 ProとDOOGEE 65W GaN急速充電器が当選者へ提供されます。
4.当選者の名前はソーシャルメディアアカウントに掲載されますので、フォローして通知を受け取ってください。

ゲームの応募はこちらから
Doogee S98 Pro 公式ページ




スポンサード

コメントをする(スパム対策で認証制にしています)

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください