Elephone P8 実機レビュー CPU性能と総まとめ

Elephone P8 実機レビュー

前回のElephone P8 実機レビューでは、外観などのレビューを書かせてもらったのですが、今回はSoCスペックや使った感想などを書きたいと思います。

プリインストールアプリは少な目で日本語にほぼ対応

プリインストールアプリは必要最小限だけど、Google Play Store の初期インストールはあるし、緊急警報の受信もできます。言語は日本語選択可能でメニューも99%は日本語になります。

設定項目が少なくデュアルアプリなどは利用できませんが、3本指でスクリーンショットとカメラ起動のジェスチャーはありました。

ミドルレンジのSoCはMTK6757(Helio P25)の性能について

SoCはMTK6757(Helio P25)を積んでいてこれはUMI Plus EやMAZE Alphaと同等のCPU。Xiaomi機で言えば、Xiaomi redmi note4ぐらいで、ミドルレンジ性能になります。

Antutuスコアテストでは総合80469、3D性能18377となっています。GeekBenchの方では、Multi-Core 3826、Single Core 827という性能でした。

他機種とのAntutuスコア比較表のまとめをご覧になりたい方は下記の+の部分をクリックしてください。
※リンククリックで紹介記事へジャンプします

クリックでAntutuスコア比較表が開閉します

▼中華デバイス Antutuスコア参考表 バージョン7

デバイス スコア
Xiaomi MI MIX 2S:Snapdragon 845 総合:268043 / 3D:107589
ZENFONE 5:Snapdragon 636 総合:139754 / 3D:21294
Elephone P8:Helio P25 総合:80469 / 3D:18377
UMIDIGI S2 Pro:Helio P25 総合:76140 / 3D:15838
UMIDIGI A1 Pro:MT6739 総合:45418 / 3D:3056
Lenovo P8 4G タブレット:Qualcomm Snapdragon 625 総合:74258 / 3D:12005
Xiaomi Redmi 5:Qualcomm Snapdragon 450 総合:69537 / 3D:12529

旧バージョンのAntutuベンチマークアプリとのスコア差をOP5Tで比べてみると28,454点上昇、OP5で見ると26,779点上昇していますので、28000点ぐらいは古いバージョンのAntutuスコアアプリとの差がありそうです。

バージョン7でのスコアでは、総合点数約20万点以上がハイエンド(835)、約14万点前後がミドルハイ以上(660)、約9万点前後はミドルハイ(630)、約5.5万点前後はミドル(430)となり、3D性能の方は、約8万点以上がハイエンド(835)、約3万点前後がミドルハイ以上(660)、約2万点前後はミドルハイ(630)、約1万点前後はミドル(430)になります。

▼中華スマホ Antutuスコア参考表 バージョン6

デバイス スコア
DOOGEE BL5000:MT6750T 総合:44659 / 3D:7719
Elephone S8:Helio X25 MT3767T 総合:92735 / 3D:19570
ZTE Nubia Z17 Lite:Qualcomm Snapdragon 653 総合:83447 / 3D:22638
OnePlus5T:Qualcomm Snapdragon 835 総合:184104 / 3D:75445
Xiaomi Mi A1: Qualcomm MSM8953 Snapdragon 625 総合:60511 / 3D:13158
Xiaomi Mi Mix 2: Qualcomm MSM8998 Snapdragon 835 総合:180741 / 3D:74708
MAZE Alpha: MediaTek Helio P25(MTK6757) 総合:64115 / 3D:11393
ASUS ZENFONE 3 ZOOM ZE553KL: Qualcomm MSM8953 Snapdragon 625 総合:64174 / 3D:12854
OnePlus 5: Qualcomm MSM8998 Snapdragon 835 総合:183290 / 3D:74856
ZTE AXON 7: Qualcomm Snapdragon 820 総合:143125 / 3D:58946
Cube WP10: Qualcomm MSM8909 総合:29377 / 3D:1708
honor 8: HiSilicon Kirin 950: 総合:96152 / 3D:19130
yotaphone2 YD206: Qualcomm Snapdragon 801 総合:39096 / 3D:6192
Xiaomi Mi Note 2 XIaomi公式ROM: Qualcomm Snapdragon 821 総合:156596 / 3D:-
Xiaomi Mi Note 2 Xiaomi EU: Qualcomm Snapdragon 821 総合:135657 / 3D:49421
Xiaomi Mi MIX: Qualcomm Snapdragon 821 総合:160884 / 3D:63651
Xiaomi Mi5S PLUS: Qualcomm Snapdragon 821 総合:149531 / 3D:-
Xiaomi Redmi Note 4: Helio X20 総合:82660 / 3D:15211
Zenfone 3 ZE552KL: Qualcomm Snapdragon625 総合:62569 / 3D:-
UMI MAX: Helio P1 総合:44529 / 3D:-
Xiaomi Redmi Pro: Helio X25 総合:89955 / 3D:19262
ZUK Z2 PRO: Qualcomm Snapdragon 820 総合:135109 / 3D:-
Zenfone Zoom ZX551ML: Intel Atom Z3580 総合:57186 / 3D:-
OnePlus 3T: Qualcomm MSM8996 Snapdragon 821 総合:166094 / 3D:-
Ulefone ARMOR: MTK6753 総合:37112 / 3D:4547
Xiaomi Redmi Note 4X: Qualcomm Snapdragon 625 総合:62500 / 3D:-
Xiaomi Mi 6: Qualcomm Snapdragon 835 総合:173237 / 3D:70671
Xiaomi Mi Max2: Qualcomm Snapdragon 625 総合:63792 / 3D:13202
Lenovo Moto Z Play: Qualcomm Snapdragon 625 総合:63049 / 3D:-


バッテリー性能はミディアムというスコアですが、悪くありません。アプリほとんど入れてないですが、バッテリーもちが悪いという印象はありません。

ミドルレンジの中ではスコア高めです。ゲームなどをしなくて、SNSメインみたいな人にはこれぐらいでも十分かと思います。

ホームボタンが独特

Elephone P8 はフロントに指紋認証センサーを搭載したホームボタンがあります。ロック解除の精度は高く、ストレスなくロック解除できると思います。

私が今まで触った機種のほとんどが、ホームボタンの両サイドに、アプリを開くメニューボタンと戻るボタンを搭載していましたが、Elephone P8はホームボタンの左右はただの空白です。ここが勿体ないです。

1枚目がナビゲーションバーを出している状態で、2枚目が隠している状態。

2枚目のように隠している場合は、ホームボタンが全ての機能を賄います。慣れかもしれませんが、これが何気に使いにくいので、1枚目のようにナビゲーションボタンを出しておきたくなるのですが、そうするとせっかくの画面が狭くなるので以下の操作を慣れるか狭い画面にするかの2択になります。

Closeの方にしていると、バックキーは軽くホーム画面をタッチ、2回タッチするとホームボタン、ロングタッチでメニューという風になっています。

OpenにしているとGoogle Chromeでニュース見ている際はナビゲーションキーは出ていますが、YOUTUBEを横向きに再生すると無くなって画面の右端を左に触るとナビゲーションキーが出てきます。アプリによっては自動開閉のようですが、自分で選ぶ事はできません。

ホームボタンの横に余裕があるので、そこにボタンを搭載してくれるか、ナビゲーションバーを自分で出したり隠したりできればよかったのにと思いましたが、そこを差し置いてもフロントに指紋センサーがあるのは使いやすいです。

カメラについて補足と総まとめ

風が強すぎて同じ構図になっていませんが、スマホ界ではトップに君臨するXiaomi mi mix 2Sと比べても全然見劣りしません。これはすごくないですか??左がElephone P8で撮影したものです。

この写真のクオリティーはなかなかなものだと私は思ってます。あとすぐにカバーしちゃってうっかりメタルボディーだと思ったけど、つついてみたらプラスチックでした。メタル風プラスチックでした。すみません!

Elephone P8 はメニューが完結であまり豊富ではありませんので、スマホをあまり使いこなすタイプではない人向けになります。あの機能ないの?という感じで、スマホ使いこなしまくりの人は少しものたりなさを感じそう。

ですが、この価格帯にしてはカメラスペックが良好ですので、ゲームより写真という人にはコスパ良いと思います。この写真よりへぼへぼなやつばかりですが、写真のサンプルや外観をくわしく見たい人はElephone P8 実機レビュー 前編を読んでみてください。

Elephone P8 購入

ELEPHONE P8 日本からの購入最安値

購入リンク:Elephone P8 6GB /64GB

最新のElephone P8 セール情報は「Elephone P8 レビューまとめ」の記事で紹介していますので、そちらも合わせてご覧ください。

割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください