割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

瞬間翻訳機 ili(イリー)の使い方

2018年発売のウェアラブル翻訳ツール「新型ili」の機能や使い方についての説明です。

2018年発売 パワーアップした新型iliの機能の説明と使い方

ili(イリー)ってなに?

iliとは、日本語で話した言葉を瞬時に翻訳して、音声発信してくれる便利な機械です。

パスポートと同じぐらいの小さなサイズ感で、重量はわずか42g。手軽に持ち運べ、wifiなどのネット回線を利用せずに利用できるので、飛行機の中や病院、または山奥など圏外になりがちな場所でも確実に使える心強い味方になります。

翻訳できる言語は、英語・中国語・韓国語の3つで、ボタンで簡単に切り替える事ができます。切り替えは、英語→中国語→韓国語→英語・・と順に変わっていき、変更には25秒ぐらい時間がかかります。

ボタンはわずか3つ。手探りで利用できるので、明かりが無くよく見えない場所でも利用可能。片手で手軽に利用できるのも、スマホにはない利点です。

iliの充電方法、バッテリーはどのぐらいもつ?

iliの充電は、付属のMicroUSBコードで行います。コンセントに差し込む用のUSBアダプターは付属していない為、自分で準備する必要があります。

充電ポートはili本体左サイドにあります。

iliの充電方法、バッテリーはどのぐらいもつ?

防水じゃないし、ポートがむき出しなので、雨や水滴に少し注意が必要。

iliの充電方法、バッテリーはどのぐらいもつ?

5V/0.5Aの入力で充電できるので、PCのポートでもモバイルバッテリーからでも充電することができます。残量ゼロからの場合、3時間程度充電にかかるとのこと。

バッテリーは3日持つとのことだけど、バッテリー残量が確認できないのが少し不便ですね。

iliに搭載の3つのボタンの機能の説明と使い方

ili(イリー)の外観、ボタンの機能説明と使い方

iliには正面にあるメインボタン、右サイドに2つのちいさなボタン、合計3つのボタンがあります。

①電源ON、音声の入力に利用します

②iliが翻訳した言葉の確認(単押し)、言語の切り替え(3秒長押し)に利用します。

③電源のON、スリープモードへの移行に利用します

iliに搭載の3つのボタンの機能の説明と使い方

iliを起動すると、メインボタンの上のLEDが点灯します。

点灯を確認し、真ん中の丸いメインボタンを押しながら、LEDライトの上部にあるマイクの穴に向かって、日本語で話しかけます。

iliに搭載の3つのボタンの機能の説明と使い方

すると背面の上部にあるスピーカー部分から、翻訳された言語が音声発信されます。

音量調節ボタンはついていません。音量の調節はできませんので、デフォルトが結構大きな音量になっています。

静かな場所や飛行機の中などで利用する際は、後ろのスピーカー部分を指でふさぐと音量を絞る事ができます。

iliは双方向翻訳じゃないけど、どうやって会話するの?

iliは双方向翻訳じゃありません。これは開発段階で色々試行錯誤したうえで出た結論だそうで、それより翻訳スピードに拘り、「言いたい事を伝える」に特化したデバイスになります。

実際使ってみて、英語の場合は、こちらが返事をある程度理解できるため、双方向である必要性は全く感じませんでした。世間話をするような使い方には向きませんが、伝えたい事を的確かつ簡単に伝える事ができる便利さは、英語の場合は大きいと思います。

iliが中国語でしゃべると、中国語で返事がある時もあります。韓国語も同じと思います。この時に、分からないとめげずに一旦英語で聞き返すと、相手も察して英語で返事をしてくれます。

中には英語が全く分からない人も居るのかもしれませんが、私が出会った中国語使いの人は、中国語で返した後に私が困惑気味な表情浮かべてる様子で察してくれて、すぐに英語か日本語で返してくれました。

iliを上手に使うコツは、YESとかNOで返事できる質問にする、指差しで教えてもらえるような質問にする事です。あまり長くすると、iliの翻訳にも時間がかかるし、返ってくる返事が複雑になりかねないので、短く簡潔にするという事も大事。

これは翻訳機を利用する時の基本にもなると思いますが、「お借りしてもよろしいでしょうか?」など無駄に丁寧な言葉を使わず、「貸してもらえますか?」など、iliに伝わりやすい言葉を選ぶことも大事。後は、急いでなさそうで親切そうな人を選ぶぐらいですかねw

簡単にiliの操作を撮影した動画を作ったので、興味がある人は見てみてください!

起動0.2秒とか言っちゃってますが、0.2秒は最短翻訳スピードの間違いです。確かに起動は早いけどきっと1秒はかかってます!w

実際に台湾旅行でiliを使って感じた事などは、「ili 口コミレビュー 台湾で使ってみたよ編」で書いてます!

iliの価格は?どこで買える?

現在iliはログバーのサイトで先行販売の予約ができます。

私が旅行の余韻に浸ってる間に、先着2018台限り特別価格16,800円という先行販売は、瞬殺で終了してしまいました。

ですが、現時点では1月上旬発送予定分の、17,800円という通常より2,000円引きで買える先行販売にはまだ間に合います!限定ストラップ付です!

iliはどこで買えるの?

販売サイトリンク:https://iamili.com/ja/

割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください