iPhoneのhotmailやoutlookメールは、同期させる期間を選べるけど、Gmailやヤフーメールは選べませんよね。

3年分を同期してたりしてくれてて、メーラーのiCloud使用量が1G超えていました。

1ヶ月分ぐらいは見直したい時の為になるべく削除させたくないし、hotmailのように1ヶ月たったら自動で削除とかできないか?と思案した結果、outlookにGmailアカウントをインポートして、Gmailのサーバーには残す設定にしてれば、サーバーには残って、時期が来たらiPhoneからも自然と消えてくれるという仕組み。

もちろんiPhone側で削除した時に、アーカイブファイルに移行という設定をしてれば、iPhoneから消してもサーバーに残るようにできます。

ただ私がiPhoneから削除しないタイプなんでたまっちゃうっていう。

Outlookにもちゃんと二段階認証があるので、Gmail同様にその設定をして、同期させるのは1ヶ月ってしたら、メーラーの使用量は2Mになってスッキリ。

これで、いちいち削除したりしないでもiPhoneの中にメールが溜まらなくて、ノンストレスです。サーバーにはどっさり貯まりますがw

Gmailは15Gなんで、ヘビーユーザーでなければ、1年やそこいらは放置してても問題ないと思います。

一応いっぱいいっぱいになったら、Gmailは受け取らなくなるみたいです。

なので、1年に1度ぐらいはフォルダの様子見や整理は必要です。いっぱいになりそうになったら、Gmailから警告がくるそうなんでその時でもいいでしょうけど・・

そして、Gmailはフェッチだけど、Outlookはプッシュなので、通知も早くなりました!

これはいいですね。って記事を書いて下書き保存して、また再度編集していたら、PCから陽気な子供の声がしだしてパニックになりました。

遠隔操作!?怖い!!!って思ったら、ただのseesaaブログの広告だったw

seesaaさん、いい加減にしてくれまいか。