友人が、「iPhone5のスリープボタンが調子悪い」とぼやいてて、リンゴ信者の私は、Appleに限ってそう簡単に壊れるはずがないと思い、へー大変だねと聞き流していた。
どんだけアグレッシブに突いたら、スリープボタンが壊れるんだなどと、むしろディスる勢いw

が、この度、iPhone5のスリープボタン修理交換プログラムが発表されて、驚きでした。
友達悪くなかったww
それと同時に、しっかり対応してるアップルに敬服!



AppleストアのHPにあるページですが・・
iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム

まずこちらのページで、貴方のiPhone5が対象モデルじゃないか確認します。
シリアルナンバーは、設定→一般→情報の中に書いてあります。



iPhoneシリアルナンバーの調べ方



もし交換対象ならば、近くのアップルストア、およびアップル取扱店にもっていくと、新品に交換してもらえるそうです!
交換プログラム対応店舗の検索は、先ほどのURLにて可能です。
あなたの自宅住所を選択すると、近くの店舗一覧がざーっと出てくるはず。


友達は水濡れさせて違う意味で壊していたのに、まさかの新品交換という神対応をして貰えたそうで大喜びしてました。
アップルさん、すごい!

この交換プログラムは、交換品と同じ容量・同じ色の物になので、在庫確認をしてからお店に行けるように、予約が必要だそうですのでご注意を。
じゃないと二度手間になります。
まずは、シリアルナンバーで確認、対象ならば、住所で店舗検索、そして店舗に電話して、交換日の予約を取る!が一連の流れです。

新しいiPhoneをもらって、自宅に帰って、iTunesにバックアップしたデータで復元するだけで、新品かつ今までの環境と同じiPhoneに戻れます。
iPhone5をお使いの皆さん、是非ご確認を~



iTunesでのバックアップ方法は、前にfacetimeがおかしくなった時の記事に書いたので、facetimeのことも書いてありますが、こちらを参照してバックアップをとってみてください!
iTunesでiPhoneのデータをバックアップする方法