ガジェットフリーク

wimax2+最安比較や、ガジェット、主に中華タブや携帯などを紹介します

Lenovo

Lenovo P8 ( TAB3 8 Plus ) LTE版実機レビュー LTEバージョン用20台限定$179.99クーポン追加!

4/25 GearBest様よりガジェットフリークの読者様限定でクーポンを頂きましたので、セール&クーポン情報のところに記載しています。

Lenovo P8 4Gタブレット実機レビュー

大人気のLenovo P8 の4G LTEモデルのタブレット実機レビューです。
Lenovo P8は片手に収まる8インチのタブレットで、Snapdragon 625搭載、メモリも3GBと性能高めでコスパの良い端末です。現在GearBestでフラッシュセールで$179.99で販売中です!

Lenovo P8 ( TAB3 8 Plus ) 実機レビュー

主要スペック

Lenovo P8 4Gタブレット実機レビュー

OS Android 6.0
CPU Qualcomm Snapdragon 625 Octa Core 2.0GHz
GPU Adreno 506 GPU
ストレージ 16GB
メモリ 3GB
外部ストレージ MicroSD 最大64GB
ディスプレイ 8.0インチ 10ポイントタッチスクリーン
解像度 1920 x 1200 (WUXGA)
カメラ リア:8.0MP
フロント:5.0MP
WIFI 802.11 b/g/n/ac
Bluetooth V4.0
GPS 対応あり
言語 日本語対応あり
GooglePlayStore 初期インストールあり
サイズ 20.80 x 12.30 x 0.88 cm
重量 326g
インターフェース Micro USB、3.5mm Headphone Jack
バッテリー 3.8V / 4250mAh
対応BAND 周波数
2G GSM: B2/B3/B5/B8
3G WCDMA: B1/B2/B5/B8
CDMA/EVDO: BCO
TD-SCDMA: B34/B39
4G FDD LTE: B1/B3
TDD LTE: B38/B39/B40/B41
日本の3キャリア対応BAND周波数
DOCOMO 3G: 1(2100MHz)/9(1700MHz)/6,19 (800MHz)
4G: 1(2100)/3(1800)/21(1500)/19(800)/28(700)
AU 3G: BC0(800)/BC6(2000)
4G: 1(2100)/11(1500)/18(800)/26(850)/28(700)
softbank 3G: 1(2100MHz)/11(1500MHz)/8(900MHz)
4G: 41(2600)/1(2100)/3(1800)/8(900)

それぞれのキャリアのプラチナバンドなどの説明は「キャリア別対応周波数の説明」を読んでください。
※当ブログは電波の受信状況や使用可否を説明していますが、電波法違反を助長する意図はありません。

DOCOMO系はプラチナバンドであるLTEのB19とFomaプラスエリアである3GのB6への対応はないですが、街中で使うには普通に使えるスペックです。
Softbank系は、LEDプラチナバンドであるB8への対応はないですが、街中で使うには普通に使えるスペックです。
AU系は、3G通話は対応あり。LTE通信はB1で対応がありますが、エリア極小の為ほぼ使えないと思ったほうが良いですね。

実機検証の結果ですが、私の設定方法がダメなのか、LTEのSIMを入れても通信も通話もまだ確認できていません。CDMAの方もダメです。何か特別なやり方があるのかもしれないです。数時間いじりましたが、DOCOMO系のSIMは電波がたつのに実際通信するとダメでした。AUの方は電波も立ちません。

OTAできたので、最新ROMのはずです。理由がわかりません。私のところにあるのがたまたま故障しているかも?スペックから見れば使えるはずです。wifiでは使えました。LTEモデルなので、通信の方を実現させたいのですが、私の力不足だと思います。すみません。電波は1枚分しか立たず、DSDSの確認もできていません。

Lenovo P8 4Gタブレット実機レビュー

ネットワークにどうやってもDOCOMOが出てこないんですよね。Softbankだと使えるかもしれないですね。3Gになりますが。KDDIの4Gは拾うようです。

読者様情報によると・・
・b-mobile S で3G通信
・softbankとワイモバイルのSIMで通信
・docomo系OCNモバイルoneのSIMで4Gで通信
などの確認がとれています。

Lenovo P8 4Gタブレット実機レビュー

付属の充電器は日本でそのまま使えるものです。充電ポートはMicroUSBです。

Lenovo P8 4Gタブレット実機レビュー

裏から見て右側のLenovoの刻印があるところがSIMトレイになっています。SIMはデュアルnanoSIMです。トレイはデュアルですが、SIMトレイ2がMicroSDと共用になっているため、MicroSD使いたい場合は実質シングルSIMになります。

使用感など

Lenovo P8 4Gタブレット実機レビュー

裏から見て左側は音量ボタンと電源ボタンがあります。スクショは電源ボタンと音量マイナスを同時押しで撮影可能です。特殊なUIはなく、この辺は直観的に使えるので良いですね。

Lenovo P8 4Gタブレット実機レビュー

上部にMicroUSB充電ポートとスピーカーと3.5㎜オーディオジャックがあります。

Lenovo P8 4Gタブレット実機レビュー

下部にもスピーカーがあって、ステレオ再生ができます。Lenovo P8 はドルビーアトモスに対応しており、広がりのある音質ではありますが、やはり低音などはタブレット品質ということで過度な期待は禁物です。

ただBluetoothでMDR-1ABTヘッドフォンを接続してみたら、めちゃくちゃ音が良かったです。表示がないのでわからないですが、Apt-X接続できてそうなぐらい音質は良いです。有線接続は言うまでもなくめちゃくちゃ音が良く感じました。DOLBYのオン時とオフ時では全然音質が違うので、やはりDOLBY音質はすごいなと実感できます。

Lenovo P8 4Gタブレット実機レビュー

カメラは背面、前面にあり、あとで背面カメラで撮影した写真を載せますが800万画素と実用にたえる写真が撮れるので、スマホ代わりに使用したい人でも十分だと思います。

背面素材はプラスチックっぽいマットな素材ですが、高級感があります。

Lenovo P8 4Gタブレット実機レビュー

液晶はとてもきれいです。フルサイズのディスプレイ表示ができるので、視力に自信がある人はPCのデスクトップ表示ができるので使いやすいサイズだと思います。

左下にある四角のアイコンを押すと、メディア・標準・読み取り中・子供・カスタムと出てきて、表示の色味が変わります。子供用のフィルターがかかるのかなって思ったのですが、黄色みが抑えられる色調になるだけでした。おそらく視力保護という意味合いでしょうかね。

Lenovo P8

伝わりにくいかもしれないですが、液晶はなめらかでとてもきれいです。ドルビーアトモス対応で液晶がキレイなので、動画をよく見る人なども満足なんじゃないかな。

カメラの性能

クリックで1980ピクセルにリサイズした写真が表示されます。ギャラリー設定しちゃってるので別タブで開かないので、PCから閲覧している人はCtrlキーを押しながらクリックしてくださいね。

リサイズしているので、実際はもっときれいですが、リサイズしてもこの程度のきれいさが維持できるのならば十分だと思いませんか?2万以下のタブレットでここまでキレイに撮れるなんてすごいですよね。結構寄れる印象です。シングルカメラだけど、背面もいい感じに少しだけですがボケてますよね。

初期インストールアプリ

初期インストールアプリは少な目でGooglePlayStoreに対応があるので、特に難しい設定もなく利用開始することができます。

アプリでキッズモードが設定できますね。子供に使わせるタブレットなどで制限をつけたい場合は良いですね!

CPU性能について

Antutuスコアテストはバージョン7.0.5で行っています。スコアは74258点です。読み物や、ネットブラウジング、動画の再生程度ならば、不満なく使えそうなスペックです。重たいゲームはこのクラスでは厳しいかも。

他機種とのAntutuスコア比較表のまとめをご覧になりたい方は下記の+の部分をクリックしてください。
※リンククリックで紹介記事へジャンプします

クリックでAntutuスコア比較表が開閉します

Lenovo P8 購入

Lenovo P8 購入

今回レビューしたLTEバージョンのリンク:Lenovo P8 $158.99
wifiバージョンのリンク:Lenovo P8 ブルー $129.44

割引クーポン情報

サイト リンク クーポンコード クーポン価格 終了日
GearBest Lenovo TAB3 8 Plus LTEバージョン
(4月26日0時より使用可能)
$179.99 20台限定

※クーポンクリックでコピーできます


COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 10 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. お世話になります。
    レビューありがとうございます。こちらの記事を参考にLENOVO P8 LTEモデルを購入しました。
    が、同じ現象でDOCOMO系のSIM IIJMIO、BIGLOBE、どちらとも4G接続できずお手上げ状態です。

    Available NetworkにKDDIとありますが、AU系 SIMはどうなのでしょう。SIMのプラン変更を考えていますが、AU系でもだめなら?と困っているところです。

    ご教授いただけますと幸いです。
    何卒よろしくお願いいたします。

    • ともさん
      やっぱりだめですよね、私のもAPN入れても全く反応なしなんですよ。
      AUのSIM入れてもB1のみになるので、エリアは狭いですよ。あと、AUって中華機で使えない事多いですので、あまり期待しない方がいいかなと思います。B1記載でも実際通信しないこと多いので。
      LTE doesn’t work on Lenovo P8 とかそのあたりのキーワードで検索かけてみましたが、スマホの方ばかり出てきてタブレットの情報少ないですね。まだそんなに普及されてないのか、日本だけの症状なのか。
      Le Ecoで、北米バージョンだかなんだかで日本でLTE通信できない機種ってのがあるみたいです。でもLenovoでそういうの聞いたことなんだけどなーとは思って私も悩んでます。
      XDAの方もLenovo P8 tabletの情報はwifiバージョンのが少しぐらいで解決策らしいものが出てこないんですよね・・
      AUみたいにAPNにimsを設定するとかいう事で解決すれば簡単なんでしょうけど、情報が出てこなくて困ってます。

  2. ソフトバンク系として、日本通信のb-mobile S プリペイドを入れてみました。3Gでは接続できましたが、通信事業者選択でSoftBank 4Gを選択しても、接続してくれません。(SIM自体は、SIMフリーのnexus 5xで4G接続確認済みです。)
    現状、4G接続は厳しそうです。何が問題なのでしょうか…

    • TomTamさん
      たまに北米モデルなどでLTEの通信しないやつあるっぽいんですね。
      LeEcoなんかでそういう機種があったみたいですが、そういう問題なのかな?とか思ってます。UMIDIGIのスマホでもそういうモデルありました。
      LTEを使えるようにするにはファームを焼き替えるとかですかね?
      つい最近XDA見てみたけど、誰も困ってないのか情報があがってなかったので、日本だけの問題なのかなーと思ってます。

      • 都内(23区内)で確認してみました。(同じく、日本通信のb-mobile S プリペイドです。)取り敢えず、4Gで接続されます。室内では電波0本~1本、屋外で調子の良いときは3本立ちますので、何とか、運用できなくない感じではあります。
        ハード的には対応しているのかと思いますが、設定か何かで、特定のbandしか有効になっていないような気がします。
        期待して入手してみたのですが、こういうこともありますね。

        • TomTamさん
          有益な情報ありがとうございます!
          やっぱり4Gには対応なんですね。rootとってプラスエリア化の要領でBANDをいじったりしたらいいのかもしれないですね。
          Lenovoなんでこういう不具合は予想してなかったのですが、なかなか海外ガジェットは難しいですねー

  3. はじめまして。P8で検索でたどり着いてまいりました。
    私も先日LTEモデルを購入したのですが、softbankとワイモバイルのSIMで通信できています。

    最初は3Gしか掴まなかったのですが、再起動したところ4Gの通信もできました。
    SIMを入れたらところ、APN設定にワイモバ、ソフトバンクiphone、イーモバイル4G、ソフトバンクandroidのAPNがあらわれたので
    そこから選ぶだけで APN設定も行わずにすみました。

    友人にdocomoのSIMを借りてそっちも試してみますね。

    ちなみにgearbestで購入しホンコンから送られてきたモデルです。

    • Yukashiさん
      Softbankの4Gいけましたか!すごい!
      私のでは画像のとおり3Gしか電波つかんでなかったです。家の場所がダメなのかもしれないけど・・・
      私のもGearBestのやつなんですけどね。なんでダメなんだろー
      もしDOCOMOつかんだら教えてくださいね!素晴らしいい情報ありがとうございました~!

      • docomo系OCNモバイルoneのSIMで試したところ、4Gを掴んで通信できました。
        エリア的に微妙なのか(兵庫東部の市街地)圏外~アンテナ2本の間で安定はしませんでしたが
        大阪市などでは普通に通信できそうです。

        SIMを入れて起動すると SIM SETのポップアップがあらわれ、
        APN設定にはSPモードやmopera以外にも biglobeなどがデフォルト設定されており
        OCNも選択するだけで通信できました。

        ベースバンドバージョン : -8953_GEN_PACK-1.73054.2.79629.1
        ビルド番号 : TB-8703X_S000036_171207_ROW
        ソフトウェアver : TB-8703X_161130
        ハードウェアver : LenovoPad TB-8703X

        タブレット情報では以上のようになっていました。
        何かの参考になれば幸いです~。

        • Yukashiさん
          素晴らしい情報ありがとうございます!
          私と全く同じベースバンドとビルドだったので、もしかして・・?と思って初期化したら、APNの設定にBiglobeとか出てきました!
          で、wifiつけてると電波がたちますが、wifi切ったら電波がなくなって、通信はできないんですよね。wifiのONとOFF関わらず通話もだめですね。wifiをONにしているとNTT DOCOMO 4Gの表示で電波つかんでいるんですけどね。
          不思議です。なぜパケットが流れないんだー!!!

コメントをする

*
*
* (公開されません)