【クーポンで$159】POCO M3 Pro が本日16時よりグローバルセール開始

POCO M3 Pro 5G

POCO M3 Pro が本日5月20日16時(日本時間)より、AliExpress公式サイトでグローバルセールを開始します。

価格は早割価格プラス$10割引になるクーポンの利用で4GB+64GBバージョン$159、6GB+128GBバージョン$179となります。このセールは5月22日15時59分までとなりますが、クーポン分は瞬殺される恐れがあるのでお早目にどうぞ!

※クーポンセール情報は記事最下部に記載致します。

POCO M3 Pro の特徴

POCO M3 Pro 5Gの特徴

POCO M3 Pro の特筆すべき魅力は以下の通り。

リフレッシュレート最大90Hz対応 + 30Hz~90Hzの自動リフレッシュレート切り替え対応で省電力化
6.5インチFHD + ドットディスプレイでよりプレミアム感アップ
5000mAh大容量バッテリーは18Wの高速充電対応
48MPトリプルレンズカメラ搭載
NFC・赤外線リモコン対応
3.5mmオーディオジャック搭載+ハイレゾオーディオ認定
サイド指紋認証搭載、AI Faceアンロックにも対応
デュアル5G、Bluetooth 5.1に対応
8.92mmの薄型ボディー
Android 11ベースのMIUI 12 OS採用でミドルレンジクラス性能




MediaTek Dimensity 700搭載でAntutuベンチマークスコア329,072点

POCO M3 Pro 5GはMediaTek Dimensity 700搭載でAntutuベンチマークスコア329,072点

搭載のSoCは7nmのフラッグシップレベルのプロセスを使用して構築されたMediaTek Dimensity 700(MT6833)を搭載。

Xiaomi公式発表によると、AnTuTu Benchmark スコアは総合329,072点との事で、Snapdragon 720Gより性能は上とされています。

デュアル5Gに対応

POCO M3 Pro 5G

POCO M3 Pro はデュアル5Gに対応で、SIM2枚ともで5Gを利用する事ができます。まだ5G利用可能なのはSIM1のみとかのスマホが多い中、これはすごいですね。

リフレッシュレートを自動で最適化するダイナミックスイッチ対応

POCO M3 Pro 5G

POCO M3 Proは、最大リフレッシュレート90Hzに対応しています。

更に利用するアプリによってリフレッシュレートを自動で変更するダイナミックスイッチを搭載しており、画面スクロール時やゲームアプリ利用時は最大の90Hz、動画ストリーミング時は60Hz、ウェブブラウジング時は50Hz、動画再生時は30Hzに自動変換します。

このインテリジェントな切り替えにより、高リフレッシュレートでバッテリーが消耗するのを防ぐ事が可能です。

6.5インチFHD + ドットディスプレイ

POCO M3 Pro 5G

POCO M3 Pro 5Gは、Corning®Gorilla®GlassとReading Mode3.0を搭載したFHD+ディスプレイを搭載し、より強靭で目に優しいディスプレイとなります。

またフロントカメラを小さなドットにする事により、今までのドロップ型のドットディスプレイより多くの表示領域を確保する事ができ、画面占有率91%という高いスクリーンボディー比を実現しました。右がPOCO M3 Proのドットディスプレイです。

360度光センサーで画面の明るさをインテリジェントに調整

POCO M3 Pro は360度光センサーで画面の明るさをインテリジェントに調整

また前面と背面に光センサーを搭載する事で360度光を検出可能とし、周辺の明るさをより正確に把握して調節する事を可能としました。より目が疲れにくいディスプレイになりました。

背面は48MPトリプルカメラ、前面は8MPシングルカメラ

POCO M3 Pro 5G

背面カメラは、1/2センサーを搭載した48MPのメインレンズを搭載したトリプルレンズカメラを搭載。絞り値f/1.79なので、暗所にも強い傾向にあると思います。

その他のレンズは、2MP f/2.4のマクロレンズと、2MP f/2.4の深度カメラとなっています。

静止画では、ナイトモード、AIカメラ5.0、ムービーフレームなどの機能も搭載し、ビデオマクロモード、タイムラプスビデオ、スローモーションビデオなどの動画機能も搭載しています。

フロントカメラは8MP f/2.0となっており、タイムバースト、AI美化、背景にボケ効果を入れたAIポートレートモード 、ムービーフレームなどの機能を搭載しています。また、動画機能では、タイムラプスやAI美化動画撮影などにも対応。

フロント/リアともにビデオ解像度の最大は1080p30fpsで、リアカメラのみ720p 120fpsのスローモーション撮影に対応しています。

下の写真は公式ページにあったサンプル写真をお借りしました。

大容量5000mAh、2日以上のバッテリー性能

POCO M3 Pro は5000mAh大容量バッテリー、18Wの高速充電対応

POCO M3 Proは大容量5000mAhのバッテリーを搭載しており、18Wの高速充電に対応しています。省電力に優れたSoCとダイナミックスイッチによるリフレッシュレートの最適化により、通常利用では2日以上もつ性能とされています。

パッケージに含まれる充電器は22.5Wに対応しているようで、対応のデバイスがあればこの充電器を使う事でより高速な充電を行う事ができるようです。

背面3Dカーブと光沢ボディーで高級感のあるデザイン

POCO M3 Proは背面3Dカーブと光沢ボディーで高級感のあるデザイン

POCO M3 Proの背面は3Dカーブデザインにより、ホールド感がアップしています。また鏡面のような光沢仕上げにより高級感がアップしています。暗い色は指紋が目立ちそうですが、グリーンモデルは特に美しさが際立っているように見えますね。

イヤホンジャック搭載、赤外線センサーも搭載でリモコン代わりにも利用可能

POCO M3 Proはイヤホンジャック搭載、そしてハイレゾ認証もあり

POCO M3 Proはイヤホンジャックを搭載しています。充電しながら有線イヤホンを利用する事が可能です。またハイレゾ認証も受けているそうで、音質にも期待できそうです。

またIRブラスター、赤外線センサー搭載で、Miリモートアプリなどを利用して、自宅の家電のリモコンとしても利用可能です。テレビだけじゃなく、エアコンや扇風機など日本製の家電にも幅広く対応しているので、これはかなり便利です。

POCO M3 Pro vs POCO M3

POCO M3 Pro vs POCO M3

POCO M3 Proは、5Gでの同時待ち受けが可能となり、またフラッグシップレベルの7nmプロセッサSoCを搭載し、更にどのモデルでのUFS2.2を採用する事で読み書きの速度が139%もアップしています。

これにより、Antutuベンチマークスコアも12万点以上も性能アップしています。さすがPROモデルと言った性能差ですね。

POCO M3 Proのパッケージ内容

POCO M3 Pro パッケージ内容

・POCO M3 Pro本体デバイス
・アダプター
・USBType-Cケーブル
・SIMイジェクトツール
・保護ケース
・クイックスタートガイド
・保証書




POCO M3 Proのスペック詳細

POCO M3 Pro 5G

OS Android 11ベース MIUI 12
SoC
CPU
MediaTek Dimensity 700
CPU: Arm Cortex-A76 ,7nm processing process,octa-core CPU, up to 2.2GHz
GPU Arm Mali-G57 MC2, Max GPU Frequency:950MHz
メモリ 4GB+64GB, 6GB+128GB
LPDDR4X RAM + UFS2.2 storage
MicroSD 非対応
ディスプレイ ・6.5インチ
・解像度:2400 x 1080
・コントラスト比:1500:1
・リフレッシュレート:90Hz
・DynamicSwitchディスプレイ:30Hz / 50Hz / 60Hz / 90Hz
・読書モード3.0
・360°周囲光センサー
背面カメラ 48MP+2MP+2MP f/1.79
前面カメラ 8MP f/2.0
動画 1080p 30fps
wifi 2.4GHz/5GHz Wi-Fi
Bluetooth Bluetooth 5.1
出入力 ・TYPE-C
・3.5mmオーディオジャック(ハイレゾ対応)
バッテリー 5000mAh 18W急速充電対応
セキュリティー 側面指紋認証・AIフェイスアンロック
GPS GPS:L1 ガリレオ:E1 | GLONASS:G1 |北斗 A-GPS補助測位
センサー 近接センサー|周囲光センサー|加速度計|ジャイロスコープ|電子コンパス| IRブラスター
NFC 対応 Google Payサポート
サイズ/重量 高さ161.81mm×幅75.34mm×厚み8.92mm, 190g

POCO M3 Proの対応周波数バンド

日本に関係ある対応周波数バンドは以下の通り。
5G:n1,n3,n7,n8,n20,n28,n38,n40,n41,n66,n77,n78
4G: FDD-LTE Band 1,2,3,4,5,7,8,12,17,20,28,32,66 TDD-LTE Band 38,40,41
3G: WCDMA Band 1,2,4,5,8

また、Xiaomi機は基本的に、APN追加後電話アプリで『*#*#86583#*#*』と入力する必要があります。

DOCOMOへの対応

3G:FomaプラスエリアB6には非対応。山間部や僻地には弱いです。

4G:エリア対策のB1と東名阪の高速通信のB3には対応している為広いエリアで利用可能ですが、主要プラチナバンドB19には非対応。もう1つのプラチナバンドB28には対応している為、屋内や地下には若干弱い程度です。

5G:n77,n78に対応しています。

AU・UQモバイルへの対応

3G:3G通話用のCDMA2000 BC0へは非対応。古いSIMをご利用の方はお気を付けください。

4G:B1には対応していますが、主要プラチナバンド800MHz帯のB18/B26には非対応。屋内や地下に弱く更にエリアが狭くなってしまう為快適ではりません。

5G:n77,n78に対応しています。

softbankとYmobileへの対応

4G:主要プラチナバンドB8/B28に対応で快適に利用できます。

5G:n77に対応しています。

楽天モバイルの楽天アンリミットへの対応

楽天アンリミットのB3に対応。無制限通信の利用が可能です。

AUのパートナーエリアのB18に非対応。エリアが狭く、また屋内や地下に弱くなります。




POCO M3 Proの割引クーポンとセール情報

POCO M3 Proの割引クーポンとセール情報

冒頭で記載した通り、本日5月20日16時(日本時間)より、AliExpress公式サイトでグローバルセールを開始します。
早割セールと$10割引になるクーポンが準備されており、5月22日15時59分まで特別価格で購入可能です!

リンク:POCO M3 Pro グローバルセール会場
クーポン:10M3PRO
価格:4GB+64GB $159、6GB+128GB $179

セール終了後の最新のクーポン情報は下記を参照してください。
POCO M3 Proの割引クーポン最新情報




●最新クーポン情報毎日更新中です●
Banggoodクーポン 最安クーポン比較 クーポンまとめカテゴリ

よく読まれている記事

コメントをする(スパム対策で認証制にしています)

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください