254nmのUV波でマスクやイヤホンやスマホを滅菌できるコンパクトなボックスが$38.99(4,285円)でセール中

254nmのUV波でマスクやイヤホンやスマホを滅菌できるコンパクトなボックス

コロナ渦の中滅菌グッズなどがどんどん出てきていますが、254nmのUV波でマスクやイヤホンやスマホを滅菌できるコンパクトなボックスが$38.99(4,285円)でセール中です。

購入リンク:ROCK Anti-Virus UV Mask Sanitizer Cell Phone Sterilizer

254nmのUV波でマスクやイヤホンやスマホを滅菌できるコンパクトなボックス

ピンクの眼鏡ケースのような見た目のケースがその滅菌ボックスなのですが、スマホやイヤホン、マスクや時計や眼鏡やジュエリーなどの滅菌ができます。

ボックスサイズは243㎜×145㎜×50㎜で、中の大きさは200㎜×118㎜×45㎜になるようで、この中に入れられるものならば何でも滅菌できるそうです。もちろんUV波に影響を受けないモノに限りますが、時計やスマホがいけるなら電子機器やボールペンや鍵などもOKという事でしょう。




エレベーターボタンなどを触った後が不安という方は、この中に入れられるものを使ってボタンを押すというのもありですよね。

つまようじを使い捨てしたりティッシュで触ったりしている人もいるようですが、この中に先が柔らかいペンタイプのモノなどを入れて持ち歩けば、触れるものを傷つけてしまう事も無いしウイルスに汚染されることも無いし、精神的にも良さそうですよね。

重量も290g程度なので持ち運びも苦にはならないと思います。5V/1Aで動くので、その出力が可能なモバイルバッテリーを一緒に持ち歩けば外出先でも使えそう。

254nmのUV波でマスクやイヤホンやスマホを滅菌できるコンパクトなボックス

UV消毒は、核酸(DNAあるいはRNA)に損傷を与えることで微生物を不活化する事が可能であるそうです。分光器による不活化実験の結果では、理想値は254nmだそうです。そしてこのUVランプケースはその254nmになるそうなので、一定の効果が期待できるのではないかと思います。

ケースに入れて8分でUV波を当てる事によりウイルスに対して99%の滅菌が可能という事になっているようです。この数値はアルコール消毒なみの数値にあたるので、アルコールが手に入らない、または使いづらい環境にはUVランプケース有りですよね。もちろんアルコールと併用した方が安心ではありますが・・

254nmのUV波でマスクやイヤホンやスマホを滅菌できるコンパクトなボックス

トイレの便器よりも汚いと言われるスマホなども、普段からこまめにこのケースで滅菌すれば、コロナウイルス関係無くても清潔が保てそうです。

マスクなど手に入りにくい今、洗濯して使いまわしている方など、使用前にこのUV波を当てて利用する事で安心度もあがるのではないでしょうか。アルコールの触り過ぎで手がぱさぱさになってしまっているので私も欲しいです。

購入リンク:ROCK Anti-Virus UV Mask Sanitizer Cell Phone Sterilizer

よく読まれている記事

コメントをする(スパム対策で認証制にしています)

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください