poco F2 pro

IPX7完全防水・AACコーデックのSOUNDPEATS TrueShift2 完全ワイヤレスイヤホンレビュー

大容量3000mAhでモバイルバッテリーにもなるSOUNDPEATS TrueShift2 完全ワイヤレスレビュー

連続6時間再生可能・IPX7完全防水・AACコーデックのSOUNDPEATS TrueShift2 完全ワイヤレスイヤホンレビューです!

充電ケースの大容量3000mAhのバッテリーはイヤホン16回分の充電にもなるし、外出先でスマホがバッテリー切れした時などは、モバイルバッテリー代わりにもできます。

また紛失しやすい左右独立型イヤホンにイヤーフックを搭載したことでより装着感が安定し、激しく動くスポーツでも耳から外れるという事はほぼ無くなると思います。更にIPX7防水!少々の汗や雨ぐらいは余裕で何なら汚れたら水洗いだって出来ちゃいます!

Amazonリンク:SOUNDPEATS TrueShift2 ワイヤレスイヤホン

SOUNDPEATS TrueShift2 レビュー

大容量3000mAhでモバイルバッテリーにもなるSOUNDPEATS TrueShift2 完全ワイヤレスレビュー

まずは外観から。Amazonから直送なので過剰すぎるしっかりした梱包で、更に化粧箱にはしっかりビニールがかけられていてSOUNDPEATSさんらしい清潔感溢れる状態で届きます。

大容量3000mAhでモバイルバッテリーにもなるSOUNDPEATS TrueShift2 完全ワイヤレスレビュー

箱を開けたところ。スポンジで箱の中でぐちゃぐちゃにならないようにしてあるので、箱をあけてもキレイな状態です。

大容量3000mAhでモバイルバッテリーにもなるSOUNDPEATS TrueShift2 完全ワイヤレスレビュー

箱の中には説明書と保証書、交換用のイヤーピースとイヤーフック、TYPE-C充電コードが同梱されています。

大容量3000mAhバッテリー&IPX7完全防水のSOUNDPEATS TrueShift2 完全ワイヤレスレビュー

イヤーフックとイヤーピースはイヤホンに事前に装着されているものと合わせて、S・M・Lの3サイズが入っています。イヤーフックも3サイズって嬉しいですね。これならかなり幅広い耳の形やサイズにフィットするのではないでしょうか。

イヤーフックもイヤーピースもほどよい弾力があるソフトシリコンで装着感は抜群でした。どんだけ頭を振っても飛んでいきそうにないですが、耳は痛くなりません。

ただ一点黒いシリコンなのでどうしても白く汚れます。汚れるのはシリコン部だからざっと洗っちゃえば良いんですけどね。外すの面倒でもIPX7だからイヤホンにつけたままでも洗えちゃいます!

大容量3000mAhでモバイルバッテリーにもなるSOUNDPEATS TrueShift2 完全ワイヤレスレビュー

また充電ケースは正面のカバーを開けば、スマホなどに給電出力する為のUSB TYPE-Aポートと、充電用のUSB TYPE-Cポートが出てきます。

充電ケースの電池はスマホレベルの3000mAhの大容量バッテリーになりますので、充電には4時間かかってしまいますが、充電ケースでのイヤホンの充電は約16回行えますので、2週間に1度ぐらいの充電でも間に合います。

イヤホン自体の再生時間は約6時間とかなりのロングバッテリーです。充電ケースの16回分のバッテリーは、イヤホンの再生時間で言うと約100時間分のバッテリーになります。

また外出先でスマホがバッテリー切れしそうな場合にはこの充電ケースから充電を貰う事ができます。一般的なスマホのバッテリーは3000mAh程度なので、フル充電とまではいかないにしてもかなりバッテリーを復活させることができますよ。

大容量3000mAhバッテリー&IPX7完全防水のSOUNDPEATS TrueShift2 完全ワイヤレスレビュー

PSE認証済みで、メーカー保証が1年つきます。充電ケースの裏側にしっかり刻印されています。総務省の許可をしっかり取得してくれているイヤホンなので、安心して日本国内で利用する事ができますよ。

大容量3000mAhでモバイルバッテリーにもなるSOUNDPEATS TrueShift2 完全ワイヤレスレビュー

またイヤホンの充電ケースは4つのLED付きで、バッテリー残量が後どのぐらいかLEDの点灯数で分かります。4段階でお知らせしてくれるので、バッテリー残量を把握しやすく無駄な充電を防ぐ事ができるのも良いですね。

大容量3000mAhでモバイルバッテリーにもなるSOUNDPEATS TrueShift2 完全ワイヤレスレビュー

イヤホンのLとRは分かりやすくイヤホンに刻印されている為、どっちがどっちかは一瞬で見分ける事ができます。

TrueShift2はAiroha社最新のチップ「AB1536U」と、ダイヤモンドコーディングを施した6mmのドライバーを搭載しています。Bluetooth5.0対応で、対応コーデックはSBCとAACとなります。

イヤホンの重さは5gです。イヤホン自体がそこそこ大きいのですが5gと軽量なので長時間耳に装着していても耳が痛くなったりはしません。充電ケースのサイズは8.2×5.8×2.4mmとなっており、充電ケース+イヤホン2個の重量は114gです。

大容量3000mAhでモバイルバッテリーにもなるSOUNDPEATS TrueShift2 完全ワイヤレスレビュー

イヤホンの背面にはタッチセンサー式のマルチリモコンを搭載しています。リモコンでできる操作は、電源のONとOFF、音量の上げ下げ、曲の再生と停止、曲送りと曲戻し、通話着信の応答と切断と拒否、キャッチホンがある場合は切り替えも可能、更に音声アシスタントにも対応しています。

タッチセンサーの感度は良好で、ストレスなく押せます。その代わり、誤タッチで音量が1つ上がったり下がったりします。1つぐらいの音量の上下ならばさほどストレスは感じないので許せます。

肝心の音質。これはAAC接続したスマホからAmazon HD Musicを聞いてみましたが、低音も小気味いい感じで鳴ってくれるのに非常にクリアで素晴らしいです。この手のイヤホンにありがちな最低音量が大きすぎという事もなく、この価格帯でこのクオリティーならば十分ではないでしょうか。



通話品質については、静かな室内とテレビがついている室内でしか試していませんが、相手にはしっかり声も届いており問題なく利用できます。Bluetoothだと音量が乱れたり音声が飛んだりすることがあるのですが、TrueShift2は音量や音声の乱れなどはなく、左右独立型のBluetoothイヤホンでは高品質な部類になると思います。

自動ペアリングにも対応でケースから出しただけで、3秒程度でスマホと自動接続可能です。TrueShift2は左右イヤホンはどちらも親機にも子機にもなれる仕組みで、スムーズに切り替えできます。両耳⇒右だけ⇒両耳⇒左だけとイヤホンを切り替える際に途切れは一切発生しません。通話時はもちろんラジオなどを聴いている場合もこのスムーズな切り替えは快適ですよ。

SOUNDPEATS TrueShift2は、激しいスポーツをする人、イヤホンを長時間使いたい人、充電をこまめにするのが面倒な人、モバイルバッテリーを持ち歩いている人などに特におすすめのイヤホンです!

SOUNDPEATS(サウンドピーツ) TrueShift2 ワイヤレスイヤホンはAmaoznで購入頂けます!
リンク:SOUNDPEATS TrueShift2 ワイヤレスイヤホン









よく読まれている記事

コメントをする

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください