OLALA様より7500mAhの大容量モバイルバッテリーをサンプル提供していただきましたので、レビューです。

OLALA MFi認証済み ライトニングケーブル内蔵モバイルバッテリー7500mAh レビュー

日本向けの商品なのか、外箱には日本語で説明が記入されています。
若干怪しげな日本語ですが、言いたいことは伝わりますw
MFiの認証を取得したライトニングケーブルが内蔵されていて、内蔵ケーブルにUSBケーブルもあって、これ1つあればどこででも充電ができるというセットになっています。

OLALA MFi認証済み ライトニングケーブル内蔵モバイルバッテリー7500mAh レビュー

箱にかけられている紙のカバーを外したら、チェックシールが貼られていて、しっかり品質管理もされています。

OLALA MFi認証済み ライトニングケーブル内蔵モバイルバッテリー7500mAh レビュー

同梱は、microUSBケーブルと、日本語対応の説明書です。
寸法は125.5mm×73.5mm×17.5mmで、重量は208gになります。入力は5V/2.0Aで、出力のMAXは5V/2.4Aになります。

OLALA MFi認証済み ライトニングケーブル内蔵モバイルバッテリー7500mAh レビュー

OLALAのモバイルバッテリーは、本体をスライドさせたら、本体の中にiPhoneへ充電するようのライトニングケーブルと、USBアダプターに接続するUSBコードが内蔵されています。

OLALA MFi認証済み ライトニングケーブル内蔵モバイルバッテリー7500mAh レビュー

左は内蔵のケーブルの説明になっていて、出力1.0Aになります。iPodとiPhone用ですね。
真ん中も出力ですが、USBポートになっています。もしiPadなどの2.4A対応の製品があったら、ここにライトニングケーブルやmicroUSBを接続して出力させる事によって、2.4Aという高出力の充電をする事が出来ますので、充電時間の時短ができます。
右の説明は、インプット、バッテリーを充電するポートの説明で、microUSBポートがついています。充電も2.0Aで出来るので、7500mAhの大容量のバッテリーでもこのポートを利用する事で短時間で充電させることができます。とは言え、5時間かかるようですが。

OLALA MFi認証済み ライトニングケーブル内蔵モバイルバッテリー7500mAh レビュー

認証マークなどは写真の通りです。
OLALAの7500mAhのモバイルバッテリーはフル充電から、iPhone 6plus/6Splusに約2.5回、iPhone 6/6Sに約4回、iPhone5に約4.5回、iPad miniに約1回充電できます。
A+級のリチウムポリマー電池と高級なマイクロチップで充電効率と放電効率を向上させ、過放電、過充電、過電流、高温、短路などからデバイスを保護する機能を搭載します。

OLALA MFi認証済み ライトニングケーブル内蔵モバイルバッテリー7500mAh レビュー

使用方法はすごく簡単で、ケーブルでバッテリーをデバイスに接続したのち、この右端にある丸いスイッチを押すだけです。

OLALA MFi認証済み ライトニングケーブル内蔵モバイルバッテリー7500mAh レビュー

充電の残量はLEDが光ってお知らせしてくれますので、バッテリーの残量の把握がしやすいです。

OLALA MFi認証済み ライトニングケーブル内蔵モバイルバッテリー7500mAh レビュー

内蔵ケーブルでiPhone6に充電しているところですが、しっかり充電できていました。
OLALAの7500mAhモバイルバッテリーは、出力ポートを2つ(内蔵ケーブルとUSBポート)搭載していて、2台同時に充電することができます。
大容量なので、残量を気にせず使用することができるのが良いですね。容量の割には軽量で薄型で、見た目も良いです。