割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較
台数限定クーポン!瞬殺必須なので急いでください~
▼リンク:OnePlus 6T 8GB/128GB International Version – MIRROR BLACK
クーポン:GB5mymobile
価格:$529.99 台数:ガジェットフリーク限定5台分

ALLDOCUBE X1 ( T801 ) 実機レビュー 2.5KディスプレイでDSDS可能なタブレット【クーポンで$237.99】

※2018/5/17最新割引クーポン&セール情報をが更新されたので、最下部に記載しています。

ALLDOCUBE X1 ( T801 ) スペックレビュー

ALLDOCUBE X1 ( T801 )は、片手使いにちょうどいいサイズの8.4インチのボディーに2.5Kの高解像度ディスプレイを採用した、Android 7.1タブレットです。4G対応で外出先でもタブレット単体で通信できます。なんとAUのCDMA2000にあたるBC0にも対応!(公式ではなくGearBest情報ですが・・)

ALLDOCUBE X1 ( T801 ) スペック詳細

ALLDOCUBE X1 ( T801 ) スペックレビュー

OS Android 7.1.1 64bit
CPU Helio X20 MTK6797(MT6797)
Deca Core ARM Cortex-A53
GPU Mali-T880 MP4
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
外部ストレージ MicroSD 最大128GB
ディスプレイ 8.4インチ Capacitive (10-Point)
解像度 2560 x 1600
カメラ リア:13.0MP (with flash light and auto focus
フロント: 8.0MP
WIFI 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth V4.0
インターフェース Type-C、3.5mm Headphone Jack
GPS サポート
言語 日本語対応あり
GooglePlayStore 初期インストールあり
サイズ 21.8 x 12.6 x 0.78 cm
重量 356g
バッテリー 4500mAh
ネットワーク GSM:850/900/1800/1900MHz
CDMA: 1X
WCDMA:2100MHz
TDS:band34,band39
EVDO:BC0
FDD:band1,(band3?)
TDD:band38,band39,band40,band41

対応周波数に関しては、GearBestとBanggoodの情報に相違があるためB3への対応の有無がよくわかりません。SIMサイズはnano SIM + nano SIMです。MicroSDカードのトレイがSIMトレイと排他仕様のため、MicroSD入れる場合は実質シングルSIMになります。

ALLDOCUBE X1 ( T801 ) スペックレビュー

ガラス一体型(OGS:one glass solution)ディスプレイ採用で、更に読書にちょうどいいサイズに嬉しいアイプロテクションモードで、黄みがかった発色にして目を保護してくれます。

ALLDOCUBE X1 ( T801 ) スペックレビュー

性能的にはChuwi Hi9 AirVOYO i8 Max あたりとかぶります。どちらも10インチクラスのタブレットになりますので、片手でいける8インチでハイスペックなやつ欲しいとなると今はALLDOCUBE X1 ( T801 ) になりますね。

搭載のHelio X20 MTK6797チップセットは、現在最高レベルのものです。mediatekによるとデュアルクラスタチップセットより30%低く最適化されたパフォーマンスと低消費電力が実現されていると言われています。この省電力チップにより、従来よりバッテリー寿命の延長が可能で、スナドラ8××に迫る性能になります。性能的にはハイエンドスマホレベルの性能ですので快適に使えるます。

ALLDOCUBE Cube X1 外観フォトレビュー

Banggoodからタブレットを入手するのは初めてかもなので、開封の儀から。この上に更に黒いビニールかかってて、梱包はばっちり。

ALLDOCUBE Cube X1 実機レビュー

強度はばっちりで段ボールよりむしろ衝撃吸収もあるし、捨てる時もハサミ入れたらコンパクトになるのでこのエアー素材好きです。

ALLDOCUBE Cube X1 実機レビュー

化粧箱は黒い風格のある箱でALLDOCUBEがCube X1に力を入れているのが分かる梱包でした。同梱品もスポンジでしっかり小分けされて収納されていて傷などはない状態。贈り物にしても良いレベルです。

ALLDOCUBE Cube X1 実機レビュー

白い電源タップはBanggoodのサービス品かな?1枚目の写真を見て貰うと分かると思いますが、箱の外にころんと入っていました。

ALLDOCUBE Cube X1 実機レビュー

Cube X1に入っていたアダプターも日本に対応のものだったので、この白いのを使う必要はありません。Cube X1は100-240V 5V 2A に対応なので、海外でもそのまま利用できます。

白いアダプターは海外商品を輸入してコンセントの形状が合わなかった時に利用できるので、これはこれで嬉しいサービスです。搭載バッテリーは4500mAhですが、動画再生は連続13時間程度可能という事ですので1日中遊ぶことができるタフなバッテリーですね。

ALLDOCUBE Cube X1 実機レビュー

本体サイズは8.4インチ。私が持つとたった12.6cmの幅も苦しそうなので少し大きく感じるかもしれないですが、通常の大人だと片手で良い感じのサイズです。

ALLDOCUBE Cube X1 実機レビュー

薄さは78mmと1cmを切る薄さで高級感溢れます。本体右側は電源ボタンに音量ボタンが配置されています。

ALLDOCUBE Cube X1 実機レビュー

左側は何もなし。メタルフレームで、微妙にカーブしているのがかっこいいです。

ALLDOCUBE Cube X1 実機レビュー

本体上部には3.5mmイヤホンジャックを搭載します。背面にはカメラも。

ALLDOCUBE Cube X1 実機レビュー

ALLDOCUBE Cube X1の便利な特徴の一つですが、こちらのフロントパネル下部に搭載された指紋認証。スリープから指紋認証でロック解除させることができますので、いちいちパターンとか入力せずにアクセスできてスマートです。精度は良好。0.3秒ぐらいかな、ハイエンドスマホのように瞬時ではないですが、ストレスない範囲で起動します。

ALLDOCUBE Cube X1 実機レビュー

下部にはTYPE-Cポートを搭載。あとスピーカーもこの下部のやつのみ。通話機能があるので、耳にあてる部分から音が出るかなと思ったのですが、音はでていないようです。もし音が出ていたとしてもかなり小さい音で気づかないレベル。

ALLDOCUBE Cube X1は、DSDSに対応なのですが、この下部の右端に見えるのがSIMトレイです。

ALLDOCUBE Cube X1 電波の受信状況について

ALLDOCUBE Cube X1は、スペック通りDSDSに対応で、4G+3Gでの同時待ち受けが可能でした。またAUのCDMA2000通話に対応で驚きです。このサイズを電話機として使う人はあまりいないでしょうけど、DSDSできるってすごい!

DOCOMO:B6非対応・B19/B28非対応だけど街中では使えます
AU:BC0通話対応・通信はB18/B26/B28非対応でB1のみで微妙
Softbank:B8/B28非対応だけど街中では使えます

ALLDOCUBE Cube X1 実機レビュー

DOCOMO 通信/通話(4G) + AU 通話(3G) 
DOCOMO 通信/通話(4G) + DOCOMO通信・SMS(3G) 

どちらも同時待ち受け可能で、電話の着信も可能でした。WCDMAとLTEどちらもB1での対応になりますが、ソフトバンクもドコモも利用できると思います。なんの問題も無くAPN設定するだけでさっと電波つかみました。

ALLDOCUBE Cube X1 CPU性能について

Helio X20のCPU性能については、AntutuベンチマークとGeekベンチを行いました。

Antutuベンチマークテストでは総スコア95433点で、GeekベンチベンチマークテストではSingle-Core Score1641点、Multi-Core Score 4515点でした。

他機種とのAntutuスコア比較表のまとめをご覧になりたい方は下記の+の部分をクリックしてください。
※リンククリックで紹介記事へジャンプします

ストレス性能とバッテリー性能のテスト結果は以下の通り。

まだ数時間しか触っていないですが、Helio X20はサクサクで使い心地抜群です。

ALLDOCUBE Cube X1 カメラ性能について

ALLDOCUBE Cube X1 の背面カメラで撮影した写真サンプルです。幅1200ピクセルにリサイズしています。実際は3.12MB程度の大きさの写真が撮れます。4160×3120が最大解像度。

ALLDOCUBE X1 ( T801 ) 実機レビュー カメラ性能について

ALLDOCUBE X1 ( T801 ) 実機レビュー カメラ性能について

ALLDOCUBE X1 ( T801 ) 実機レビュー カメラ性能について

最初の2枚は個室の照明なので少し写真が暗く写っていますね。3枚目の写真は窓際の席で太陽光がさしこんでいたので、キレイに撮影できています。フラッシュ無しでの撮影なので、もしかしてフラッシュを入れていたら、室内写真はもっときれいに撮れたかもしれないです。

印象としては最低限の使えるカメラという印象。タブレットでこの解像度なら十分ですが、これで撮影した写真をSNSにという感じではないかなと思います。

ALLDOCUBE Cube X1 日本語化や設定について

ALLDOCUBE Cube X1の日本語化はとても簡単。設定の言語設定を開き、ピンクの四角で囲んだ言語の追加(Add language)をタップして、日本語を追加して、水色の四角で囲んだ三本線のところを長押ししながら日本語を緑の四角のように1番上に移動させるだけです。

すると表示が日本語に切り替わります。wifiに接続し、スクショにはないですが、1番下にあるタブレット情報をタップしてシステムアップデートやワイヤレスアップデートを選択し、OTAすることもできます。ちなみに新しいROMはなく、アップデートはしませんでしたが、アップデートがあるとここでOTAできます。

ALLDOCUBE Cube X1 実機レビュー

2560 x 1600という高解像度を持つALLDOCUBE Cube X1。ディスプレイ超~キレイ過ぎて感動しました。明るくて発色良くて、数年前のXperia Z3タブレットが悲しくなるほど発色が良いです。スピーカーが少し残念ですが動画視聴タブとしてもおすすめ。

ALLDOCUBE Cube X1 画面分割について

ALLDOCUBE Cube X1は、Android7.1.1なので、アプリの画面分割に対応です。スクショのようにYOUTUBEを再生しながらyahooニュースを見たりもできますよ。最新OSはAndroid8.0でALLDOCUBE Cube X1は1世代前のものになるけど、ぎり画面分割に対応しているOSになるのでこれからしばらく利用できると思います。

ALLDOCUBE X1 ( T801 ) 日本からの購入最安値とクーポン

まだ販売サイトはGearBestとBanggoodのみになります、GarBestの入荷は4/25あたりとのこと。少し発送が遅れそうですが、いち早く購入したい方は予約しているといいかもしれません。

販売サイト・価格 / クーポン
GearBest:$249.99 / クーポン:
Banggood:$259.99
最新価格を検索 最新割引クーポン
GearBestで探す
Banggoodで探す
GeekBuyingで探す
TOMTOPで探す
CAFAGOで探す
GearBestクーポン
Banggoodクーポン
GeekBuyingクーポン
TOMTOPクーポン
CAFAGOクーポン

※情報は記事執筆日2018/4/12のものです。検索リンクより現在の価格・在庫状況・クーポンの有無を検索頂けます

割引クーポン情報

サイト リンク クーポン 価格 終了日
Banggood ALLDOCUBE X1 ( T801 ) $237.99 2018/5/17

※クーポンクリックでコピーできます

割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください