Amazfit T-Rex 2 レビュー 高精度GPSとヘルスセンサー搭載で健康管理やダイエットをフルサポート

Amazfit T-Rex 2 レビュー

Amazfitのアウトドアに特化した高精度GPSスマートウォッチ「Amazfit T-Rex 2(アマズフィット ティーレックス ツー)」 のレビューです。

前モデルよりも更に進化した24日間というタフなバッテリー性能と、軍用レベルのタフネスさが魅力。高性能なPPG光学センサーによる、24時間の心拍数/血中酸素レベル/ストレスレベル/呼吸のリズムの測定や、自動開始するスポーツトラッキングなど機能満載です。

フィットネスのサポート機能が沢山あるので定期的に身体を鍛えている人向けではありますが、運動嫌いな人向けに分かりやすく1週間単位の運動量を『PAI指数』で表示してくれるので、これから健康を目指したい人にも向いています!

Amazfit公式サイト:Amazfit T-Rex 2

Amazfit T-Rex 2 の特徴と機能

ハード・ソフトともに過酷な環境に耐えうるタフな性能

Amazfit T-Rex 2は、70度の耐熱性と240時間の耐湿性、-40度の耐寒性と耐氷結&耐氷雨性、96時間の耐塩水噴霧性など、15種類のMIL規格に準拠するテストをクリアしており、スマートウォッチが苦手とする過酷な環境にも耐えうる頑丈さです。

ボディーはポリマー合金製で、タフネス仕様だけあってメンズライクな外観です。レビュー期間中にコロナに感染して長らく寝込んだお陰で2カ月以上装着している状態ですが、沢山ぶつけたりしているのに目立つ傷はなく、ケースの頑丈さに感動しています。

Amazfit T-Rex 2 レビュー
直射日光下でも見やすいフェイス

1.39インチのAMOLEDディスプレイは、解像度が326PPIと高解像度なのに加え、明るさが1,000nitなので、直射日光下でもとても見やすく快適です。

女性の腕には少し大きく感じますが、メタルスプレーが施されたアウターベゼルがミリタリー風でかっこよく、スポーツシーンやメンズライクなファッションだと逆に良い感じにきまります。

Amazfit T-Rex 2 レビュー
左:スポーツライクなフェイス / 右:常時ON設定のフェイス

フェイスは多彩で、アナログ表示やデジタル表示など好きな物に交換可能。左のようにアプリから自分でカスタマイズしたオリジナルの文字盤をアップロードして適用させることもできます。

また常に時間を表示させておきたい場合は、右のように時間を表示させておくこともできます。常時表示ONのフェイスは一部しか選択できませんが、手を動かすと画面が点灯し、左のようにもともと自分で設定したフェイスに変わるという便利な仕様です。

アウトドアに特化した高精度GPS

Amazfit T-Rex 2は、同時に2つの衛星電波を利用できるデュアルバンド位置測位システムと、5つの衛星測位システム(GPS、GLONASS、Galileo、BDS、QZSS)に対応しています。その結果、高い正確性と測位スピードを実現し、電波を受信しにくい環境での測位も可能になりました。

Amazfit T-Rex 2 レビュー
アウトドアに特化した高精度GPSで単体でも運動記録が可能

写真はスマホを自宅に置いて外を散歩しているところですが、Amazfit T-Rex 2単体で運動量や移動量を記録する為、家に戻ってスマホと同期するだけで詳細な運動記録がアプリ上で確認できます。コンパスや気圧高度計も搭載しているので、登り下りを正確に記録し詳細なカロリー消費計算が記録されています。

また、『ルートインポートとナビゲーション』という、ランニングや登山などのシーンで活用できるナビゲーション機能を新たに搭載しているのも面白い点です。

ルートインポートとナビゲーション機能とは?

  • リアルタイムトラッキング:旅の進捗を追跡してリアルタイムでウォッチ上に表示します
  • ダイレクトリターンナビゲーション:現在位置からスタート地点までをつなぐ最短の直線をウォッチ上に表示します
  • ルートリターンナビゲーション:辿ってきたルートを戻れるようにナビゲートします
  • ルートインポート:Zeppアプリからルートファイルをインポートし、知人のコースなどを辿ることができます
  • リアルタイムルートナビゲーション:インポートしたルートをリアルタイムで表示し、ナビゲートします

中でも面白い機能が『ルートインポート』です。これについては、Amazfit Japanチャンネルの動画で使い方の詳細が紹介されているので、掲載しておきますね。

あらかじめインポートしていたコースをAmazfit T-Rex 2で確認でき、友人から共有して貰ったおすすめのランニングコースなどを辿る事が可能で、スマホを持たずにスタートできるので、”走る事”など目的の作業に集中できるという点が利点です。

10ATM対応・150種類以上のスポーツモードを搭載

Amazfit T-Rex 2は10ATMの耐水性で、100m相当の水圧に耐えます。雨や汗だけでなく、プールや海中でも利用可能という素晴らしい耐水性を発揮します。

また下記8種類のスポーツをスマート認識する事ができ、日常生活でのちょっとした移動なども察知して、ウォーキングとして記録してくれます。

Amazfit T-Rex 2 レビュー

更に150種類以上もの豊富なスポーツモードを搭載しており、どんなアクティビティでも、それに対応するモードが見つかり、後でどのぐらい運動したのかアプリで詳細が確認可能なので、身体を動かすという楽しみに色を添える事ができます。

Amazfit T-Rex 2 レビュー

またAmazfit T-Rex 2は筋力トレーニングを自動認識する機能も搭載しており、レップ数をカウントする事も可能です。鍛えた筋肉群の表示というのは面白い機能です。

Amazfit T-Rex 2 レビュー
片足でジャンプしながら洗濯物を干しただけなのに・・

普段から運動不足になりがちなので、洗濯物を干すという軽作業中に割と筋肉に負荷をかけながら作業したりするのですが、今回片足でジャンプをしながら作業しただけでこの記録です。

完全回復まで72時間も休まないといけないのはさすがに笑ってしまいますが、普段の生活にちょっとした運動を取り入れるモチベにつながります!無理なく運動を続けることが可能なのもAmazfit T-Rex 2ならではの機能だと思いました。

Amazfit T-Rex 2 レビュー
ヘルストラッカーで健康状態も一目瞭然

24時間の血中酸素濃度と心拍数などのトラッキングや、PAI記録、その日のアクティビティー記録なども手元で見る事ができます。

1週間のPAIを100程度に保つことが健康維持につながるそうで、最近運動不足だなぁなどと自覚する事もできるのが良いですね。PAIを100以上に保つには心拍に負荷がかかる運動を日に10分程度取り入れるだけでも可能なので、健康意識も自然と高まりダイエットにも有効です。

最大24日間のパワフルなバッテリー性能

Amazfit T-Rex 2 レビュー
充電中は完了%も表示してくれる

Amazfit T-Rex 2は、標準的な利用で最大24日間の利用が可能で、日常的に身体を良く動かす人などハードな利用環境でも約10日間も充電不要というパワフルなバッテリー性能です。

省電力モードなども搭載しておりONにすると最大45日間、高精度GPSモードで運動を記録する場合は26時間、バランスGPSモードで50時間、省電力GPSモードで58時間となります。

私はバランスGPSモードにしていて、自動で運動計測をONにしていますが、運動不足の為15日以上持っている状態で、バッテリー性能の高さを感じます。

またバッテリーを極限に使ってしまう-30度などの過酷な環境下でもGPSをONにしても10時間、GPSをオフにしていれば9日間は利用可能とされているのも、タフネス性能を搭載したAmazfit T-Rex 2ならではかと思います。

▶Amazfit T-Rex 2 スペック詳細をもっと見る

Amazfit T-Rex 2 スペック詳細

Amazfit T-Rex 2 の外観デザイン・仕様

パッケージ内容・外観

▼化粧箱。開けると右側の箱に収まったAmazfit T-Rex 2が出てきます。

Amazfit T-Rex 2 レビュー

▼左側面。物理ボタンが2つ搭載。物理ボタンは押しやすく、濡れた手でも手袋装着時でも確実に操作ができるのが便利◎

Amazfit T-Rex 2 レビュー

▼右側面。物理ボタン2つと、傷防止になりそうなバンパー的なものがついています。Amazfitのロゴが際立ちかっこいいです。

Amazfit T-Rex 2 レビュー

▼高性能なGPSとタフなバッテリーを搭載しているのもあって、厚みはそこそこあります。背面のセンサーは制度が高く、歩数、睡眠、心拍などのトラッカーはほぼ違和感ない数値が計測できています。

Amazfit T-Rex 2 レビュー

▼シリコンベルトの素材はしなやかだけど適度な張りがあり、さすが高級機という風格です。ベルトは交換可能なネジが側面についているので、ダメになった場合ベルトのみを交換可能なのが長く使えそうで好印象です。

Amazfit T-Rex 2 レビュー

▼手首直径13cmの女性が装着するとこんな感じ。少し幅がはみ出してしまい大きい印象はありますが、重量66g(実測値)なので軽い付け心地で、弾みをつけて手の甲に当たっても痛くないし青あざなどはできません。

Amazfit T-Rex 2 レビュー

▼充電はマグネットタイプが付属します。

Amazfit T-Rex 2 レビュー

▼裏側にピタッと吸い付く仕様で力を入れずに着脱できてストレス無し

Amazfit T-Rex 2 レビュー

ウォッチで確認できる機能

上記のAmazfit T-Rex 2の特長と機能の部分でも割と写真を出してしまいましたが、更に詳しく表示メニューを見ていきます。

Amazfit T-Rex 2 レビュー
夜間の睡眠は睡眠の詳細・心拍まで手元で確認可能
Amazfit T-Rex 2 天気の表示
現在&1週間の天気、紫外線指数なども表示されます
Amazfit T-Rex 2 天気の表示
通知は日本語に対応。アプリで指定した簡易返信文を選択して返信する事も可能!
Amazfit T-Rex 2 インストールしたアプリ
スマホ側アプリで追加したアプリで買い物メモなども表示可能。Go proにも対応。
Amazfit T-Rex 2 インストールしたアプリ
左:上からスライドしたメニュー、サイレントにワンタッチで入れられるのが便利。右:スポーツメニューの一部。
Amazfit T-Rex 2 パスコードロック
腕から外した場合はロック機能も搭載。パスワードは桁数が決まってないのでセキュリティーは抜群
Amazfit T-Rex 2 ワンタップで計測
ワンタッチで全ての健康指数を計測できる機能搭載。体調管理に役立ちます。

かなり豊富な表示メニューでスマホアプリを開かずとも、ほとんどのヘルストラッキングなどをAmazfit T-Rex 2だけで確認可能です。

中でもアプリの簡易返信は最高に便利。LINEやショートメッセージに対して、よく使う返信文を登録していると、わざわざスマホを開かずに返信できるので、手が離せない場合でも迅速に対応可能です!

Amazfit T-Rex 2 専用 Zeppアプリの詳細

Amazfit T-Rex 2 専用のZeppアプリは、まずスマートウォッチを充電すると電源が入り、その後言語設定などを経て、QRコードが表示されるので、アプリをインストールしてペアリングをします。この辺は説明書に詳しく書いてあるので割愛。

▼アプリのホームはこの表示。体重計はMiスマート体重計を持っている場合にのみこのように計測値を自動で同期可能です。

Amazfit T-Rex 2 アプリトップ
Amazfit T-Rex 2 アプリトップ

▼PAI指数や1日の活動量などが詳細に記録されます。私はこれと言って特別な運動をするタイプではありませんが、家の中を歩いたり掃除したり家事をしたりすることでわりとPAI100は保てるので、リズムよく家事をこなす癖がついて健康促進効果を感じます。

Amazfit T-Rex 2 PAI・活動量
Amazfit T-Rex 2 PAI・活動量

▼最近アプリにアップデートがあり、かなり詳細な睡眠時間の質の表示が可能となりました。私はショートスリーパー過ぎるので正確な計測ができるスマートウォッチが少ない中Amazfit T-Rex 2はどんな睡眠も逃さず記録してくれ、更に20分程度の仮眠もしっかり計測してくれるし、24時間いつ寝ても睡眠のトラッキングが可能なのが気に入っています。

Amazfit T-Rex 2 睡眠
Amazfit T-Rex 2 睡眠

▼睡眠時の心拍や呼吸速度まで詳細なグラフで表示可能なのが面白いです。

Amazfit T-Rex 2 アプリの睡眠記録
Amazfit T-Rex 2 アプリの睡眠記録

▼睡眠時の呼吸の質は夜間の睡眠(朝6時までに就寝した場合)のみ計測可能ですので、不規則な睡眠の場合はグラフが歯抜けになってしまいますが、睡眠時無呼吸症候群の兆候の有無が知れるのはとても便利。血中酸素濃度は、丁度このころコロナに感染していたので、簡易的ではあるものの肺炎おこしていないかを知る為の安心材料になりました。

Amazfit T-Rex 2 睡眠時の呼吸の質
Amazfit T-Rex 2 睡眠時の呼吸の質

▼運動記録。気圧計もあるので、ただウォーキングするだけでもここまで詳細に記録できます。

Amazfit T-Rex 2 ウォーキング履歴
Amazfit T-Rex 2 ウォーキング履歴

▼デュアルバンド&5衛星測位で移動を正確に計測し、地図で表示してくれます。GPSの精度はライフスタイルに合わせて選択可能。

Amazfit T-Rex 2 アプリの運動記録
Amazfit T-Rex 2 アプリの運動記録

▼Amazfit T-Rex 2の詳細表示設定。GPSをバランスでONにしているのですが、17日前に充電してもまだ20%残っているというパフォーマンスの良さは最高です。

Amazfit T-Rex 2 アプリの設定
Amazfit T-Rex 2 アプリ側での詳細設定項目

▼Amazfit T-Rex 2に追加できるアプリ一覧。GoProなどにも対応があり、主婦の皆さんはメモ機能なども買い物時に便利に使えるのではないかと思います。

Amazfit T-Rex 2 インストール可能アプリ
Amazfit T-Rex 2 インストール可能アプリ

▼ウォッチの表示の詳細も細かく設定変更が可能です。よく使う機能をすぐに表示できるよう順番の入れ替えも可能です。

Amazfit T-Rex 2 ウォッチの設定
Amazfit T-Rex 2 ウォッチの設定

▼スマートウォッチの画面を下から上にスライドしてくるメニューも順番をカスタマイズ可能です。

Amazfit T-Rex 2 ウォッチを下からスライドした画面の設定
Amazfit T-Rex 2 ウォッチを下からスライドした画面の設定

▼ウォッチの明るさは自動か手動で調節可能。表示を常にONにする設定なども細かく設定でき、フェイスも沢山の種類から選んで変更する事が可能です。

Amazfit T-Rex 2 フェイスの変更
Amazfit T-Rex 2 フェイスの変更

▼心拍モニタリングも種類豊富で、高心拍アラートを自分が痩せやすい心拍数に設定するなどすると効率よく運動を行う事ができます。

Amazfit T-Rex 2 心拍センサーの感度調節
Amazfit T-Rex 2 心拍センサーの感度調節

▼アプリの着信通知。ほぼすべてのアプリを網羅しているのがAmazfitのいいところ。自動返信の項目は自分でカスタマイズ可能で、ここで設定したものは、SMS以外のLINEなどのSNSアプリにも利用が可能です。

Amazfit T-Rex 2 通知と返信管理
Amazfit T-Rex 2 通知と返信管理

Amazfit T-Rex 2 レビュー総括

まだレビュー続けるんですかって感じですが、文字版がアニメーションに設定できたりしちゃうんです!高級感半端ないですよね~!ということで、お値段そこそこしますがデザイン買いしたくなるほどの出来栄えだと思います。

とにかくメニューが豊富。ヘルストラッカーから天気予報までありとあらゆるデータが手元でチェックできるのが、Amazfit T-Rex 2のすごいところ。

豊富なスポーツモードを搭載しているので、運動に対してのモチベも上がりますし、PAI指数を見るだけでもちょっと身体を動かそうと思えるので、健康に対しての意識が上がります。

また、自動睡眠検出機能だと寝始めに通知が届いちゃって起きてしまうような事があったりするのですが、Amazfit T-Rex 2はワンタッチで手動でおやすみモードに入れる事もできるので、15分仮眠しようなどという時にちゃんと寝れるというメリットも感じました。

画面が大きいので見やすく、また、フルタッチ可能なディスプレイでの操作もしやすく、物理ボタンによく使う機能を割り当て可能など、豊富すぎる機能を使いこなすのが面白く、長く愛用したくなるスマートウォッチだと思いました。

Amazfit T-Rex 2 の購入はこちらから

Amazfit T-Rex 2 の購入はこちらから

現在Amazfit公式サイトでは、千円割引クーポンの配布が行われています。割引クーポンは、下記リンク先でゲットできるので是非ご利用ください。
更に、「Amazfitロゴ入りハンカチ」がついてくるキャンペーンも実施中~!

Amazfit公式サイト:Amazfit T-Rex 2
定価:43,780円




スポンサード

コメントをする(スパム対策で認証制にしています)

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください