Apple Wireless Keyboard が点滅してペアリングできない

自分の覚書です。Apple Wireless Keyboard が点滅してペアリングができないというループに陥って、パニックになるので、その対処法。

・ゆっくりチカッ、チカッと一定の間隔で点滅するのは、電池切れの症状。
・Bluetooth ペアリングモードは、チカチカッ、チカチカッと、リズミカルに2回ずつ点滅する。

丁度PCを切り替えた際にこうなることが多く、2度ペアリングができない!というループに陥りました。
新規ペアリングって、そんなに電池使うのかな。。

電池が単三2本ってのもあって、半年以上つけっぱなしで持つので、ついつい忘れてしまいます。
同じ症状で頭抱えてる人の為になればと思ってメモを残しますが、2度あることを3度もやるポンコツは私ぐらいでしょうかね。

よく読まれている記事

コメントをする

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください