AUKEY様より、フレキシブル三脚をサンプル提供頂きましたのでレビューです。

脚がフレキシブルに曲がるので、立たせたり巻きつけたりすることであらゆる場所に固定できます。公園の鉄棒や木の枝に巻きつけて設置することもできます。

コンパクトで持ち運びが楽で、カメラの三脚としてだけなく、iphoneやスマホなどのスタンドホルダーとしても使用でき、 Goproも固定できるというマルチな三脚です!

AUKEY フレキシブル三脚レビュー iPhone・スマホ・ Goproも固定できる!

付属は日本語の説明書と、Gopro用の固定パーツと、カメラ固定のパーツが2つ、スマホ固定用のパーツとつきます。

カメラ固定のパーツはスマホ固定用のパーツにドッキングさせて使うようになっているので、2つなんだろうけど、スマホではなくカメラが2台の人でも2つあるので、カメラに取り付けたままにできるので、2つあるって結構便利です。

AUKEY フレキシブル三脚レビュー 付属のパーツの説明

パーツはこの3種類なんですが、私はGoproを持っていないので、スマホとカメラの三脚としての使用レビューです。

この三脚は全長が26.5cmととても小さく、重量も207gと軽いので取り回しがすごく楽です。それだけじゃなく、固定パーツをカメラにつけたまま三脚との着脱が可能なので、動画撮って写真撮ってまた動画撮ってと、繰り返し撮影する時にカナリ楽です。撮影が捗る!

スマホ固定のパーツは、最小5.8cm、バネを伸ばした状態が最大8cmになるので、5.8~8cmの幅のスマホを固定する事ができます。

AUKEY フレキシブル三脚レビュー iPhone・スマホ・ Goproも固定できる! カメラにパーツを付けた状態の参考写真

これはカメラの三脚固定ネジ穴にパーツをねじ込んでる状態なのですが、これならつけてても邪魔にならないので、私はもうつけっぱなしの状態です。最近レビューに動画を付けることが多いので、さっと三脚に取り付けられるのはカナリ便利。

ちなみに私のカメラはSONYのRX1Rというコンデジで結構軽めです。なので、安定して使う事ができます。一眼レフとかの重たいものだとまた不安度が違うかもしれないけど、コンデジやデジカメぐらいなら余裕でガッチリ固定できます。

AUKEY フレキシブル三脚レビュー iPhone・スマホ・ Goproも固定できる! パーツの説明参考画像

後で動画で説明してるのですが、素人撮影なもので、ここ回して角度調節しますとか言って、肝心のピンを手で隠しちゃってるので、写真で説明w
ピンを回してゆるめると、丸いボールの部分が緩むので、いろんな角度で固定させることができるので、雲台とまではいかないのですが、アングルは幅広く撮れます。

Amazonのページから借りた写真ですが、足の部分がフレキシブルに曲がるので、こんな風に木に固定したりして撮影する事もできます。

価格以上の便利さで、今まで愛用していた三脚にはサヨナラです。この取り外し可能なパーツが本当に便利すぎてやばい。ワンタッチで撮れるって最高。

背の高い三脚が必要な時もあるけど、背の高さが必要ない時はこのようなコンパクトサイズの方が、風にあおられて倒れるとかいうリスクが少ないので良いかもしれない。テーブルの上においたり、何かの上に置くことがきるのならば、この低さと脚のしっかりした感じが逆に安心。

棒なのにまた動画撮ってみましたw 凹んじゃうから滑舌の悪さと声の低さにイラッときたからってダメね押さないでくださいねww あ、上島さん的なやつじゃなくてマジで言ってますからww

まとめますと、この三脚は手軽で良いです!私は動画撮ろうって思うハードル下がりました。まじで便利です!