【クーポンで $23.49】お湯の熱を動力にプロペラが回るマグカップレビュー

お湯の熱を動力にプロペラが回るマグカップレビュー

Banggoodで絶賛販売中のお湯の熱を動力にプロペラが回るマグカップ『Automatic Stirring Magic Mug』のレビューです。

Banggoodの担当さんにお願いしてクーポンを出して貰ったので、最後尾に追加しました~

お湯の熱を動力にプロペラが回るマグカップレビュー

箱がべこべこだったのでレビューに載せるか迷ったのですが、使い方が載ってるので採用。もしプレゼントに使う場合は、別に袋を用意したほうが良いかもしれないですね。

国際佐川のOCS経由での手渡し配送だったのですが、壊れるものじゃないからなのかこの上に薄い袋しかかかっておりませんでした。

お湯の熱を動力にプロペラが回るマグカップレビュー

中はこの通りとてもキレイ!パッケージ内容は、マグカップ、蓋、説明書(英語と中国語)、プロペラ周りを洗う毛先の柔らかいブラシでした。

お湯の熱を動力にプロペラが回るマグカップレビュー

マグカップの中は、底部に回転する小さなプロペラがついています。プロペラ以外の部分はツルツルしたステンレスなので、プロペラ部分を除いてですが、汚れなどもつきにくそうです。

マグカップはIPX7仕様なので、普通に洗剤とスポンジでざぶざぶ洗えるのですが、プロペラ周りにもしコピーやお茶などの汚れがついちゃった場合は、このブラシで優しく洗ってくださいねという事でしょう。




ちなみにステンレスのグレードは、安全で衛生的な食品グレード304ステンレス鋼が使用されています。カップの白い部分は、セラミックの陶磁器とプラスチックの2種類あるようですが、私の物はプラスチック素材で重さは蓋無しで計測して353gでした。カップのサイズは12.40 x 8.90 x 8.90 cmとなります。

お湯の熱を動力にプロペラが回るマグカップレビュー

カップの底にはシリコンの滑り止めがついていて、デスクの上などにおいても傷つかないし安全です。

お湯の熱を動力にプロペラが回るマグカップレビュー

蓋はシリコン製で、カップの上に置いて埃や熱が逃げるのを防止できますが、ストッパーなどはついておらず上に置くだけな感じなので、蓋をしてても倒れたら中身はこぼれます。でも蓋があるのって、人が多いオフィスでの利用などでは嬉しいですよね!

このマジックカップはお湯の温度差(70〜100℃)を利用して半導体から発電し、モーターを回転させます。回転は3分から5分程度で止まり、このカップは5年から10年の耐用年数とのこと。

このカップを手に入れると向こう5年はインスタントコーヒー入れるのにスプーンを使わずに済むという事ですよ!画期的ですよね!w

コーヒーが溶けるのは当たり前だけど、友達からこのカップで少しとろみがあるインスタントスープとかは溶ける?って聞かれて試してみました。

ケース1:プロペラを避けて右端に粉を入れてお湯を入れた場合⇒右端に大量な溶け残り
ケース2:プロペラの真上にスープ入れてお湯を入れた場合⇒カップの壁に1cm角ぐらいの溶け残りがくっついてたけど9.5割溶けた
ケース3:お湯入れて回ってるところにスープを上から入れた場合⇒完璧に溶けた

結論。粉がひと固まりにならないようにしてあげればスープだって溶けちゃいます!!

実際に使ったところをツイッターに動画としてあげました。本当はお湯の方だけを採用するつもりが、上のコーヒーの方も一緒にしか貼り付けできなかったので、コーヒーの真っ黒バージョンも一緒にどうぞ!w

この素晴らしいカップはBanggoodで購入できます。
そして50個限定でクーポンを出して貰いましたので、是非ご利用ください!

よく読まれている記事

コメントをする

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください