割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

Azio MK RETRO メカニカルキーボード レビュー

タイプライター風のメカニカルキーボード「Azio MK RETRO」のレビューです。

Azio MK RETRO メカニカルキーボード レビュー  外箱の説明参考画像

前回紹介したAzioのメカニカルキーボードは茶軸でしたが、こちらは青軸相当というアバウトな表現です。

Azio社オリジナル Tactile & Clickyメカニカルキーが使用されているようで、青軸相当だそうです。確かに茶軸に比べて、打鍵感が重たいです。

だけど、丸い可愛いキートップは、真ん中が少し凹んだ設計になっていて、ものすごくタイプしやすい。

慣れるまでは押し込めずに、キーが押せない事もあるけど、慣れるとこっちのほうが押しやすいような気がします。ただ青軸相当というのもあって、やはり手が少し疲れる感じはあるので、長時間タイプする人は前回紹介した茶軸のキーボードの方がよさそう。

でもでも、このタイプライター風のキーボードは見た目が超可愛いんです。

Azio MK RETRO メカニカルキーボード タイプライターレビュー 外観参考画像

可愛いくないですか??黒とシルバーのレトロなコントラストがめちゃくちゃツボです。

ゲーミング機能などはないので、あっさりとした見た目で、必要なキーしかない感じですが、私はこのキー配列のほうが好き。慣れたらFnキーなどを目視で押すことはなくなりそうだけど、キーが見やすく探しやすいのもいいです。

打鍵音はなんというか、けたたましいです。ガチャガチャという音と更にバネが弾く音がビンと小さくなります。私はタイピング速度が速いので、特にけたたましい。これ会社の隣の席の人が使ってたら、嫌いになりそうww

Azio MK RETRO メカニカルキーボード レビュー  キートップの形状参考写真

キーに寄ってみましたが、キーの真ん中が丸く反ってるのわかりますか?

この形状のお陰で、青軸相当の重たい打鍵感のある、ガチャガチャとタイプライターさながらに音を鳴らすキーボードを高速タイプしても、誤字脱字をうまずにしっかりタイプできます。重さはあるけど、とてもタイプしやすいです。

Azio MK RETRO メカニカルキーボード レビュー 背面の高さ調節用のダイヤルの説明参考画像

キーボードの背面の両サイドにダイヤルがついていて、ダイヤルを回すことによって、キーボードの高さを調節することができます。

斜めにすることができるので、自分で好きな角度に調節することができます。

ただこちらのキーボードはもともとの高さが結構あるので、机の角にあたる腕が痛くなりますので、机にあたる腕の部分に工夫が必要ですね。それかパームレストなどを別途用意する必要がありそう。

ホットキーはメーラーと計算機に加え、F2に割り当てられてるPCのエクスプローラーを開くホットキーも便利!

音楽の曲送りや、音量の調節も、Amazonミュージックアプリにも、GoogleChromeで開いているGooglePlayMusicにも対応しており、手元で簡単に曲送りや停止んなどができて便利です。

まとめると、キーは青軸相当なので少し重たいし、打鍵音は賑やかだけど、見た目がとにかく可愛いので、テンションあがります。

私はジェルネイルをしていて、爪を長くしているのだけど、キートップに爪がひっかかるようなこともなく、快適にタイプできるので、キーピッチがほどよくとってあるこのAzio MK RETRO メカニカルキーボードは、軽くジェルネイルをしている女子も快適に使用できます。スカルプとかで異常に長くしている人は無理だろうけど、自爪にジェルぐらいの人ならOK。

長時間タイプする人には少し疲れを感じさせてしまうかもしれないけど、本物の青軸よりかは打鍵感は軽いらしいので、黒軸程度と考えても良いかも。タイプはしやすいので、見た目重視の人でも買って後悔はしなさそう。

打鍵音を気にしないといけない環境の人にはおすすめしませんが、可愛い物好きな人にはカナリおすすめです!

割引クーポン&セール情報 毎日更新中
GearBest Banggood GeekBuying TOMTOP Cafago
欲しい機種が決まっている人は5社分まとめてクーポン検索
5社最安クーポン価格比較

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください