昨日書いたiPhoneにmailを貯めない裏ワザみたいなやつ。

ちょっと改良してみました。

ブログの更新通知なんかは1ヶ月で消えて欲しいけど、その他のものは、やっぱりiPhoneから消えて欲しくなかったりするっていう心配症も末期なわたし。

Gmailのフィルタを使って、ブログの更新通知とかのどうでもいいやつのみをoutlookに転送した上に、Gmailから削除するってすれば、Gmailはほぼ放置でいいんでないか?と思いまして。

ちなみにOutlookは容量無制限だそうです。太っ腹ですね!

なので転送した通知関係はこちらに保存です。

そして転送せずにGmailアカウントで受信した大事なGmailは、仮にiPhoneから消したとしても、Gmailのサーバーに大事に残す設定にしています。

ここまで慎重にやれば、あ!あれどうだったっけ?って時に、mailボックスが解決してくれること間違いないですよね。

iPhoneの中は貯まりきったらおいおい削除しようということで、やっぱり通知以外のメールは、読み返せるようにしておきたい。