最強ゲーミングスマホ RedMagic 6 のスペックとセール情報!

最強ゲーミングスマホ RedMagic 6 のスペック紹介

2018年からゲームに特化したスマホを発表し続けているRedMagicより、業界初の165Hz高リフレッシュレートと最大500Hzのタッチサンプリングレートに対応した5世代目の新機種『RedMagic 6』が登場。

RedMagic 6の予約販売は既に4月9日より開始されており、本日15日午後9時より通常販売が開始されます!

価格は$599からとなりますが、スペックから考えるとコスパは悪くない印象です。スマホゲーム好きで、とにかくゲーム性能を求めちゃうって人には最高の1台になるのではないでしょうか。

RedMagic 6セール会場




RedMagic 6の主な特徴

RedMagic 6の主な特徴

RedMagic 6シリーズには、PRO有りと無しモデルが存在します。両者の違いは、RedMagic 6はカラーが黒でRAM 12GB + ROM 128GBとなり、RedMagic 6 PROはカラーがシルバーでRAM 16GB + ROM 256GBとなります。また、PROの方のみ背面に航空機グレードのアルミニウムが採用されており、より冷却効果があります。

業界初の165Hz高リフレッシュレート、最大500Hzのサンプリングレートに対応

RedMagic 6は画面占有率91.28%のノッチレスディスプレイ

RedMagic 6には、最大165Hzの超高速リフレッシュレートを実現した、業界初・世界最速のディスプレイが採用されており、これまでにない滑らかな映像を映し出す事ができます。

タッチサンプリングレート最大500Hz
解像度2400×1080、6.8インチ有機ELディスプレイ
タッチコレオグラファー対応
CPHY-DSIインターフェイスゲーミングスクリーン
画面占有率91.28%
最大輝度630nits
4,096階調 スマート輝度調整
目への負荷を抑えるSGS認証低ブルーライト
DCI-P3 色域カバー率100%
第6世代のディスプレイ指紋認証センサー搭載

と、ディスプレイ性能は、ハイレベルな機能てんこ盛りでハイエンドクラスの仕様になっています。

 RedMagic 6 のスペック

Qualcomm Snapdragon 888プラットフォームによって有効化されたCPHY-DSI伝送システムは、従来のDPHYシステムより2倍の速度を実現します。また、消費電力は20%から50%も抑える事が可能とされます。

 RedMagic 6 のスペック

リフレッシュレートが高ければ高いほどバッテリーの消耗が大きくなりますが、RedMagic 6はリフレッシュレートを自動で調節するアルゴリズムも搭載しています。

ゲームモードを選択すると165Hzの高リフレッシュレートが適用され、通常利用時のリフレッシュレートはアプリや状況に合わせて30Hz/60Hz/90Hz/120Hz/165Hzに自動調節されるので、快適なフレームレートをいつでも利用する事ができる上にバッテリー消費を抑える事ができます。

RedMagic 6は、タッチサンプリングレート最大500Hz(シングルタッチ500Hz / マルチタッチ360Hz)

RedMagic 6は、タッチサンプリングレート最大500Hzに対応。シングルタッチ500Hz、マルチタッチ360Hzとなっており、応答速度は8msと超高速。緻密な操作が必要とされるゲームではこのタッチサンプリングレートの高さがゲームの勝率を上げる事に貢献してくれます!

RedMagic 6は、第6世代のアンダーディスプレイフィンガープリントセンサー

また、ディスプレイ内に搭載された第6世代のアンダーディスプレイフィンガープリントセンサーは、アンロックのスピードが前システムより50%もアップしています。

ICE 6.0 Multi-dimensional Cooling Systemで強力冷却

RedMagic 6は、ゲーミングPCやF1スーパーレーシングカーにインスパイアされたICE 6.0 Multi-dimensional Cooling Systemを搭載

RedMagic 6は、ゲーミングPCやF1スーパーレーシングカーにインスパイアされたICE 6.0 Multi-dimensional Cooling Systemを搭載。従来の冷却システムと比較し、CPU温度を16度下げる事が可能です。

ビルトインターボファン
VC水冷冷却システム
グラファイト層
航空機用アルミニウム(PROのみ)
銅箔
冷却エアダクト
サーマルジェル

という7つの異なる熱伝導と冷却方法を組み合わせたハイブリッド冷却システムにより、フラッグシップモデル以上の冷却を実現。高負荷なゲームをプレイ中、他のデバイスがゲームの途中で遅延し始めるのに対し、RedMagic 6は最高のパフォーマンスを維持し続ける事が可能です。

RedMagic 6は、ゲーミングPCやF1スーパーレーシングカーにインスパイアされたICE 6.0 Multi-dimensional Cooling Systemを搭載

RedMagic 6には、別売りのアタッチメントである、デュアルコアICE DOCKが準備されています。

ICE Dockは、デュアルコアデザイン、コンパクトサイズ、RBGライトニングエフェクト、自動アクティベーション、Bluetooth接続などが売りで、背面に取り付けるだけでよりRedMagic 6の温度を下げる事が可能です。高負荷なゲームを長時間行う人は是非セットで買った方が良いですね。

Qualcomm Snapdragon 888搭載

RedMagic 6に搭載のAdreno™660グラフィックスとSnapdragonEliteGaming™テクノロジーを備えたQualcomm®Snapdragon™888は、ゲーミングスマホとして最高のパフォーマンスを発揮します。

RedMagic 6は、Qualcomm Snapdragon 888搭載

前モデルと比較し、CPU性能は25%、GPU性能は35%、ゲーム時の応答性は20%も向上しています。また、クアルコムの第6世代AIエンジンは、AI-acceleratorアーキテクチャとTensor Acceleratorを組み合わせて、最大200%も計算能力がアップしているとのこと。

LPDDR5 + UFS3.1で読み書きも高速化

RedMagic 6は、最新かつ最速のメモリ技術であるLPDDR5 + UFS3.1を搭載。画面の読み込みにかかる時間の短縮に貢献します。相手より早くゲームをロードする事が可能となるので勝率アップも間違いなしです。

5Gとwifi-6Eでスムーズで低遅延なオンラインプレイを実現

RedMagic 6は、5Gとwifi-6Eでスムーズなオンラインプレイ

RedMagic 6は、5G対応。SA+NSAスタンドアロン及びノンスタンドアロンモードのデュアルモードに対応で、アップロード最大3.0Gbps,ダウンロード最大7.5Gbpsの高速通信を実現。

またwifiは最新規格のWifi-6Eに対応しており、最大3.6Gbpsの速度に到達できます。ゲームのロード時は安定した高速通信を可能とし、動画のストリーミング時はダウンロード速度を高速化します。

まるでゲームコンソールのようなショルダートリガーを搭載

RedMagic 6は、ゲームコンソールのようなプロショルダートリガー3.0搭載

RedMagic 6は、世界最速のデュアルインディペンデントであるプロショルダートリガー3.0を搭載。まさにゲーミングスマホならではのデザインで、まるでゲームコンソールのようですね。

ショルダートリガーのタッチサンプリングレートは400Hzと高速で、応答時間は8.3msと素早い反応です。

RedMagic 6は、ゲームコンソールのようなプロショルダートリガー3.0搭載

RedMagic 6に内蔵のショルダートリガーボタンに画面上のボタンを置き換える事により正確なタッチが可能となり、よりスムーズにゲームをプレイする事ができます。

タッチコレオグラファーアルゴリズム搭載

RedMagic OS 4.0に搭載のタッチコレオグラファーは、ゲーム内のフレームレートを自動調整する事が可能。

こちらはRedMagic 6とMi 11の比較になりますが、安定して高速化を実現している事が分かります。これにより、ゲームスキルを次のレベルへと引き上げる事ができます。

ゲームスペース3.01でゲームをカスタマイズ

RedMagic 6のゲームスペース3.01でゲームをカスタマイズ

RedMagic 6のゲームスペース3.01でゲームをカスタマイズ

RedMagic 6のゲームスペース3.01には、ゲームを自分の好みにカスタマイズ可能となる設定が豊富。

ゲームを画面の隅に小さく出してプレイしながら他のアプリを利用可能
マクロツールの利用で、スマホにゲームを自動で続行させる事が可能
画面分割機能を利用し、ゲームをしながら他のアプリを利用可能
パフォーマンスの最適化でゲーム機能を向上
ゲームをリアルタイムで記録して友達に共有
ゲームのニーズに合わせてターボファンを制御
ディスプレイ機能を最適化してゲーム環境の改善

マクロツールでスマホに勝ってにプレイさせるなんてすごいですね。これならゲーム廃人にならずとも、どんどんゲームが進められそうです。

3つのマイクを搭載・ノイズキャンセリングで快適なオンラインチャットを楽しめる

RedMagic 6は3つのマイクを搭載・ノイズキャンセリングで快適なオンラインチャットを楽しめる

ゲームに熱中していると、うっかりマイクを抑えてしまう事ってあると思うのですが、RedMagic 6は3つのマイクを搭載しており、マイクを手で塞いでしまう事を防止します。

またノイズキャンセリング機能により、背後の騒音をキャンセリングしてくれて、クリアな音声のみを相手に届ける事が可能です。

RedMagic 6搭載のデュアルスマートPAテクノロジーにより、周波数応答範囲を広げ、より大きな音量・より忠実な音質・より厚みのある重低音を再生します。また、DTS Ultra Xはゲームや映画の指向性サウンドを正確にシミュレートし、オーディオへの没入感を高めることができます。

66Wの急速充電に対応、わずか43分でフルチャージ完了

RedMagic 6は66Wの急速充電に対応、わずか43分でフルチャージ完了

RedMagic 6は66Wの急速充電に対応しており、5050mAhの大容量バッテリーをわずか43分でフルチャージ完了。パッケージに含まれる充電器は33Wの物になるようなので、66Wの充電器は自分で準備する必要があります。

同梱の充電器を利用した33Wの充電でも、わずか65分でフルチャージ可能です。

64MPトリプルレンズカメラ搭載

RedMagic 6は64MPトリプルレンズカメラ搭載

リアカメラはSamsung S5KGW3センサーの64MPレンズをメインレンズとしたトリプルレンズ構成。絞り値f/1.79で昼夜を問わず明るく鮮明な写真を撮影可能。また広角レンズは120度のワイドアングルに対応、深度レンズではBokehの効いたマクロ写真を撮影する事も可能です。

また動画は、8K 30fps, 4K 60fpsに対応。手振れ補正についての記載はありませんが、8K動画が撮影できるってすごいですよね!下の4枚の写真は公式からお借りした作例写真です。

RedMagic 6のカメラ性能について

RedMagic 6のカメラ性能について

RedMagic 6のカメラ性能について

RedMagic 6のカメラ性能について

48MPが多い中64MPを搭載しているのはカメラにも手を抜いていない証拠。是非実機で撮影した写真を見たいところですね。

また、フロントカメラは8MPで、ベゼルに通知ライトぐらいの大きさで配置されている小型カメラの割には、画質が優れているとのこと。

別売りアクセサリーについて

RedMagic 6の別売りアクセサリーについて

RedMagic 6には3つの別売りアクセサリーがあります。ケースはクリアケースがパッケージに入るようですが、PRO用のハンドルケースも準備されています。

またハードなゲーム時もRedMagic 6を効果的に冷やすIce Dockや、TYPE-Cポートを拡張するアダプターなどがあります。




RedMagic 6のスペック詳細

RedMagic 6のスペック詳細
カラー ブラック
ハードウエア Qualcomm® Snapdragon™ 888 5G
CPU Cores:Kryo™ 680
CPU クロック周波数:最大2.84GHz
GPU:Adreno™ 660
メモリ容量 12GB LPDDR5 + 128GB UFS3.1
MicroSD 非対応
ディスプレイ サイズ:6.8 inches FHD+
リフレッシュレート:最大165Hz
タッチサンプリングレート:最大500Hz シングルタッチ / 360Hz マルチタッチ・サンプリング
解像度:2400×1080 pixels
アスペクト比:20:9
タイプ:AMOLED
輝度:最大輝度600nits(標準値)
4,096階調 スマート輝度調整
目への負荷を抑えるSGS認証低ブルーライト
素材:2.5D Corning® Gorilla® Glass
色域:DCI-P3 色域カバー率100%
コントラスト比:100,000:1(代表値)
クーリングシステム ターボファン
エアダクトエリア:4000mm²
空気伝熱量:最大500%
CPU 最大冷却値:16℃
タイプ:遠心式ファン
プロペラ枚数:59
プロペラ部の厚さ:0.1mm
テスト寿命:30,000時間
回転速度:20,000 RPM
素材:航空機用アルミニウム合金
重量:1g
その他クーリングシステム構成
気化室
高熱伝導性コッパーフォイル
サーマルジェル
冷却用グラファイトサーマルパッド
航空機用アルミニウム製ヒートシンク
冷却面積:伝熱面積21.6m²
通信機能 Wi-Fi:WiFi 6E 2×2 MIMO
Bluetooth:Bluetooth 5.1
位置情報:GPS, GLONASS
NFC (近距離無線通信) :対応
HDMI:対応
カメラ

【リアカメラ】
センサー:S5KGW3+HI846+OV02A10
解像度:64MP+8MP+2MP
レンズ画角:78.3°+120°+78°
ピクセルサイズ:0.8μm+1.12μm+1.75μm
絞り値:F1.79+F2.2+F2.5
スローモーション:1080P(240fps)、720P(480fps)
タイムラプス:対応

【フロントカメラ】
メガピクセル:8MP
ピクセルサイズ:1.12μm
絞り値:2.0

【動画撮影】リアカメラは 解像度8K(30fps)、4K(60fps/30fps)、1080P(60fps/30fps)、720P(30fps)に対応。
フロントカメラは1080P/720P(30fps)に対応。

センサー 指紋認証、Gセンサー、電子コンパス、ジャイロスコープ、 近接センサー、環境光センサー、センサーハブ
オペレーティングシステム
Android 11対応 RedMagic OS 4.0
バッテリー
充電
バッテリー:5050mAh
高速充電:30W 高速充電(最高66W*まで拡張可能)
充電時間:65分(充電0%から100%・30W 充電器の場合)
出入力 USB 3.0 C型, ディスプレイポート, デュアル・ナノSIM スロット、3.5mm オーディオジャック
音声対応フォーマット 再生:MP3, AAC, AAC+, WMA, AMR-NB, AMR-WB, WAV, FLAC, APE, OGG, MIDI,
録画:WAV, AAC, AMR
ビデオ対応フォーマット 再生:3GP, ASF, AVI, DAT, FLV, M2TS, MKV, MOV, MP4, MPG, MTS, RM, RMVB, TS, VOB,WEBM, WMV.
録画:MP4
画像対応フォーマット 表示形式:JPEG, PNG, BMP, GIF, DNG
出力形式:JPEG
特殊機能 ショルダートリガーボタン:400Hz タッチサンプリングレート、圧力感知センサーによる デュアル・タッチボタン
RGBライト:フルカスタマイズ可能なライトエフェクト
同梱品 RedMagic 6 phone 本体 x 1
本体カバー(透明) x 1
電源アダプター x 1
Type-C データケーブル x 1
SIMカードスロット取り出しピン x 1
取扱説明書
パッケージサイズ:195x194x42mm
サイズ/重量 高さ:169.86mm
幅:77.19mm
厚さ:9.7mm
重量:220g
素材:金属(センターフレーム)、ガラス(バックカバー)

RedMagic 6のバンドとDOCOMO・AU・ソフトバンク・楽天への対応状況

RedMagic 6の対応バンド周波数
ネットワーク 5G:NR周波数帯 n41/n78
2G+3G+4G:
GSM 2/3/5/8
WCDMA B1/2/4/5/6/8/9/19
CDMA/EVDO BC0/BC1
TD-LTE B34/B38/39/40/41
FDD-LTE B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B20/B26/B28/B66
SIM デュアルナノSIM 同時待ち受け可能
SA+NSA:スタンドアロン及びノン・スタンドアロン モード対応
DOCOMO 通信:◎ 通話:◎ プラチナバンド:◎ 5G:◎
山間部のB6からプラチナバンドまでフルバンド対応で快適に利用可能
AU 通信:◎ 通話:◎ プラチナバンド:◎ 5G:◎
フルバンド対応で快適に利用可能。ただしVoLTE必須となるので実機検証を要確認。
Softbank 通信:◎ 通話:◎ プラチナバンド:◎ 5G:◎
フルバンド対応で快適に利用可能
楽天モバイル 楽天アンリミッド:◎ パートナーエリア:◎ 5G:◎
フルバンド対応で快適に利用可能。ただしVoLTE必須となるので実機検証を要確認。




RedMagic 6のセール情報

RedMagic 6の予約販売は既に4月9日より開始されており、本日15日午後9時よりセールが開始されます。

RedMagic 6:12GB+128GB ブラック $599
RedMagic 6 PRO:16GB+256GB シルバー $699

よく読まれている記事

コメントをする(スパム対策で認証制にしています)

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください