AptXで8時間再生可能!SOUNDPEATS TrueCapsule2 左右独立型ワイヤレスイヤホンレビュー

SOUNDPEATS TrueCapsule2 レビュー

国内最大級を誇るオーディオビジュアルアワード「VGP 2021」を受賞したSOUNDPEATS TrueCapsule2 ワイヤレスイヤホンのレビューです。

SOUNDPEATS TrueCapsule2 レビュー

SOUNDPEATS TrueCapsule2 の特徴と仕様

SOUNDPEATS TrueCapsule2 レビュー

  • チップセット:QCC3020
  • 装着検出機能付き
  • IPX6レベルの防水仕様
  • 対応コーデック: SBC、 APTX
  • TWS Plus対応、左右同時接続
  • 通信方式:Bluetooth ver.5.0
  • 最大通信距離 10m(障害物なし)
  • 接続方式:TWS Plus
  • バッテリー容量:600mAH
  • イヤホン単体再生時間:約8時間




SOUNDPEATS TrueCapsule2は通話用マイクとノイズキャンセリング用のマイクを合計で4基搭載しており、サブマイクで拾った騒音をフィルタ処理し、生成した疑似騒音成分を使って騒音を打ち消すことで、メインマイクから入力した通話音声をクリアにすることができます。

また左右独立型のイヤホンながらにマイクが口元に近づくスティック型のイヤホンの形状により、よりクリアな音声の収音と再生を実現し、ZoomやTeamsなどの皆具通話やオンライン授業などにも利用可能です。実際通話した感覚もクリアで音声の乱れなども感じず快適でした。

AptXという高音質低遅延のコーデックに対応しているのもポイント。更にTWS Plusにより、左右のイヤホンは独立してスマートフォンに接続され、左右間の通信を必要としないので、安定した長時間の連続再生を可能とします。イヤホン単体では最大8時間、付属の充電ケースを合わせて最大約40時間再生可能です。

IPX6の防水対応で、お風呂やシャワー、強い雨やジョギング、激しいワークアウトでも安心して使用することができるとのこと!ケースの蓋部分の内側には技適マークとPSE認証もあり、日本国内利用も可能で大切な人への贈り物にも安心です。

パッケージ内容

SOUNDPEATS TrueCapsule2 レビュー

パッケージ内容は・・
イヤホン本体 ×1
充電用ケース ×1
イヤーピース:L/M/S ×各2
充電用USBケーブル ×1
ユーザーズガイド ×1
となります。

ユーザーガイドは日本語にも対応で、使い方は分かりやすく記載されていますよ。

カナル型で遮音性は高い

SOUNDPEATS TrueCapsule2 レビュー

SOUNDPEATS TrueCapsule2についているイヤーピースはカナル型。装着感もしっかりするし、固くないので耳が痛くなることもなく、何より遮音性が高いのであまり音量をあげなくとも音楽に没入できます。

イヤーピースはS/M/Lの三種類入っており、SONYのイヤーピースはLLがちょうどいい私の耳には、イヤーピースはLが合いました。フィット感はよく、またイヤホン自体が片側4.7gと軽量なので頭を振ってもしっかり収まってくれていました。

黒いマットな感じのイヤーピースなので、ほこりなどがつきやすく少し白く汚れちゃいますが、耳に入れていれば見えない場所なのであまり気になりません。

4回分の充電が入っているケースはわずか53g

SOUNDPEATS TrueCapsule2 レビュー

8時間再生のイヤホンと合わせて40時間、つまりは4回分のバッテリーを充電できるケースですが、重量はわずか53gと軽量で更にコンパクト。ケース自体はマットな加工がされており、指紋や傷も目立たないのでモバイル性は抜群です。

SOUNDPEATS TrueCapsule2 レビュー

蓋にSOUNDPEATSの刻印、更に正面に新しいサウンドピーツ社のロゴが入ったデザインで、シンプルでかっこいいです。

正面のサウンドピーツ社のロゴはペアリング用のボタンになっており、新しい機器にペアリングしたい場合にも簡単にペアリングを行う事ができますよ。

一度ペアリングした後は自動ペアリングで接続してくれます。左右の切り替え時はビープ音が鳴りますが、切り替え時に接続が切れる事はありません。ただ、モノ再生の利用可能なのですが、左右のチャンネル確認動画をモノ再生で鳴らした場合、ミックスされず例えば左のみ使用の場合は右に設定された音はなりません。

音楽を再生時には、耳から外すと自動ストップがかかる機能を搭載していますので、モノ再生からステレオにする際にとぎれなどはないですが、ステレオからモノ再生に切り替えるときは、いったん止まります。停止の必要がない場合はタッチリモコンをダブルタップで再開可能です。

充電はTYPE-Cに対応

SOUNDPEATS TrueCapsule2 レビュー

最近スマホはTYPE-C搭載のものが増えており、わざわざイヤホン用にMicroUSBを準備するのが面倒になってきましたが、SOUNDPEATS TrueCapsule2はTYPE-Cに対応。そしてケース自体の充電もフル充電まで約2時間と高速です!ちなみにイヤホンの充電は約1.5時間となっています。

ケース自体にバッテリー残量の詳細表示はありませんでしたが、残量が少なくなると赤く点灯してお知らせしてくれるのでそのタイミングで充電すれば大丈夫かなと思います。スタンバイ時間は約60時間となっているので、通勤に使う方などは1週間ぐらいは持ってくれるのではないかと思います。

デュアルマイクでクリアな通話

SOUNDPEATS TrueCapsule2 レビュー

イヤホンの側面と下部にマイクを搭載しており、より強力なノイズキャンセリングに対応です。イヤホンのシルバーのSのマーク部分にはタッチセンサーが内蔵されており、音楽の再生停止、音量のダウンとアップ、曲戻しと曲送り、通話着信の応答と拒否と終了、キャッチホン時の通話の切り替え、音声アシスタントの起動など様々な操作が行えます。

タッチセンサーはとても敏感で、ストレスなく操作が可能です。機能が多彩すぎて覚えるのが大変ですが、覚えたらいちいちスマホで操作をする必要がなくなるのでかなり快適に利用できますよ!

音質はクリアでくせのないフラットなチューニング。長時間使用しても聴き疲れしないイヤホンです。ですが、イコライザーで低音を強調させれば小気味よく低音もなってくれます。EDMなどを聴いても満足できるほどにバスドラがズンズンなってくれるので低音好きはイコライザーをいじれば問題ないです。高音を多くしてもキレイな伸びで、さすが安定のSOUNDPEATS社という高音質です。

遅延に関してはAptXでスマホに接続し、YOUTUBEの遅延テストを試してみましたが体感で分かるような遅延は感じませんでした。接続も安定しており、鉄筋コンクリート造りの家でスマホから10m以上距離を離れても途切れなどありません。

コスパの良いイヤホンをお探しの方で、低音が強調されすぎてないフラット傾向なイヤホンをお探しの人にはかなりおすすめです!

SOUNDPEATS TrueCapsule2の購入と割引クーポン

現在AmazonではSOUNDPEATS TrueCapsule2の15%割引クーポンが出ています。

SOUNDPEATS TrueCapsule2の購入と割引クーポン

スクショのピンクの四角で囲っている部分のクーポンにチェックを入れて購入する事で、747円割引の4,233円で購入できます。
(販売元はSoundPEATS Audioなのをご確認くださいね!)

AmazonリンクSOUNDPEATS TrueCapsule2




よく読まれている記事

Banggood日本限定クーポン

コメントをする(スパム対策で認証制にしています)

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください