TaoTronics様より、Bluetoothスピーカーをサンプル提供していただいたのでレビューをさせて頂きます。
特筆すべきは見た目のおしゃれ感ですが、省電力の最新規格Bluetooth4.2に対応で、パワフルな音量が出せるのにロングバッテリーで、1度の充電で24時間再生可能なのも、このスピーカーの売りです。

TaoTronics Bluetooth スピーカーレビュー リネン素材でおしゃれ!

外箱は黒系の結構しっかりした造りなので、プレゼントにも良さそうです。
中国製で、システムの音声は英語にはなりますが、説明書は日本語のものがつきますので、機械に弱い人でも安心です。

そのシステム音なんですが、スイッチを入れた場合は「POWER ON」とか言うんですが、それが結構大きめで、Amazonレビューで低評価をつけられてたりしてたけど、これってBluetoothスピーカーではよくあることなので、私はあまり気になりませんでした。

私はそれよりかは、Bluetooth接続の場合の音量の大きさに引きました。これも中華スピーカーでよくあることなんですが、最初の音がやたらにでかいのでBluetooth接続しなおした場合は一旦音量を下げてから音楽鳴らさないと心臓破られますw

マイナス点はそのぐらいで、音質はアップスケーリングされてるのか、AUXで接続するよりか、SBC接続になるんですがBluetoothで接続させた方が音質が良いという感じです。

音はどちらかというと低音よりで、少しこもった印象をうけましたが、低音が心地よくなってくれるので、クリアで平坦な音よりかは低音が好みという人には良いと思います。音量はかなり出ますので、BGMとして流すには広い家でも十分使えます。

TaoTronics Bluetooth スピーカーレビュー リネン素材でおしゃれ!

見た目の質感の良さは、写真を見て頂ければわかると思います。
このリネン素材は、見た目の良さだけではなく、共振も防いでくれて音質の改善にもなるそうです。

Bluetooth4.1規格は、高速転送も可能にした規格なので、動画との遅延なども改善されています。
動画の視聴に音声の出力に使用しても快適に使用できると思います。

TaoTronics Bluetooth スピーカーレビュー リネン素材でおしゃれ!

側面はレザー風の合皮素材になってます。この切り替えでさらにおしゃれ度が増してます。

TaoTronics Bluetooth スピーカーレビュー リネン素材でおしゃれ!

つまみをつまんで合皮をめくると、AUX接続の3.5mmオーディオポートと、充電用のマイクロUSBポートが出てきます。こういうところが見えないように隠されているのも高級感ありますよね。

TaoTronics Bluetooth スピーカーレビュー リネン素材でおしゃれ!

電源が入っていると、写真のように青いLEDがひっそり光っています。
サイズは20.3×7.2×7.2㎝と、そこそこの大きさです。重さも675.9gとしっかりしているので、大音量でならしてもビビり音などはなりません。

TaoTronics Bluetooth スピーカーレビュー リネン素材でおしゃれ!

こちはら付属のコードです。AUX接続用のコードとmicroUSB充電用のコードです。
メーカーの12カ月の保証書もついてて安心です。

TaoTronics Bluetooth スピーカーレビュー リネン素材でおしゃれ!

説明書ですが、よくある怪しすぎる意味不明な日本語とかではなく、しっかり翻訳された日本語で説明されてあります。とても分かりやすかったです。

まとめますと、見た目よし、音良し、コスパよし!で、この価格帯のスピーカーではパワフルで良い音が出ると思います。