【セール価格$249.99】Vernee X 両面にデュアルカメラを搭載したミドルスペックスマホ

Vernee X

両面にデュアルカメラを搭載したミドルスペックスマホ「Vernee X」が$30割引の$249.99で、GearBestで12月18日~12月25日の間独占販売されます!

Vernee X の特徴

Vernee X

Vernee X 主要スペック
OS Android 7.1
SoC MTK6763 Helio P23
GPU ARM Mali-G71 MP2
Cores 2.0GHz,Octa Core
メモリ 6GB
ストレージ 128GB
外部ストレージ MicroSD最大128GB
ディスプレイ 5.99インチ
解像度 2160 x 1080
言語 日本語に対応
カメラ 背面:16.0MP + 5.0MP
前面:13.0MP + 5.0MP
wifi 802.11a/b/g/n
Bluetooth v4.0
インターフェース 3.5mm Audio,Micophone,Speaker,TF/Micro SD Card Slot,Type-C
サイズ 15.95 x 7.60 x 0.98cm
重量 199g
バッテリー 6200mAh
ネットワーク 2G:GSM 1800MHz,GSM 1900MHz,GSM 850MHz,GSM 900MHz
3G:WCDMA B1 2100MHz,WCDMA B8 900MHz
4G: LTE: FDD B1 2100MHz,FDD B20 800MHz,FDD B3 1800MHz,FDD B7 2600MHz,FDD B8 900MHz
AU・DOCOMO・Softbank対応周波数(緑はプラチナバンド)
docomo LTE:B1/B3/B21/B19/B28 3G:B1/B9/B6(B19を内包)
AU LTE:B1/B11/B18/B26/B28 3G:BC0/BC6
Softbank LTE:B1/B3/B8/B28/B41 3G:B1/B8/B11

それぞれのキャリアのプラチナバンドなどの説明は「キャリア別対応周波数の説明」を読んでください。
※当ブログは電波の受信状況や使用可否を説明していますが、電波法違反を助長する意図はありません。

対応周波数BANDから判断すると・・

DOCOMOは、プラチナバンド・FOMAプラスエリアともに対応無しですが、B1でDOCOMO系のアンテナは幅広くサポートされるので、そこまで不便は感じないと思います。
Softbankは、対応する周波数が多く、プラチナバンドのB8にも対応があり、わりと快適に使えると思います。相性はよさそうです。
AUは、LTEがB1のみ合いますが、エリアが極小になるため、ほぼ使えないと思って良さそうです。CDMA2000の対応がないので、通話はできません。

Micro SIM CardとNano SIM CardのDSDSで、Vernee X はCAT.7ネットワークをサポートし、4G LTEでのDSDSが可能となっています。DOCOMOのプラチナバンドに対応してないのが残念ですが、4G同時待ち受けはすごいです。

Vernee X

Vernee X は、SoCにMTK6763 Helio P23を搭載。Helio P23の性能はミドルレンジで、AntutuベンチマークスコアではMT6763T(総合スコア約69400点、3Dスコア約12300点)、MT6763V(総合スコア約48400点、3Dスコアは約11000点)と言われています。
見分け方は、MT6763T:クロック最大2.5GHz、MT6763V:クロック最大2.0GHzとなっています。

Vernee Xは2.0GHzという事で、おそらくMT6763Vを搭載だと思われますので、ロースペックの方ですね。

GPUのARM Mali-G71 MP2の性能はkirin 960と同等で、Helio P25より上回る性能と言われています!ミドルスペックになりますが、重たいゲームなどしない人で、バッテリーの方が重要な人にはバランスのいいスペックです。

Androidは7.1を搭載で、Google Play Storeが初めから入っていて、日本語にも対応しているので、ROM焼きとかに興味がない人にも使いやすい仕様になっています。

Vernee X

こちらも背面指紋認証になっていますが、前面からは顔認証機能でロック解除できます。

別の機種での感想になりますが、顔認証は顔の凹凸や輪郭などから判断しているようで、メイクありもなしもちゃんと認証してくれましたwカラコンの有無も眼鏡の有無も無関係で、認証可能。正面からでもデスクに置いているのを覗き込んでも認証するからすごいです。

Vernee X

Vernee X はカメラが自慢のようです。前面にも、背面にも、デュアルカメラが搭載されています。被写界深度のある写真や、明るい写真などが撮れるんじゃないかなーと思ってます。

Vernee X

バッテリーサイズが6200mAhというのはかなり大きいです。Xiaomi mi max 2でも5300mAhで、私は音楽再生に利用しているのですが、充電するのを忘れるレベルで3日ぐらい利用できています。通常のスマホは3000mAh程度なので、倍は使えると思って良さそう。

このバッテリーサイズのお陰で少し厚みと重さが出ますが、バッテリー持ちに拘る人、4Gでの同時待ち受けが欲しい人には良いスマホになると思います。

Vernee X 購入

Vernee X

購入リンク & 割引クーポン
GearBest
 
・現在価格:$249.99($30割引セール価格!)
・検索リンク:GearBestで購入する
・最新クーポン:GearBestクーポン

Banggood
 
・現在価格:-
・検索リンク:Banggoodで購入する
・最新クーポン:Banggoodクーポン

GeekBuying
 
・現在価格:-
・検索リンク:GeekBuyingで購入する
・最新クーポン:GeekBuyingクーポン

TOMTOP
 
・現在価格:-
・検索リンク:TOMTOPで購入する
・最新クーポン:TOMTOPクーポン

※記事執筆時点(2017/12/17)ではGearBest独占販売の為、他社に販売ページはありませんでした。その後在庫が補填されたりしているかもしれませんので、現在状況は各自購入リンクをクリックでご確認ください。

コメントをする

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください