AGM X2 SE スペックレビュー Snapdragon 653搭載IP68ミリタリータフネススマホ

ガジェットフリーク

「AGM X2 SE」は、アメリカ国防総省が定める耐久試験「MIL-STD-810G」の18項目に準拠・防水防塵最高規格IP68性能のタフネススマホです。バッテリーも6000mAhと大容量。日本語対応でGoogle Play Storeの初期インストールありなので設定は楽です。

SoCはSnapdragon 653 (MSM8976 Pro) を搭載で、性能的にはミドルハイ。背面に12MPのデュアルレンズカメラを搭載で、ドコモのプラチナバンドのB19と、AUの通話周波数のBC0に対応という普段使いにも良さそうなスマホです。

AGM X2 SEのスペック詳細

AGM X2 SEのスペック詳細

OS Android 7.1
CPU Qualcomm Snapdragon 653 (MSM8976 Pro)
GPU Adreno 510
メモリ/ストレージ 6GB/64GB MicroSD最大128GB
ディスプレイ 5.5インチ 1920×1080 AMOLED
カメラ リア:12.0MP+12.0MP Sony IMX386 PDAF 1.25μm F2.0/6P/80° 
フロント:16.0MP Samsung S5K3P3 F2.0/5P/79°
バッテリー 6000mAh
インターフェース 3.5mmイヤホン、Type-C
wifi 802.11a/b/g/n/a
Bluetooth V4.1
センサー 加速度センサ、周囲光センサ、Eコンパス、
重力センサ、ジャイロスコープ、近接センサ
GPS GPS, A-GPS, GLONASS, BDS
言語 日本語対応あり
GooglePlayStore 初期インストールあり
サイズ 16.80 x 8.34 x 1.40 cm、250g
周波数 2G:2/3/5/8 CDMA 2000/1X BC0
3G: B1/B2/B4/B5/B8/B34/B39
4G: B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B19/B20

DOCOMO:B6非対応・B19対応で結構快適
AU:BC0通話対応・通信はB18/B26/B28非対応でB1のみで微妙
Softbank:B8対応で結構快適
※SIMサイズは2枚ともnanoサイズ、MicroSDカードのトレイがSIMトレイと排他仕様のため、MicroSD入れる場合は実質シングルSIMになります。

それぞれのキャリアのプラチナバンドなどの説明は「キャリア別対応周波数の説明」を読んでください。
※当ブログは電波の受信状況や使用可否を説明していますが、電波法違反を助長する意図はありません。

AGM X2 SEの外観写真

写真はGearBestのAGM X2 SEの製品ページにあるYOUTUBEからお借りしましたので私の手ではありません。大人の男性の手です。

AGM X2 SEの外観写真

大人の男性の手で持ってこれは大きいですよね。初見の印象はでか!って思いました。本体のサイズは16.80 x 8.34 x 1.40 cmで、重量も250gとかなりヘビー級です。

その代わり搭載しているバッテリーも大容量の6000mAh。スタンバイ480時間、連続通話50時間という半端ないバッテリー性能ですので、タフネススマホを必要とする人の条件にはむしろ好条件ではないでしょうか。

AGM X2 SEの外観写真

3.5mmイヤホンジャックも搭載で、しっかりシリコンの蓋がついているので、防水性もばっちり。

AGM X2 SEの外観写真

充電はTYPE-Cです。こちらもシリコンカバー付き。

AGM X2 SEの外観写真

AGM X2 SEの外観写真

側面には物理ボタンを搭載しておりますが、押しやすそうに見えます。しかし分厚いですね。

AGM X2 SEの特徴やおすすめポイントまとめ

AGM X2 SEの特徴やおすすめポイントまとめ

AGM X2 SEが満たす「MIL-STD-810G」という基準について調べてみたところ、一般的にアメリカ軍が必要とする様々な物資の調達に使われる規格を総称した表現であるとのこと。耐衝撃性がアメリカ軍御用達レベルという事ですね。

温度はマイナス30度から60度までという幅広い環境下で利用ができ、水深は1.5mまで耐えられ、99%の埃から防御できるとのこと。アウトドアなどの過酷な環境で使う方はよさそうです。

AGM X2 SEの特徴やおすすめポイントまとめ

また背面のカメラはSony IMX386センサーを搭載した12MP+12MPというデュアルレンズというのもポイント高いです。80度の広角なので、広い景色を撮影できます。絞りはf2.0なので明るい明るい写真が撮れると予想します。

フロントカメラも16.0MPと高画質で、Samsung S5K3P3センサーを搭載。絞りはF2.0で広角79°なので、大人数でセルフィーする際もよさそうです。

水深1.5mで30分耐えうるIP68という最高水準の防水性能を持っているので、シュノーケルなどで水中撮影をするのにも使えそうですね。AGM X2 SEはタフネススマホの中でも質の高いスマホだと思います。

AGM X2 SEの日本からの購入最安値

AGM X2 SEの日本からの購入最安値

サイト 価格 割引クーポン
GearBest $409.99 GearBestクーポン
Banggood 価格を検索 Banggoodクーポン
GeekBuying 価格を検索 GeekBuyingクーポン
TOMTOP $399.99 TOMTOPクーポン
CAFAGO $520.79 CAFAGOクーポン

※情報は記事執筆日のものです。現在価格は各自リンク先でご確認ください。

よく読まれている記事

コメントをする

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください